恵夢's 趣味生活 ・ネコと着物と美味しいもの

アトリエM は1994年より、ひっそりと活き続けています。築20年の家の庭はハーブとワイルドフラワーガーデン。マスコット猫たち(黒猫14歳2匹、トラ2歳)がお出迎え。ナードアロマテラピー協会認定スクール開校13年、プラナロム社精油、基材等販売。川のせせらぎを聞きながら、個室でアロマトリートメント。癒しの空間 [ATELIER M]での日々の暮らしをKIYOKOが書き綴ります。 0834-63-6000

ご無沙汰していました2017年初投稿(;^_^A(7/2)

もう 2017年 7月になりました💦
ほぼ10ヶ月のご無沙汰です
とたんに こちら山口県周南市は暑〜くなりました〜☀️

このブログはいつも古ーいiPadを
使って書いているのですが・・・

最近はiPhoneでFacebook投稿をしているため
私をマネージメントしているかのような錯覚に落ちる入るほど
ピクチャーの取り込もなども全てと言っていいほど
携帯に便利で利用度の高いのはやっぱりiPhone
iphone無くして生活、特に仕事ができないって感じで過ごしています

だからこのページを
趣味の投稿ブログに変えてから
ついつい・・・

もうやめてもいいかな?と思っても
ここを訪ねてくれるヒトがいることを
マイページのデータで知って
やっぱり途絶えさせるのは
私のポリシー「継続は力なり」に
反するかな!?って・・・

だから
今日 からまた 時々 投稿します
続けます📝

ということでまずは
着物のコーディネート特集!!

私の顔を撮ってるのも意味があって
1年1年いや1月,1日自分の変化を残していこうとの意図からですので
よろしくご理解くださいね
顔を見るとその時の状況が蘇ってくるのも
女性ならでは・・・
アンチエイジングのモチベーションアップにもつながるようです
そして
客観的に自分がどんなに老いて変貌していくのを
見てみたい・・・
怖いもの見たさ?!でしょうか

ではでは
5月まで袷(あわせ),6月単衣 (一部を先取り、帯や小物は夏仕様)
コーディネートの楽しみ 見えますか?💕

image
5月お茶会にて先生と:加賀友禅(袷)と唐織の帯

image
5月お茶のお稽古に:大島紬(袷)に織りの袋帯

image
5月末東京の美術館へ:
染めの夏大島と麻名古屋帯(ちょっと先取りしすぎた)

image
6月クラシックコンサートへ:塩沢紬(単衣)と大山蓮華と紫陽花模様織袋帯

image
6月お茶研究会:
結城紬上布と麻名古屋帯(栗山吉三郎紅型)帯締め、帯揚げ夏仕様

image
6月お茶のお稽古:末塩沢紬(単衣)と麻の帯.半襟、帯締め、帯揚げ夏仕様



癒し猫

久々に投稿

ムーシャのこと

拾った時から
目に傷があった
最近視力が落ちたのか
外にあまりでたがらない

甘えん坊
私がベッドに行くと必ず傍に
起きるとついてくる

ムーシャと呼ぶと必ず
ミャーと応える

ただただ愛おしい
つい抱きしめ
鼻先に鼻をくっつけている私

癒しているようで
癒されている毎日


image

アート art. &. イートeat

去年も届いた 東京横山園芸の レッドマジック
まずはブロッコリーとローズマリー,タイムを
まっさらのvaseに
赤いのはワイン
image



それをそのまんま土鍋に
お肉を入れてコトコトと
あ,アトリエMのオリジナルクッキングハーブソルトを
いれただけ〜〜

image
image

煮物が恋しい季節となりましたね^_^





8月は薄物・9月は単衣

2016 今年の夏はあっという間

まずは越後上布をお稽古に
image














7月半ばに初めて高校の26期生の同窓会が
初めて宮古の上布を着た
image


8月は「着物を着てのイベント」で
小千谷縮を浴衣替わりに
image














そして気がつけば9月
今年は気候変化が激しく
台風は東から?おかしいと思ううち
西から大型台風が・・・

お稽古では紬の単衣
image image



お出かけはチェックの染め
image
image




























お茶席は手書き友禅の単衣
image














帯は去年買った菊の文様 薄手の袋帯

帯こそバリーエーションを楽しむ

小物も必ず変える

一期一会とも言える組み合わせ

私も顔写真を残す

着物は1年立っても変わらないが
顔は変わる
老けた?髪型は?そしてその時の心境は?
私はその時の着ているものや髪の長さで
その時のエピソードを覚えている

天然の素材は心にも優しい
心の傷を癒すかのように身にまとっている

確かにこの夏 色々思う事があった・・・

こんな風に
こんな風に
年を重ねて行くのかな・・・









着物取り合わせ一覧

長い間投稿を怠っていました
はや10ヶ月
季節は秋〜冬〜春〜夏
着物も袷から〜単衣〜薄物の絽や紗となり
ダイジェストで
ピクチャーをアップ

そして
最近表千家の茶道を再開したことで
随分着物を着る機会が増え
格も少し上のものが多くなりました

日本文化に触れているというだけで
日本人でありながら
とても特別のことのように思えるのは
私だけでしょうか
imageimage
image
image

image
image

9月 着物のコーディネート

秋になったなと思う日
まだまだ暑いねと思う日
入り混じったこの季節

9月26日土曜日
夕方からの観月の茶会
この日の着物の
コーディネイトすごーく悩みました

いろいろ参考本を見てみると
9月前半は
まだまだ夏の名残があるので
単衣の着物に半襟、帯、小物も絽
9月後半は
単衣の着物に半襟は絽
帯と小物は普通の袋、
とありました
下着はその時の気候によるもの

というわけで
その日は晴れから曇り
蒸し暑く
もちろん下着は夏用

6月に着たマツムシソウが描かれた
単衣の友禅と
膨れの菊模様の帯
小物は
ベージュでシックに

髪型は
襟足が綺麗でないので
襟足ギリギリに
内巻きにまとめ髪

観月の茶会は
夕方5:00〜8:00
盛会でお運びの役は大忙し

ただその日は
東京行き夜行バス8:25発に乗車予定
7:00に抜け出し

家に帰って
ベッドに帯と着物を広げて
(汗を乾かすため)
急いで家を出ました

残念ながら
お月様は朧月






9月初旬 マレーシアにて

投稿が前後してしまいましたが

9月に入ってすぐ
仕事の関係で
急にマレーシアへ

仕事でお付き合いのある女性が
日本とマレーシアの産業をつなぎ
社会位貢献したということで
表彰されるそのパーティーに
特別私達も参加できることに

もちろん
私は海外には
着物を持参
気候を考え
シチュエーションも考え
単衣の訪問着と唐織の袋帯
襟元は絽の刺繍入り半襟

やっぱり
海外では着物は目立ちますね
ただし
周りは歴代、現役のミスマレーシア
が何人も・・・^_^;
髪型も着付けも全部自前
安上がりで 助かります(*^^*)



若い向きの着物も
海外のパーティーでは映えて見え
私の年齢を言うと
みんなビックリ(*^^*)

実は
この単衣の着物は
ハワイでも着たもので
本当は地が白かったものを
結婚式など
数回着て
汚れがあったので
薄赤紫に染め替え
娘に譲ろうと思っていたもの
だけど
しつけをとって
着回すのは当分私のようです(⌒-⌒; )

帯も
お嫁に来る前に
姑が私に
「選んでいいよ」って
言ってくれて
地元の着物屋さんで
買ってくれたもの・・・
お気に入りで
重宝しています

タンスの着物を生かそう!✨
それが着物生活の始まりですから(*^^*)✨






夏の着物を楽しんで

7月8月の着物

単から絽や紗の着物ヘと

私は紗の着物は持っていないのですが
絹紅梅と言って
格子の織りが入って薄〜い透き通った
布地のこの小紋の着物がお気に入り

2015 8/15
42年ぶりの高校3年クラス会
この着物に紗の袋帯を締めて出席

髪型は少し伸び
パーマをしっかりかけたので
ルーズな編み込みにして

前髪を自分で切りすぎたのが
No good!
 
その他 7月 下旬東京生活では
染め夏大島紬に琉球紅型の名古屋帯
8/2の地元花火の夜は
絞りの浴衣と博多織り半幅帯

小千谷縮みはお茶のお稽古に
もうすぐ
キャンドルナイトのイベント出店には
綿レースの着物
・・・と
私は夏の着物を
結構楽しんでいる


6月は単衣 「訪問着と塩沢つむぎ」

6月21日
加賀友禅ちりめん地 単衣仕立て訪問着
 西陣絽袋帯
絽の白半襟
絽の帯揚げと帯締め(水色)
お茶席お運び役


ーmm
6月24日
塩沢つむぎ(お召)単衣
絽綴れ帯 松葉仕立て二重太鼓
半襟 夏用ベージュカラー辻が花模様
絽の帯揚げ黄色と
黒っぽいリボンヤーン帯締め
お茶のお稽古にて

今年は単の着物をよく着たほうです。
お茶を習って着物も活かされています。何年かタンスの眠っていたものもあり
虫干しも兼ねて 着用

さてさて
7月に入ると
全てが夏用のもの

東京に行った折
よく小物を購入する
銀座 ゑりそうというところで
帯揚げと帯染めを半額にて購入
これはどちらかというと
普段着扱いのものに合いそうです
ちょっと 粋な感じで

来月の東京生活で
この小物たちと
スカイブルーの大島きてみようかな?
 


6月は単衣

久々に
お茶のお稽古に着物👘

この爽やか系の色は
6月と決めている

気持ちがシャンとして
梅雨である事を忘れそう

後半の日曜日は
お茶会のお運びを頼まれていて
さすがにこの小紋ではなく
加賀友禅の単衣訪問着👘

コーディネートを考えると楽しくて🎶


別れの時 ネコヘの感謝

image


マーシャは昨年12月18日
私の看護の手の中で息を引き取った

半年後の5月1日
奇しくもミーシャびいきの息子の誕生日
安らかに自然に
ひとり(一匹)ペット用のベッドで
冷たくなっていたというミーシャ

折しも私と主人の還暦記念の海外旅行中

お世話を頼んでいた友人から
知らせを受け
5日後私はミーシャと対面

すぐにマーシャと同様
山口市竜蔵寺に隣接する動物火葬場で
荼毘にふした

ごめんねありがとう
ごめんねありがとう
・・・

車に乗るのが好きだったミーシャを
助手席に乗せて

何も欲することなく
マーシャにもムーシャにもやさしく
私の流す涙を舐めて拭ってくれるほど
ふしぎなほどヒトの気持ちがわかるミーシャ

人生17年余りをともに過ごした
愛しい子等よ

ゆっくり天国でお休み

私たちを天国から 見ていておくれ
image

花づくし

生け花展に参加
着物も花尽くし

愛する幸せ

2015-02-28-19-48-18

2015-02-28-19-47-33

これは東京自宅、食事風景
お雛様の節句にはこの料理、
家族が集まる憩いのひと時

山口、東京、大阪
待ってくれているネコ、ヒトがいる

愛するものたちがいる

そう思うだけで
生きている甲斐を感じる

「受けるよりは 与える方が幸いである」と 聖書にあります

私は東京、大阪、山口と
移動しているのは
きっとそこに愛するものたちが
いるから

その環境を幸いに思います

私は 無償で両親に愛されていたと
両親が亡くなって悟りました
愛する人がなくなることがどんなに
辛いことかを知りました
今90歳になる姑が少しでも
長生きしてほしいと心から思う日々

年老いた黒猫マーシャが
昨年末17歳で亡くなり
涙の日々がありました
今は双子の残されたミーシャと
若い5歳のムーシャが愛おしい

東京にいる夫、娘、息子
仕事での活躍、健康を祈りつつ、
確認しあい喜び合う団欒
妻として母として
愛を注ぐ時
生かされている実感

愛されたいと思うより
必要とされたい

だから私の生活の移動は
人生そのもの

私は
時々聖書に触れる

神は私を十分に愛してくれているから
愛には飢えていない(と、断言できる自信はないが)

それが
癒しというもので
補ってくれているとしたら

このネコたちは
私を愛してくれて
必要としてくれている

山口へ帰るとこの子らが迎えてくれ
私が家の中で
行くところ行くところ
ついてきては
傍で甘えてきたり
くつろいでいたり
2015-03-04-14-57-30
2015-01-11-13-00-32

image

愛おしい、ただただ愛おしい・・・






恵夢'sブログ・猫と着物と美味しいもの、スタート!\(^o^)/

3月に入りました🌸

アトリエM通信を閉じ
HPのM'sブログ二リニューアル&移行を
2月にお知らせいたしました。
それは
ハーブとアロマの内容を
充実させたかった事が一番の理由です。

でも
私の趣味の
「着物、猫、食べ物」
も捨てがたく
・・・

タイトルを
恵夢's にして
ライブドアブログを存続させます。
よろしくお願いm(._.)m

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

お茶会はもちろん
東京でも着物!!🎎

2月のお茶会でのl着物コーディネート
江戸小紋に綴の名古屋帯
訪問着や付け下げは
格としてはぴったりだけど
私は業行すぎて
帯も袋帯は結ぶのに気が重い

格は下がるけど
この取り合わせは
微妙にお茶席ではセーフなのだ!
だから、自分らしくて
大好きな取り合わせ。
特に小紋は帯で、派手にも地味にも
できるから、コーディネートが楽しめ
2015-02-11-13-58-56



🎎の季節、玄関に手ぬぐいのお雛様。
これは、東京で昨年購入。
写真撮ってると
突然、ムーシャ登場!
甘えん坊で困ります。
2015-02-12-13-09-06

さてさて
いつもの 東京通い婚
東京生活1日目、銀座絵画教室に直行
2015-02-26-17-14-09

まだ人物の顔が決まらず、途中放棄。
また来月までお預け。

東京生活2日目
この度は
2/28〜3/3まで
小原流120周年記念華展
当然 前期後期とも着物でお出かけ
2015-02-25-12-45-00

2015-03-01-11-43-03

2015-03-01-11-48-44

2015-02-27-14-07-19

大好きなサラサ模様の白山紬 訪問着
やはり高島屋の華展、壮大なスケールの作品ばかり、徳山支部の先生方とご一緒しました。その後NOVAに行って英会話。アメリカンの先生は着物姿にもちろん反応大、フリートークが弾みました(*^◯^*)

東京生活3日目
最近ネットで買ったレトロな小紋
これもサラサ模様が決めて!
帯は名古屋で買ったこれもレトロな塩瀬
半襟に桜の絵があるのが見えるかな?
これにカシミヤの黒いコート着て
はとバスツアー
2015-02-28-10-20-37

2015-02-28-13-35-07

2015-02-28-17-29-28



東京生活4日目
娘と夫と華展後期、観に行きました
2015-03-01-12-11-31

高島屋入り口 家元のお迎え花の前で
大島紬の訪問着にサラサの染めの帯

東京生活5日目
FB で友達になったアイカちゃんと
お迎え花の前で
ツーショット
花柄の道行きは、お嫁に持ってきたものを染め替え、長丈にし立て替え一番のお気に入り!
2015-03-02-15-38-01

2015-03-02-17-55-28

アイカちゃんは
今日が着物デビュー、
紬に赤い帯、ポンチョが可愛い!!
私と着物でdayting、華展鑑賞、
ランチや甘味どころでのお茶、
楽しかった〜〜(*^◯^*)

こんな風に
着物繋がりで
すっかり仲良しに
なって・・・
まさしく親娘の年齢差、
でもお喋り内容は年齢関係なし、
着物の話で、盛り上がり〜〜

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
もしこのブログを見て
着物で東京を楽しみたいと
思われる方
コメント下さ〜い(^O^)/

次は3月末
上京の折り
着物で出会いませんか〜〜(*^◯^*)

アイカちゃんも
もちろんまた会おうね〜〜(^^)/~~~















アトリエM通信 「西の国から」リニューアル

2015-02-12-15-13-55
アトリエM通信は1993年
ATELIER Mの
コンセプト
「心豊かなハーバルライフ」を
なんとなく
皆様にお伝えしたい と
手書きの B4の
フライイングペーパーから
始まりました

毎月数枚1号発行
100号(約8年)発行し続けた時
確か2000年、
一区切りして
その後
不定期に発行

いつの頃から
このタイトルをそのまま
ナードアロマテラピー協会の
宣伝広告のコラム欄にも使いました

そして
これもいつの頃から

ブログのタイトルにして
四季を感じる
宮楠喜代子のダイアリー&
アトリエM業務のお知らせと
してきました

ライフワークとして
アトリエM業務として
「西の国」
(中国地方山口県)からの
発信は
暖地でハーバルライフを
お伝えするという
私には義務感のようなものを
感じていたのですが

この度
このタイトルを
ここで
一旦閉じ

新たに
M'sブログとして
HPサイトで
リニューアルスタート
することに
致します

その理由は
私自身が還暦の歳を目前にし
リニューアルしていこう
と思ったこと

もう西の国にとどまらず
全国的に
ハーブやアロマテラピーの情報は
メディアを通して
蔓延しています

ハーバルライフということでは
相変わらずではありますが
私らしい
「生き方」=ライフスタイルを
アトリエMを通して
提唱していきたいと
思います

だから
M'sブログ

業務内容も
タイムリーにお知らせしていきます
ので
皆様と共に
心豊かな・・・
アトリエMのミヤクスで
あり続けたいと
思っています

今後とも
ご指導ご鞭撻、
アトリエMのご利用を
よろしくお願い致します

ホームページはこちら
http://www.atelierm-yamaguchi.com/blog/





本日の訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ご訪問ありがとう!





アクセスランキング

お気軽にご覧ください
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ