「お金を出してください…。強盗です…」。脅迫のセリフが「です・ます口調」という弱腰のコンビニ強盗が現れた。

 大阪府警平野署によると、強盗容疑で逮捕されたのは、大阪市平野区の無職・槙新一郎容疑者(26)。同容疑者は9日午前4時25分頃、同区内のコンビニエンスストア「サンクス大阪加美北8丁目店」で、男性アルバイト店員(21)にナイフを見せて「です・ます口調」で脅迫?した。レジから出した売上金約3万5000円を店員が手渡すと、ママチャリで逃走した。店内に客はなく、店員にけがはなかった。

 細面で細身の「気弱そうで、コンビニ強盗なんてしそうにない男」(捜査関係者)という槙容疑者は、ママチャリに乗ってコンビニへ。当時、レジ奥のストックにいた店員は、防犯カメラで存在を確認した。その後、気配がなくなったので「トイレに行ったのかな」と戻ってみると、レジ前に立った同容疑者が刃渡り6・5センチの切り出しナイフで「お金を出してください。強盗です」と脅してきた。店員は、黒いダウンジャケット、白のニット帽、黄色のマスク姿だった槙容疑者の特徴を通報の際に告げると、約10分後に通報通りの男が平野署に姿を見せた。

 槙容疑者は「怖くなって署に行きました」と供述。動機を「1年前から無職で、両親と暮らしており、親から『働け』と言われた腹いせにやりました。小遣いほしさにやりました」と明かした。 捜査関係者は「丁寧な言葉遣いの強盗犯なんて今まで聞いたことがないが、(犯行の)決意のない犯人ならあり得る話だ」と語っている。

 【関連記事】
です・ます 大阪府警 平野区 を調べる

「ラピュタ」で起床=「頑張っていきたい」-山崎さんの目覚ましコール(時事通信)
新党参加見送り、邦夫氏「私への消極論あった」(読売新聞)
映画監督の山内鉄也氏死去(時事通信)
4児の身元確認=北海道の車両火災(時事通信)
外相と米大使が会談=普天間めぐり意見交換(時事通信)