皆さんこんにちは、こんばんは、むらさきです。

完成したARバスターソニックの試走に万代書店伊勢崎店へ行ってきました!


image



image



image



レイアウトはこんな感じです。


写真1枚目のインコースLCジャンプからのDBが遅いと引っかかり、複数あるスロープ登りが速過ぎるとすっぽ抜け易い感じでした。


本日は姉妹チームOSKVのゆういちろうさんよりお預りした、あるマシンのウイングをkevinさんへお渡しする事がメインのお仕事!そう、試走はついで!ついでですよ…


image



行くぜ、バスター!(レ-サ-スイッチポチ-


!?

AR速いじゃん…。
しかし復帰後フレキシブルしか使っていなかったのでブレーキが全くの別物で大苦戦w今日は速度自体のテストしたかったんだけどw


なかなか上手くいかずにややフラストレーションが溜まったところで…


image



結局MSネオトライダガー投入。5レーンマシン()とは…w


やはりこちらはここニヶ月で扱い慣れてきているのもあってすんなりセッティング出ましたw


一通りMSで遊んだ後、


image



image


kevinさんEVO.とコブラ、kevinさんjr君のマグナムと記念撮影。

TRFVictorysマシン(?)が5台揃っているのに微妙にマシンの世代が違うと言う残念感w

しかしコブラとEVO.が普通に並べられるとは良い時代になったものです。


撮影後またARのセッティングに移ったのですが最終的にはこのレイアウトでの絶対安定セッティングは出せずに終了…。

フレキシブルと比較するとARは飛び出し姿勢がすごく綺麗。この辺りは82mmホイールベースとシャーシの捩れ剛性の高さが効いているのかな?と。
それともしかすると駆動の弄り方とタイヤで変わるかもしれませんが、僕のARはかなりツッコミ寄りの飛行姿勢をしていました。(ブレーキ極浅時)
雑感としてはなかなかの速度は出せていたかと思います。

…が、どうにもAパーツが弱い。特にフロントギアカバーが柔らか過ぎる…。
これは押さえなり補強なりの対策をしないとマズイかな?と感じました。

3レーン用お気軽マシンとして作成したのでどこまで追求しようか?ってとこもあるのですが、課題は何点かハッキリ見えたので良かったです。

kevinさん、いつもこちらまでお越し下さりありがとうございます!お疲れ様でした!


ポチッとよろしこ↓

ミニ四駆ランキング