検証実験第4弾!コーティング剤X VS M3D カラー比較ver2気になるクセ毛もツヤサラ仕上げ!

2018年09月02日

PRVで驚きの結果!!


みなさんこんにちは

S__48414743











今日の山梨は一日、曇り空でしたが
大型の台風が接近しているそうなので
影響が予想される地域の方は
早めの対策を行なっていきましょう

今回のブログはPRV(プレミアムレボリューション)を
使用したお客様の様子をお知らせしたいと思います

こちらの方は今回、くせ毛をPSTカラトリで
サラサラにし、仕上げのPRVを使用する事で
本人が大変驚き、更に鉢周りの骨格的に
膨らみやすいボリュームが何とペタンコで
サラサラし、ドライが中盤に差し掛かる頃には
更に軽い指通りになっている様子をご覧下さい

 Before
S__48414723S__48414724











こちらの方はリタッチシーンでも
わかるくらい根元のクセがあり
毛量も多い方です

 ドライ後
S__48414726S__48414727












S__48414728S__48414729












カラー後の流しを終え
PST+PRVオイルで
ドライした後の様子ですが
既に根元のクセが取れ、
根元から毛先まで
しなやかに動き
ツヤも出ております

 根元のストレートアイロン後
S__48414731S__48414732












根元のストレートアイロン後の
フラッシュ撮影の様子ですが
見事なピカツヤ美髪になってますね

毛先コテ巻き後
フラッシュ有り                   フラッシュ無し
S__48414736S__48414735














こちらはコテ巻までを完了し仕上げ剤は
未使用の状態ですが根元190°C、
毛先180°Cでも速やかに反応します

この熱伝導率の高さは
やはり保水量が多いことで
早い時間で反応します


S__48414739S__48414740












 仕上げはoil+PRVを1:1または2:1で付けます

PRVは液体ですが、速乾性に優れている為、
カールがダレず、更にoilと混合うることで
oilの浸透性も助けます

どちらも素髪を保護し、キリッとした
メリハリのたば感をつくりますよ


 After
S__48414742S__48414743












S__48414744














完全に毛先まで収斂された
引っかかりのない美髪が完成しました

更に根元からすべすべでくせ毛特有の
根元のハリと抵抗値が嘘の様に皆無です

地肌を滑らせて搔き上げると
まるで毛量が半分になったかの様な
インパクトで大喜びしておられた
35日サイクルの常連さんでした

このフィニッシュのoil+PRVは
大発見になりました

この仕上がり感は極上のツヤ、
指通りを実現しながら、
セットを壊さない未使用感がありますね

更にこのPRV特徴は本来、
ダメージのある髪に強酸性の
引き締めを与えてしまうと、
ウエットは特に、ビビリを作る事に
つながり、手触りもしなやかどころか
硬化が進みますが、PRVはQCP故に
酸を髪表面にのみ働かせ、内部には
中性域で潤いを促す為、
ビビリにはしない、これがPRVの
最大の特徴かもしれません


このPRVで更に進化した
美髪を作っていきたいと思います


m3dcolor_2 at 18:52|
検証実験第4弾!コーティング剤X VS M3D カラー比較ver2気になるクセ毛もツヤサラ仕上げ!