国民新党代表の亀井静香金融・郵政改革相(73)は26日午前の記者会見で、元格闘家の前田日明氏(51)に参院選東京選挙区の公認候補として、出馬要請をしたことを明らかにした。

 亀井氏は前田氏と25日に大臣室で約1時間会談。その席で「お前はナイスガイ!」と絶賛したという。昨年12月に民主党の比例代表候補に内定したが、政策や選挙資金の問題などで同党からの出馬を断った前田氏を「民主党、小沢(一郎)幹事長をひっぱたいて来たって言うから、評価すると(本人に)言った。気合の入った政治家になるよ」と評価し、興奮気味にまくしたてた。

 前田氏は、永住外国人への地方参政権に反対する国民新党の政策に同調しているという。要請を受けた前田氏は、近日中にも出馬問題の結論を出す見通し。

 【関連記事】
国民新党の亀井氏がプロレスラー・西村修氏の擁立発表
亀井氏が西村氏に期待…肉体的・精神的タフさを評価
亀井氏が追加経済対策を要請
国民新党が前田日明氏擁立検討
国民新党 亀井静香 前田日明 を調べる

7月11日投開票=滋賀知事選(時事通信)
アナウンサー直伝講義術、京大教員にDVD(読売新聞)
都内の老人ホーム事業者に破産手続き開始決定(医療介護CBニュース)
指定弁護士3人を選任 JR福知山線脱線事故で神戸地裁(産経新聞)
座礁フェリー無惨な姿 船体バラバラ、撤去「6月末までに」(産経新聞)