第25回ウミウシ大会終わる

新年あけましてもう2月です。
本年も残り11か月どうぞよろしくお願い致します。

という事で、

7年目に突入した

ウミウシ大会。第25回が先週の2月3日に終えました。


どんどん大きくなっているイベントどころか、
ルールが定まらない発展途上のイベントです。




sP2031889



今回は、


海況が心配の中行いましたので、


ポイントが既に決まっていました。



なので、



ルールは、


ウミウシの種類数で勝敗を決めますが、


同じウミウシを見つけた人がいれば、そのウミウシは1ポイント。

本人以外に誰もウミウシを見つけていない場合は3ポイントとしました。



例えば!

smiamira-tanida



ミアミラウミウシを参加者2名以上が見つけていたら、1ポイント。





shakutennmino160410-2



ハクテンミノウミウシをこのMizuki saneさんだけが見つけて撮影されていたら、3ポイントとなります。





レアなウミウシを見つけた人ほどラッキー。

また、他の人が見つけたウミウシを後から追いかけて撮影して相手を貶める事もできる恐ろしいルールです。


sP2031283



今回は3名様のエントリーでした。




一番多い人で20種類。
他2名は15種類のウミウシを見つけていましたが、


まず番狂わせは、


sP2031284



sP2031285



この5ポイントプレゼントウミウシです。


なんと15種類見つけていた方が一人センテンイロウミウシで3ポイントに加え5ポイントを得ました。



そして、


さらに、



一人だけ見つけたウミウシを加算していくと、




合計30ポイントとなった、



sP2031286




あなた様が!優勝となりました。



おめでとうございます!



今年初めて開催します、TDC年末プレゼント、ビンゴゲームの参加権をお渡ししました。





いや〜

このルールはしばらくやりたいですね。



今回の優勝者の勝因は、


みんなが見つけることができるウミウシは当然見つけていることに加え、
相当小さなウミウシとミノウミウシ小目を多く見つけている事で加算が増えました。
ウミウシ探しのスキルが高い人が客観的にポイントを得ることができる、
ルールだと思いますね。


素晴らしい!



ウミウシ探しを精進されませよ!皆様。




次は4月7日(日)です!
ご参加お待ちしております。



よろしく〜。






バイ。











まず女子会から

2018年ももう終わる


12月22日(土)


sIMG_1211


チャーミングで素敵な
リーフチェック勧誘会会長が見守る中、


厳粛に


sPC220939




リーフチェック勧誘会 (女子の部) が開催されました。






作年のリーフチェックのメンバー


s20171112RC





竜串の海域では、
毎年11月第1or第2日曜日に
同じ場所で、同じ水深で、世界共通の調査方法で行うサンゴの健康診断
「リーフチェック」と呼ぶ。が開催されている。



sIMG_1210



こういう差し入れのある中、


選ばれ抜かれたメンバーがこの会に参加を許された。



sPC220946



リーフチェックの必要性を熱く語るプレゼンがあり、


sIMG_1215



イープラントという話題までも上った。



sIMG_1216



会の終わりには参加者たちにプレゼントまでも用意する意気込みでした。


sIMG_1218


ウミウシのマスキングテープで心を奪う。


sDSC_0058


TDCのサービスチケットもちらつかせ。




満足のいくご参加者たち。






最後は


リーフチェック勧誘会会長からお言葉を頂きまして。



sDSC_0045



sDSC_0046






会が無事終了致しました。





有意義な素晴らしい会でした。


ありがとうございました。



遠路はるばるお越しくださいましてありがとうございました。




sDSC_0066






みなさん!また来年ね。




バイ!


















第24回ウミウシ大会

2018年12月9日(日)は第24回にもなっているウミウシ大会が開催されました。


s181209-umiushitaikai






見つけたウミウシの種類数で競う大会です。



持ち物はダイビング器材にカメラ。


持ってた方がいいものは、

ジャンケンに強い事 ∵ ポイントを選べられる権利を得られる。

集中力 ∵ ウミウシ探しには欠かせません。

経験から来るカン ∴ 竜串で潜り倒す必要がある。(営業してます



sPC090402




本日2ボート。ジャンケン2回。


ポイントは、

日ノ浦(ウミウシが爆発的に出るポイント)

タキモトスペシャル(ウミウシ探しの技量が問われるポイント)


1ダイブ目でなんと!


sspanndatusnoumiushi181209-1-2992-3001-tdcmizukisane



2年ぶりにパンダツノウミウシが出ました!

今回の子は小さくてかわいかった〜。



因みに


今回はこれを見つけたらマイナス5ポイントする、
だの、
あんたは!マイナスポイントからのスタート
だの、
あんたも!条件付きウミウシ探しをしろ
だの、


ハンディ制はなし。(毎回ルールはエントリ者で変わる)


sPC091492



今回はルージュミノウミウシを見つけたら5ポイントあげる、
という特別ルールがありましたが。

sru-zyumino-minako-batsu

(Photo by Minako )

誰も見つけることができませんでした〜。



ざんねーん!



sPC090403



人数が多いいのでバディ制でウミウシを見つけた数をカウント。




優勝者は



sPC090404




おめでとうございます!





次回は2019年 2月 3日(日)

新参者お待ちしております!















第12回リーフチェック無事終わる。

先日の11月10,11日


12回目になるリーフチェックが開催されました。


ssPB111279





主催者側が言うのも何なんですけど。。。。



すげー面白かった!ですけど(爆笑)


すみません。(笑いをこらえる)




画像でさらっと報告した後に、




今回のリーフチェックに参加した人しか分からない事を裏報告書として掲載します!(爆笑)






11日(土)




ssRC181110-1



調査地の設置に行ってきまーす!てな感じで。



sRC181110-2



メジャーとぶれない君設置して。



sstaiken181110




体験ダイビングじゃなくて体験リーフチェックをしてみたり。



ssPB101207



お昼からは竜串の海の話聞いてみたりも。


ssPB101209



リーフチェックの説明も聞いたり。




グループに分かれて打ち合わせ。



ssPB101217


上は魚類班でーす。


ssPB101219



上は底質班でーす。


ssPB101212



無脊椎動物班でーす。






そんなんで、


もう17:30には、


ssPB101220


練習して。

ssPB101221


カンパーイですわ。






この懇親会が私が竜串ダイビングセンターで飲み会した中でナンバー1を飾るほど面白かった。


ビデオ撮っておけば良かった。(内容は省く)



ssPB101239



写真見ただけで思い出し笑いが。。。。








当日11日(日)ですわ。


一昨年、昨年と参加くださったリーフチェッカーズのお一人が今年は都合が合わなかったけれど、

サプライズ登場で朝、マネージャーとして来てくれました!


テンション上がったわ!ありがとう!みんなの士気も上がりました。


ssOI000151




朝、軽く打ち合わせをしてね。


ssOI000160



意気投合の魚類班。頑張ってよ!


ssOI000161



底質班もいい雰囲気ですね!



恒例の集合写真。

ssRC2018-11-11-1





ssPB111245


マネージャーに手を振って出港です!いざ!



ssOI000166


こんな感じで調査地に係留。マネージャーはここから眺める。



sgyorui181111-1



魚類調査の様子。


ssteishitsu181111-1


底質の調査の様子。



ssmusekitsui181111-1


無脊椎動物の調査の様子。



で、集計してログして、結果発表。


ssPB111276



ssPB111275






達成感と笑いの渦の中、はいチーズ。


ssPB111279



いい顔です。みんな!


来年は2019年11月、9日10日です。新参者お待ちしております。






(初!)懇親会においての報告書。




懇親会であった出来事を


私の主観で


面白い順位をつけてみました。



第10位:カンパーイの集合写真ですら、呼吸が合わず何度も撮り直す。(既にここからおかしな事に)



第9位:懇親会前から何故か魚類班を貶めたいと企むこにタン。




第8位:ピンポン早押しクイズで各グループ一回答えてハズレたので、終了した司会者に対し、一人一回だ!と主張を始め、継続するピンポンクイズ。




第7位:上に続き、司会者が一人一回のピンポン権だと底質は人数が多いからズルイだろ!と主張するが誰も取り合わない。(みんな勝利よりとりあえず一回答えたい模様。)





第6位:キヨシ君とヒントの打ち合わせをして「そちらはすぐ分かるからやらない様に」と話したばかりなのに!「ズン♬」って言っちゃうヤツ!(おい)





第5位:アケボノチョウチョウオの柄についていつまでもバトルするちーちゃんVSこにタン。(次の日もバトル続く)





第4位:セリーグかパリーグかヒントを尋ねて、「パリーグだ!」とラッキーなヒントをもらえたはずなのに、「広島」と答える、ソフトコーラル君。





第3位:本人しか答えることができない、「ザ本人サービス問題」でピンポンを押すキヨシ君。(〇〇さんのサービス問題です、って所で本人がピンポン押したら終わるだろーよ!)






第2位:12回目にして初めて取り入れられた早押しピンポン問題の記念すべき第一問目で、司会者が何故か問題を早口に言ってしまい、誰も聞き取れず「シーン」と静まり返った。「なんで早口に読むの!普通に問題を言ってよ!」とクレームがつく。





そして私が選ぶ記念する第1位はっっ!





第1位:早押しでピンポンを押し「キヨシ!」と答える底質チームに対して「前川!ブッブーざんねーん」と処理される底質チーム。(氷川きよしと答えましょう!爆笑)






以上でした。




あー楽しかった。



来年も楽しんで達成感もいっぱいでやりましょうね。




今晩も思い出し笑いしながら飲むわ!バイ


























オニヒトデ駆除モニターツアー募集!

※お知らせです※


竜串にて


オニヒトデ駆除モニターツアーを開催致します。


下記のフォームにて参加をお待ちしております!






http://tatsukushi-kankou.com/onihitode-busters/



竜串の海を未来に残そう!











月別アーカイブ
楽天市場
プロフィール

mizumizu

livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ