Snip

2012年01月31日

Snip Style 3月号!

みなさん、こんにちは


2月1日発売の Snip Style 3月号  に
 
IMG_1068IMG_1071

2012年第2回M3D美髪フォトコンテストでの

 入選10作品  が掲載されています


その他にも・・・

IMG_1085IMG_1086

長野県のM3Dリーディングサロンである

美容室STeLLAの星川さんへのインタビュー記事

そして、M3DのNEWSや注目情報が掲載されます 


是非、ご覧ください


m3dcolor_2 at 15:40|Permalink

2012年01月26日

M3D美髪フォトコンテスト ~選考ポイント~

こんにちは  マーケティング室です


先日、2012年第3回M3D美髪フォトコンテストの

ご応募を締め切らせていただきました

今回も数多くのご応募を頂き、誠にありがとうございました

只今、本部講師が中心となり、入選作品を選考中です

入選作品の発表まで、もう暫くお待ちください



M3D美髪フォトコンテストの入選作品は、

今まで通り、「Snip Style」にて発表を行いますが、

週刊誌「女性自身」にも掲載させていただく場合がございます

そして、来月より新たにスタートする全国版のM3D広告にも

入選作品を掲載させていただく場合がございます



毎月開催されているM3D美髪フォトコンテストですが、

ご応募数から察するに、皆様、試行錯誤を繰り返しながら、

美髪写真を撮影されているのではないでしょうか

そこで本日は、M3D美髪フォトコンテスト入選作品の

5つの選考ポイントをご紹介いたします



①「髪の艶」

 M3Dらしい独特の艶は、目を引きますよね



②「デザイン」

  M3Dで施術した髪は、

  とても扱いやすくなるので、

  色々なデザインが生み出せますよね  

  また、M3Dらしい艶や柔らかさが出ていても

  デザインが時代に合ったものでないと、

  やはり、目を引きにくくなってしまいますよね



③「色味」

  M3Dはカラーの発色がとても良いので、

  出したい色が出せるのも特徴ですよね

  また、カラー剤を使用しない場合でも

  水分量が一定化することにより、

  深みがある色合いが出せますよね



④「背景」

  M3Dらしさが十分に出ていても、

  背景がゴチャゴチャした作品では、

  美髪の伝わり度が落ちてしまいますよね



⑤「動き」

  作品を作成している方は、

  既にお分かりかとは思いますが、

  髪に動きがあると、艶にも動きができ、

  根元・中間・毛先、全てに艶が映し出され、

  均一な美髪感を伝えることができますよね



以上を意識し、作品を撮影されてみては、いかがでしょうか



本部講師は、M3D開発者としての目だけではなく、

写真家としての目やM3Dファンとしての目、

美容師というプロとしての目など、様々な視点から選考しています



そして、M3Dに情熱を注いで下さっている

皆様の作品を雑誌に掲載させていただくことにより、

サロン様の更なる発展を願っております



皆様からのご応募をお持ちしております



m3dcolor_2 at 10:35|Permalink