2016年06月24日

台湾出張4日目


みなさんこんにちは

台湾出張4日目の様子をお伝えします

本日も台北市内および講習先の台中市内もよく晴れ

相変わらず独特な暑さと湿度を感じた1日でした
IMG_0247IMG_0248








本日は朝8:30にホテルを出て許社長の車で走ること約2時間
IMG_0252







台中市に入ってすぐのところにあるM3Dヘアーサロン
SCISSOR HANDSさんにて講習を行いました
IMG_0259IMG_0254







このサロンさんは約1年前からM3Dを導入し、十分な実績を残してきているそうです
IMG_0267IMG_0269







本日の講習メニューも生QCPダブルカラートリートメントに

トリプルリレーションそして生QCPだけを使った簡易的なメニューを行いました!!


まずは生QCPのみを使った簡易メニューから

モデルさんのビフォーはこちら
CIMG9294











毛先のパサつきが見てとれました

まずはじめにシャンプー、コンディショナー後ドライ前に生QCPを20プッシュし

ドライ、コームブローをします

その後ストレートアイロンでしっかりと熱をあて、コームも使いながら毛先を整え
IMG_0291IMG_0309






アイロン後ファイバークリームでスタイルを固めたら完成です

熱を十分にあてた後のファイバークリームは熱との相性が抜群で

スタイルをしっかり固めるだけでなく、鎮静効果も生みだします!!

仕上がりはこちら

CIMG9305CIMG9303












生QCPだけでもこの簡単な施術で劇的に修復されます


次に生QCPダブルカラートリートメント

モデルさんはこのサロンのオーナーさんです

ビフォーは、
CIMG9297CIMG9296












彼女も乾燥が見られ、絡みや枝毛もありました

1回目のカラートリートメントのレシピは

12N/n:50 3%:50 生QCP:60 とし、カラーは変えず

生QCPとカラー剤による化学反応でのトリートメント効果に期待します

1回目の塗布をする前に必ずウェットにする必要があるため

シャンプーだけし、ウェットにします
IMG_0277







1回目は根元から毛先までコームを通しながらまんべんなく塗布し

その後そのまま10分待ち、2回目の塗布に入ります

レシピは 12N/n:30 3%:30 生QCP:40 としました

1回目の塗布で生QCPによって浮きあがったシリコンを取り除き
IMG_0303IMG_0305







その上から2回目を塗布していきます

トリートメント効果重視のため髪全体になじませます

その後そのまま10分待機しシャンプー、コンディショナーをし

ドライ前の生QCPを30プッシュし同じく熱当てドライとコームブロー
IMG_0322







38㎜のコテ230℃設定の熱で巻いていきます
IMG_0327












生QCPであればこの温度の熱にも耐えられます!!

最後にファイバークリームでフィニッシュ

仕上がりはこちら
CIMG9309CIMG9311












髪質改善はもちろん色味もはっきり出て、特にピンク色が映えるようになりました

モデルのオーナーさんも1回の施術でこの仕上がりにとても喜ばれていましたよっ


次にトリプルリレーションのモデルさん

ビフォーはこちら!!
CIMG9293CIMG9292












ハイブリーチによる痛みがひどく、今回のモデルさんの中で1番痛んでいました

最初にウェットだけし、SRを施術

シャンプー、コンディショナーで洗い流したら準備完了です

まずはKプランを痛みのひどい毛先によく擦りこんだあと

トリプルをたっぷりと髪全体になじませます

ラップをして10分温めます
IMG_0283IMG_0312







10分後、ドライし中間から毛先をストレートアイロンでトリプルを定着させます

この工程が出来上がりの違いを生むことから

本部講師から直接レクチャーする場面も!
IMG_0336IMG_0335








そしてクアドラプルをなじませコームブロー、クインティプルもなじませた後

同じくコームブローをして完成です
CIMG9328CIMG9319












トリプルリレーションは特に1度の施術では改善しきれないダメージを持つ髪に最適で、

お客様には約1か月スパンでサロンに帰ってきていただくことが理想です

その1か月の間は最近出揃ったトリプルリレーションパウチセットを

処方箋としてお客様にお出しし、しっかりとホームケアしていただくことができれば

髪のドクターとしてサロンを位置づけられ、顧客固定化に繋がります

IMG_0294IMG_0279








講習の終盤では根元10㎝程度のリタッチが必要だったスタッフを

リタッチカラーした後、生QCPダブルカラートリートメントを施術しました

各レシピはまずリタッチカラーが

12A:40 6%:80 ph10:10 とし、

Wカラートリートメントが
① 12N/n:20 Blue:15 Silver:5 6%:20 3%:20 生QCP:50
② 12N/n:20 Blue:7   Silver:3 6%:0   3%:30 生QCP:40 としました

本日2度目のダブルカラートリートメントということもあり

おさらいも兼ねて施術を進めました

シャンプー、コンディショナー後ドライ前の生QCPを20プッシュしドライと

38㎜コテのスタイリングを施し、ファイバークリームでフィニッシュです

仕上がりはこちら

ビフォーは撮り忘れてしまいましたが根元との色の差も埋まり

モデルさんもご満悦の表情
CIMG9332CIMG9333












講習終了後は皆さんと記念撮影
IMG_0368IMG_0346








本部講師に花束もいただき、とても満足のいく形で講習は終わりました
IMG_0366







つくづく台湾の方々は親切だなぁと感じましたね!

そしてこのサロンさんのスタッフ全員が生QCPの効果に驚かれたことでしょう


SCISSOR HANDSさんでの講習後はご飯をいただきながら

M3Dサロンの在り方やM3Dのメニューがサロンに与える変化のことや

これからの展望などの意見交換を入念に行いましたよ
IMG_0370








その後台北市に戻り、台湾のM3Dサロンの中でもナンバー1の

リサさんのお店を訪ねました

リサさんお久しぶりですっ
IMG_0379








ここで本部講師は生QCPのボトルをプレゼントするのと同時に

2名の方の仕上げを生QCPのみを使った簡易メニューでデモンストレーション
CIMG9335CIMG9336











CIMG9340












あっという間に見違えるような改善を生む生QCPの効果に

リサさんも大変喜ばれていました!!

勉強家であるリサさんですから、これを機にさらに台湾のM3Dを

盛り上げていくことでしょう


その後本部講師と許社長とともに四川料理をいただき

本日の日程を無事終了しましたよ
IMG_0406IMG_0415








それではまた明日っ

時間は早いもので、明日日本に帰国します




m3dcolor_2 at 23:00|