2016年10月28日

台湾出張4日目


みなさんこんにちは

台湾出張4日目となりました

今出張も早いもので本日が講習最終日となりました

IMG_2335








早速ですが本日の講習は台北市から南に車で約2時間

台中市内の2サロンで行われました

本日も台北市内および台中市内は晴れ、

日中30℃を超える気温に外に出るのが億劫になるほどでした


まず1件目の講習場所となったのは IVEN Hairさん
IMG_2274
IMG_2277








さらに他2サロンも交え、計3サロン合同で

シールドトリートメントの講習が行われました

IMG_2279IMG_2282







まずは講習についての説明が本部講師と

許社長の秘書さん、エリカさんよりされたあと

モデルさん2名にご協力いただき講習に入ります


モデルAさんBefore

IMG_2416












写真からでも伝わるようなバサバサな状態でした

ブリーチによるダメージとシリコン付着により1回の施術でどこまで治せるか、

ある意味期待のかかるモデルさんでした


モデルBさんBefore

IMG_2413












こちらもハイトーンのダメージとクセのある髪でした

シャンプーから上がった後はパーマをかけたかと思うほどの

強いクセが出ていました!

シールドの特性のひとつであるストレート性を生かし、

きれいなストレートを仕上げます

IMG_2287
IMG_2293







まずはこれまでと同じ手順でⅢの入ったセレブシャンプー、パックトリートメントをした後

非加熱原液QCPをかけ、K'、Ⅲ'、をそれぞれ量を調節しながら付けたら

ドライ、ブローに入ります
IMG_2303

IMG_2316







K'とⅢ'をつける量は髪の長さやダメージ具合によって当然変わります

500円玉くらいの大きさをサロンで施術する際の基準とすれば、

髪がそれぞれを吸い取る量によってそこから調整していきます
IMG_2306







また、それぞれをつけ終わったごとにコームを通し、

引っかかりや抵抗がなくなればその頃合いがベストだとも言えますが、

これは場数をこなしたうえの感覚が重要になってくるので

ある程度の練習が必要な技術となります
IMG_2322
IMG_2327








ブローが終わったらハイダメージかつ髪の細い

モデルAさんにはそのまま160度のストレートアイロンをかけ、

一通りアイロンをかけたところでⅢとⅢ'を手のひらで混ぜ合わせ

中性に近づけたものを髪へなじませブローし、

もう一度少し温度を上げアイロンをしました
IMG_2330








モデルBさんにはオリジナルのⅢをつけ栄養を含ませた髪を酸性の力で

引き締めたら220℃のアイロンでシールドコートを熱圧着します


それぞれファイバークリームでフィニッシュです


モデルAさん

IMG_2417IMG_2418













モデルBさん

IMG_2415IMG_2414













それぞれハイトーンのダメージもかなり改善され、

明らかな手触りと艶の違いに大変感動されていました

シリコンの曇りが取れた透明感ある色も蘇り、

施術前から劇的に髪質改善

講習の場にいた誰もが認める仕上がりでした!!
IMG_2285









3サロンさん合同の講習でしたから、どのサロンさんも講習で学んだことを

これからのサロンワークに落とし込み、

ぜひ実践にて活かしていただきたいですね


IMG_2272








1件目の講習が終わった後は休む間もなく次の講習サロンへ

同じく台中市内、2件目の講習サロンの婕莉さんです

IMG_2337

IMG_2341








このサロンさんは7年前からM3Dを導入され、

今でもスーパートリートメントをメインに使われているそう


モデルさん2名にご協力いただきました


まずはBeforeから

モデルAさん

IMG_2419IMG_2420












普段STを使ってカラーしているという彼女

髪質には気を使われているようで、見た目は悪くありませんが

やはり毛先には乾燥や絡まりが

そして日常的にシリコン入りの洗い流さないオイルトリートメントを

使っていることが講習に入ってから分かりました


*モデルBさんのBeforeは撮り忘れてしまいました。

シャンプー、トリートメント後のモデルBさんです。

IMG_2380











他サロンの先生であるベテランのモデルBさん

年齢と共に髪が薄くなってきたことがお悩み

シールドトリートメント及びⅢの立毛効果で

全体にボリュームを出していきます

IMG_2345

IMG_2357









二人とも同じ手順でセレブS',パックT'をした後

非加熱原液QCP、K'、Ⅲ'を適量なじませドライ、ブローします
IMG_2360
IMG_2369








仕上げに大きくかかわるドライとブローの技術を本部講師が直接レクチャー

スタッフの皆さんにすぐ実践していただけました
IMG_2371IMG_2421











モデルAさんには38mmのコテの熱でシリコン除煙とシールドコート
IMG_2394








モデルBさんはボリュームを出すように立毛ブローをし、

32mmのコテでそのボリュームを形状記憶させます
IMG_2397

IMG_2400








それぞれファイバークリームで完成です

モデルAさん

IMG_2422IMG_2425












モデルBさん

IMG_2426












モデルAさんは毛先まで整い、しっとりさもある仕上がりになりました

色も映えますし、色持ちも良くなるでしょう


モデルBさんの仕上がりはしっかりと艶とボリュームもだせるという

シールドトリートメントの便利な性質を上手に利用できました

頭頂部の薄さにお悩みだった彼女にもシールドトリートメントは

必需になることは間違いありませんね

IMG_2410









最後にシールドトリートメントの工程をみなさんでもう一度確認した後

講習は終わりました


その後台北市内に戻りご飯を頂き、講習最終日の日程を終えました

IMG_2325









本日の講習でもやはりシールドトリートメントのシンプルかつ

目に見えて分かる効果に現地のディーラーさんも含め

講習に参加した皆さんが感動されておりました

許社長はじめ各ディーラーさんの力が合わさればさらにあっという間に

台湾中に広まっていく勢いさえ感じました

IMG_2387








3日間にわたり講習してきましたが、どれも充実したものとなりました


さて、早いもので明日帰国します

明日の様子はまたお伝えしますね

それではっ



m3dcolor_2 at 23:30|