新商品

2011年05月24日

「M3D環境洗剤&柔軟剤」使用後の洗濯物の変化について vol.1

皆様、こんにちは

この先、弊社より販売予定の新商品「M3D環境洗剤&柔軟剤」

商品情報や発売を楽しみに待って下さっている方々のために、本日は、
「M3D環境洗剤&柔軟剤」使用後の洗濯機(洗濯槽)の変化についてに引き続き、
「M3D環境洗剤&柔軟剤」試作品の感想の一部をご紹介いたします 


          「M3D環境洗剤&柔軟剤」使用後の洗濯物の変化について   vol.1        

・普段乾かすと、衣類がこわばってしまっている場合が多いが、洗い上がりがやわ
 らかく感じる。                                         
・洗いたて(濡れている時)は良い香りだが、乾くとなくなった。             
・洗剤柔軟剤ともに、使用量が少ないわりに汚れもおちて、ふんわり感もしっかり感
 じられました。香りは、ほとんど感じません。                      
・洗いあがった時の手ざわりとほんのり香るのはよかった。でも、しばらくすると香り
 は無臭になっていた。                                   
・普段使っている柔軟剤より柔らかく仕上がり、香りもやさしいところが良いと思いま
 す。                                               
・柔軟剤のにおいが強すぎずよかった。                          
・部屋干ししても臭いがなかった。さわりごごちがふんわりしていた。柔軟剤の香り
 はあまりしなかった。                                    
・洗濯物の汚れ落ちやふんわり感は、いつもとあまりかわりませんでした。香りはい
 つも使っている物の方が残ります。                            
・洗いあがりの香りがほのかに香りとても好きな香りです。今までに使っていた柔軟
 剤よりもふんわりしている。                                 
・香りはなかった。ふんわり感は少しの量で効果があり、節約感はとてもありました。
・洗濯物の香りは、全然残らなかった。(洗剤の香り)                  
・衣類がふんわり弾力が出る。色がハッキリする。(色柄もの)             
・干した後の洗濯物の手ざわりはやわらかかった。                    
・ふんわり感は、市販のものよりも感じる。                          
・乾いた後は、とてもふんわりしてて、服やタオルもふんわりしていてビックリしまし
 た!香りもほのかにして、良いと思いました。                      
・洗濯物の洗いあがりは、他の洗剤とくらべて、とてもふんわりとして肌ざわりが良
 かったです。(最も感じた事です)香りはとても良いですが、洗濯後はあまり香りが
 残らなかった。                                        
・新品の服やタオルなど、2・3回洗濯しないと臭いが取れなくて、ふんわり感も出な
 かったんですが、M3Dの環境洗剤と柔軟剤を使うと、1回で臭いも取れてふんわ
 り感も出ると思いました。                                  
・香り・・・使用後も香りは残っていました。(香り◎)ふんわり感・・・色々なタイプの 
 タオルを洗たくしてみたがどれも生地が柔らかくなり厚みを増していました。(吸収
  率◎)                                                                                                       
・香りに関しては、洗剤も柔軟剤も使用後には残っていなかった。使用感に関しては、
 洗剤のみの場合と柔軟剤使用の場合との違いが、差ほど感じられず、どちらもほ
 かの商品に比して、多少ふんわり感=繊維の改善を感じられる気はした。           
・香りは、かわいてしまうとほとんど残りませんでした。(洗剤のみ&併用した場合)
・洗濯後の洗濯物の香りを若干感じるが、干し終わった後は感じない。柔軟剤は今
 まで使用していなかったため、使用時には、洗濯物に重さを感じる。洗剤のみの場
 合は特に感じない。干し終えた後は、肌ざわりが良い。                                     
・洗濯後、事務服のブラウスにアイロンをかけてみたところ、のりづけした様にパリッ
 と仕上がりました。                                      


感想を読み、疑問が残りませんでしたか
大半の方は、「香り」や「仕上がり」について「?」が残ったのではないでしょうか

その疑問には、「M3D環境洗剤&柔軟剤」に含まれているQCPが大きく関わっています。
M3Dをご愛用の方々には周知のとおり、QCPはドライヤーやアイロンの「熱」を利用し、
性能を高めるものです。「M3D環境洗剤&柔軟剤」においても、日光など「熱」を利用し
ています。よって、外干し・部屋干し・気候・気温などによって、洗濯物の香りや仕上がり
は変わるため、今回の感想においても、香りがなくなったという方もいれば、香りが残っ
たという方もいるというわけです。また、干し上がりに関しましても、通常と差ほど変わり
がないという方もいれば、ふんわり感に驚く方もいるというわけです。

衣類を購入した直後は、タオルなどはふんわり、シャツはパリッっとしていますよね。
何回も洗濯を続けていると、ふんわりな物はぺしゃんこになったり、パリッっとしたものは
へたれがちになってしまいます。それは、繊維が擦り減っているからではなく、繊維間の
空気の層が大きく関わってきます。脱水という作業を繰り返すことにより、繊維間の空気
の層は徐々に減っていきます。「M3D環境洗剤&柔軟剤」では、その空気の層を再び復
活させ、元々ふんわりしていた物は、ふんわりへと徐々に戻し、パリッとしていた物は、
徐々にパリッとした状態に戻していくというわけです。

次回は、「洗濯物の変化についてvol.2」をご紹介いたします







m3dcolor_2 at 15:01|Permalink