中国出身で神戸市中央区の中国語講師、今滝愛さん(当時32歳)が2008年10月、行方不明になり、大阪市に住む知人で無職の男(41)が、兵庫県警の調べに、「今滝さんは殺害された。遺体を京都府綾部市内に埋めた」などと供述していることが捜査関係者への取材でわかった。

 県警は22日夜、同市内の山林で今滝さんとみられる遺体を発見、死体遺棄容疑で男の逮捕状を請求した。

 今滝さんは02年頃に来日し、日本人男性と結婚。08春から神戸市内で一人暮らしを始め、神戸・三宮の中国語教室で講師をするなどしていた。同年10月末に九州に住む姉と電話で話した後、連絡が取れず、捜索願が出されていた。

 男は20日に県警葺合署に出頭し、「知人の中国籍の男に頼まれて遺体をシーツにくるみ、段ボール箱に入れ、別の服役中の男ら数人と車で運んで埋めた」と供述したという。

 今滝さん宅で見つかったメモに服役中の男の携帯電話番号などが記され、携帯電話の記録から最後に通話したのがこの男だったため、県警が事情を聴いたところ、「遺体を埋めた」などと認めたという。出頭した男や服役中の男は、中国籍の男(41)(覚せい剤取締法違反で服役中)と知り合いだったという。

都議補選、自民死守・保守の島に民主応援続々(読売新聞)
検察批判会合への政務官出席で官房長官が口頭注意「不適切」(産経新聞)
<自民党>予算案への考え方まとめる 政府追及の指針に(毎日新聞)
<読売テレビ>「鳥人間コンテスト」7月再開(毎日新聞)
<読売テレビ>「鳥人間コンテスト」7月再開(毎日新聞)