2014年08月29日

リタッチ+デジタルトリートメントカール&エステストレートパーマ


皆さん、こんにちは

本日は、以前からお伝えしているデジタルトリートメントカール
営業でのアプローチ例をご紹介させていただきたいと思います
今回皆さんにご紹介させていただくのは、前回までの施術で、
ピコデジパーマとヨーロピアンカラーをされているお客様に対し、
今回は、カールの復活とヨーロピアンカラーのリタッチをメインに
施術していくというものです
ヨーロピアンカラーは連日お伝えしているように、色持ちがとても
良いので、一度全体をヨーロピアンカラーしたあとは、ほとんどが
次回からリタッチと中間から毛先のトリートメントになるケースが
多いと思います
ピコデジパーマに関しては、月日と共に外部からのダメージに
よってカールの強さも弱まってくると思いますので、もう一度
パーマ剤を使ってカールをつくるというよりは、トリートメント
領域の力でカールを復活させるというやり方がベストでは
ないかと思います
そういったことを踏まえた上で、これからご紹介する施術例が
サロンワークにおいても実行しやすく、また、お客様のこれからの
ヘアプランとしてもアプローチしやすいと思うので、お伝えさせて
いただきたいと思います


before
CIMG0450CIMG0451












約2ヶ月前にピコデジパーマとヨーロピアンカラーを施術されています。
中間から毛先の乾燥が目立ち、カールも取れかかっている状態です。

新生部にカラー剤を塗布し、続けて中間から毛先には今回はJ’プランを
塗布していきます。

CIMG0453CIMG0468











CIMG0471CIMG0472












スタイルに合わせてデジタルロッド(今回はオール18㎜)を巻いていき、
今回は70℃・20分デジタルパーマ機で温めていきます。

CIMG0474CIMG0476











CIMG0484CIMG0486












タイムアップ後、アシッドトリートメントを7分二度付けし、
ロッドアウト後、スプレイヤーでもう一度アシッドトリートメントを
散布し5分放置してシャンプーします。

CIMG0488CIMG0494











CIMG0499CIMG0506











CIMG0509CIMG0511











CIMG0519CIMG0522












施術後ウェット状態
CIMG0530












しっかりとカールが復活し、手触りもとてもしなやかで
まとまりのある仕上がりになっています。
もちろんカラーもしっかりと完了していますよ。

Kプランを付け、ドライしていきます。
熱をあてた先からツヤとしなやかさが増していく様子が
とてもよくわかります。

ドライだけでも十分なカール感ですが、今回は、これから
お出掛けということで、軽くコテ巻きさせていただきましたよ。

CIMG0532CIMG0533












after
CIMG0536CIMG0541












いかがですか?
質感をお伝えしたく、あえて照明は当てずに撮影しましたが、
しなやかさとまとまり感が伝わったでしょうか?
これこそがデジトリカールの素晴らしさです

今回のケースのように、年間のお客様のヘアプランとして、
スタイルチェンジ後のメンテナンスやアフターケアを数回に一度
挟んであげることで、無理せずヘアスタイルを楽しんでいただけると
思います
しかも、デジトリカールはケアだけでなくカールを復活させたり
徐々にカールを育てていったりと使い道はたくさんありますので、
お客様一人一人に合った施術プランを組み立ててみては
いかがでしょうか



そしてもう一つ、今回はトリートメント成分をたくさん含んだ
ピコデジパーマの薬剤を使用し、エステストレートパーマ
施術させていただきました

before
CIMG0455












クセが強く、また乾燥が目立つためまとまり感のない様子です。
今回はあまりストレートにし過ぎないようにという要望でした。

CIMG0460CIMG0464











IMG_0152IMG_0153












ウェットにした髪に、クセの出具合に合わせピコハードと
ピコソフトを使い分けて塗布していきます。
放置後、軟化チェックし流していきます。

IMG_0174IMG_0175











IMG_0179IMG_0181












1剤を流したらドライしてアイロンで熱処理していきます。

アイロン後の状態
IMG_0194












今回は毛先をあまり真直ぐにしないようにアイロンをしています。
アイロン後、2剤を塗布し放置します。
放置後、流してドライに入ります。

IMG_0220












今回は毛先を巻いて仕上げてほしいということで
巻き仕上げをさせていただきましたよ。

IMG_0225












ピコデジパーマ剤を使用したエステストレートパーマは、
とてもしなやかな仕上がりになるため、通常ストレートパーマを
根元から毛先まで施術している髪は、コテ巻きをしても
すぐにダレてしまいがちですが、そんなこともなくとても
扱いやすい仕上がりになります


ピコデジパーマ剤
CIMG0564







今回エステストレートパーマに使用したこちらのピコデジパーマ剤は、
髪を傷めずに修復しながらストレートパーマや縮毛矯正、また
デジタルパーマを施術することが出来るので、手触りの良い
とてもしなやかでまとまりのある質感を手にすることができます
全国の美容サロンの皆様、またディーラーの皆様、是非一度
お試しいただきたいと思います


M3Dの作り出すたくさんのメニュー(ツール)でお客様
一人一人にあったヘアプランを組み立て、いつまでも
通っていただけるサロンにしていきたいものですよね



それでは、本日もありがとうございました



m3dcolor_2 at 20:34|