皆さんこんにちは、こんばんは、むらさきです。


昨日までの記事で残すところフロントアンダーと横のマスダンパー配置となっていた訳ですが…


image



横はシンプルにサイドマスダン仕様としました。

と言うのも最近のショップ3レーンは高速レイアウトが多く、スロープとDBを複合させた所謂○○マウンテン的な大ジャンプセクションをあまり見かけなくなったので制震自体は十分足りるだろうと考えたのが一つ。
それから所謂ヒクオ、フロント提灯のメリットでもあるそれぞれ前後方向への円運動が時としてセッティングの判断を惑わすので個人的にあまり好きでないと言うのも理由の一つだったりしますw

それと作成途中から思っていたんですが、ミニ四駆を始めたばかりのレーサーさんにいきなり難しい加工を伴うギミックを使わずに、シンプルなセッティングでも十分以上に走ってくれる事を認識してもらいたいな、って気持ちもあったり…。


image



フロントアンダーは何とも不可解なプレート配置ですw

これはフルカウルカーボンの両端をカットして本来とは逆向きに設置しています。
ブレーキ殺しなレイアウトの多い3レーンに置いて、少しでもブレーキ位置を後ろにずらそうと言う発想からですが効果の程は分かりませんw
取り敢えずフロントバンパー残しておいて良かったかな?と思います。



image



大して軽量化に振っていない&プラボディーの割にはなかなか軽く仕上がってくれたかと思います。
一応これでもフロントプレートは4点止めになっているんですよw


image



リアは165mmギリギリまで伸ばしてもどうせバンクで邪魔になるだろうと考え162mmに縮めてみました。


と言う訳で…


image



バスターソニック完成です!

ノーマルにパーツポン付け感強いですがそれなりに凝った作りをしたので気持ちよく走ってくれるといいなぁ。


ポチッとよろしこ↓

ミニ四駆ランキング