SDIM4224




























ルアーを追加。イタリア生まれのメバルルアー「Jubarino」

メバルルアーですが、山陰ヒラセイゴに滅法強いと噂のミノーで、店頭から在庫が消えつつあるルアー。Pagos本店にあった在庫は僕が全て買ってしまいました。(スイマセン)

スペックを見るとスローシンキングなのですが、この太軸フックで微妙なバランスを保っているのでしょう。SSを崩したくなければ、フック交換にはそこらを加味した方が良いかもです。
しかし嬉しいですね。標準フックがコレだと曲がる心配も無いし。
普段はトラウトミノーを使う事が多い半面、それらに標準装備されているフックは細軸が多く、40~50のヒラセイゴが掛かるとフックが伸びる事が多いのだけど。勿論、ヒラセイゴ用に作られてる訳では無いので致し方ないのですが。
まあ、そもそも「ヒラセイゴ専用ルアー」なんて無いと思いますが(笑)

広島から山陰メバルの遠征へ向かうアングラーにとって、それと同等に楽しめる魚がヒラセイゴ。瀬戸内では狙えない魚種でもあるし、やっぱり高揚感がある魚。

波が落ちたら直ぐにでも行きたいんですけどね^^;



前記事・前々記事の拍手コメントへ年始のご挨拶を沢山頂きました。ありがとうございました。

Blog Links
  • ライブドアブログ