全国のM3Dサロンでのファン顧客バトンリレー!プレミアムシリーズついに発売!!

2018年06月29日

海外のお客様!


みなさんこんにちは

S__18595854












関東甲信地方は本日に
梅雨明けが発表され暑い日が
続きそうですが体調管理に
気をつけていきたいと思います

本部講師は本日は海外からの
お客様が来社され応対致しておりました

本日来社された方々は中国で
M3Dを取引する予定の方達で
本部サロンの様子を始め
施術の内容等の見学はもちろん
M3Dのコンセプトや本部講師の
ビジネス観などのお話を
させて頂きました

その話の中で論より証拠という事で
一緒に来社された方をモデルにして
ツヤサラ美髪になる過程を目の当たりにして
頂くべくデモンストレーションを行ないました

更にこのデモンストレーションには
実験中のパワーアップ商品でもある
プレミアムQCPを使用したカラトリを
行なっていきたいと思います


 Before
S__18595851S__18595849












S__18595850














モデル様はロングヘアーの方ですが
ホームケアで使用している製品の
シリコーンが原因で毛先に
いくに従い乾燥による絡まりや
パサつきが見られます

今回はプレミアムSTを使用した
シングルカラトリでシリコーンを
除去しながらツヤサラ美髪に
なって頂きたいと思います

   10BE  クリア  3%  PST
        60      20     80     90

まず上記のレシピを塗布しますが
全体的にウェットにしてから塗布し
根元のリタッチは時間の関係で
削除しましたが毛先を塗布する時に
オイル10Pとピコ・コン5Pを
追加してから塗布し、
ヒートキャップで置いたら
流しに入ります

流しから上がったら
原液生100%ピコ・コンを
頭皮と髪に計40Pし、毛先には
Kを付けコーミングしてそのまま
ドライに入ります

ドライを終えたらフィニッシングリキッドを付け
コームブローで熱を入れますが
この時点で髪のツヤ、柔らかさなどの
違いを感じて頂けましたよ

その後アイロンで根元から毛先までの
除煙と熱圧着をしっかり行っていきますが
やはり煙がモクモクと立ち込めておりました

仕上げはファイバーを付けたら
スタイリングしフィニッシュです



S__18595855S__18595853











S__18595854S__18595857












S__18595858S__18595859













髪に潤い、ツヤ、抜群の指通りと
手触りが現れ、モデル様を始めとした
方々も驚いておられました

更にこの様子を見ていた方が
自分もツヤサラ美髪を体感してみたいと
名乗り出て頂けました


 Before
S__18595861S__18595860












S__18595862













全体的に硬毛ですが、やはりシリコーン入りの
ホームケアを使用している影響で
シリコーン独特の硬さや乾燥が見られます


 After
S__18595864S__18595866












S__18595865













こちらの方にはやはりプレミアムSTを
使用したダブルのカラトリで
ツヤサラ美髪になって頂き
驚き感動していただきました

3B3D437E-93C9-4726-B4BC-5D047A1992D0











さて今回使用した今後発売予定の
プレミアムSTはピココン100%で作成され、
かつての生QCPに勝るとも劣らない
その性能は本日の初めての体験者にも
シングルやダブルのカラトリで
見事なツヤ髪を実現し、喜びと感動を
感じて頂きました 

更に本日入荷したプレミアムSTは
近日中に新商品として発売されますが
7月半ばまでをお試し期間として
現行のSTに代用されるうえに
3倍相当するプレミアムSTが
現行のSTと同額にて出荷されます
このシングルやダブルカラトリの威力を
この機会に是非体験されると大きな
感動が待っていますよ

ピココンは、QCPの完熟度が
100%のものを指し、それを生、
非加熱、加熱、保存料処理、にて
商品化したのが、ピココンQCP、
非加熱QCP、マスターQCP、
QCPリキッドとなります
 
また、ピココンは熟成度100%の
生QCPですが、生QCP自体にも
熟成度100%、70%、50%が
コンテナタンクにて生産されております
M3Dの全ての商品にはこの
QCP100%〜50%のQCPの使い分けが
されており、それぞれの価格に
反映されております
 
当然、熟成度100%ものは時間と
手間がかかるため、大量生産は
今後の課題ですが、それを100%
使用した商品となると価格も
グレードも自ずと跳ね上がります
しかし、本物志向が高まる現代故に、
今後はよりプレミアムな商品を
本部は手がけて行くので期待して下さい

さて明日は週末ということもあり
本部サロンは忙しくなりそうなので
頑張りたいと思います

それではまた明日



m3dcolor_2 at 20:03|
全国のM3Dサロンでのファン顧客バトンリレー!プレミアムシリーズついに発売!!