東京都千代田区の首相官邸と、小沢一郎民主党幹事長の事務所に12日午前、銃弾のような金属弾が各1個入った封書が届いたことが警視庁麹町署への取材で分かった。同署は脅迫容疑などで捜査するとともに弾の鑑定を進めている。

 同署によると、官邸あては手書きで「鳩山由紀夫殿」とあて名書きされ、差出人欄に「小沢一郎」と切り張りされていた。中にB5判の紙があり、鳩山首相の写真の切り抜きと金属弾がセロテープで張り付けられていた。一方、小沢幹事長の事務所に届いた封書は手書きであて名に「小沢一郎殿」、差出人に「小澤一郎」と書かれていた。

 いずれも白い封筒にライフルの弾のようなものが各1個入っていた。弾の種類は異なるという。消印からいずれも数日前に23区内で投函(とうかん)されたとみられる。

【関連記事】
警視庁蒲田署で銃弾5発を紛失か 保管記録と数合わず
首相官邸に届いた銃弾は鳩山首相あて 官房副長官が会見で説明
また銃弾? 小沢氏事務所と官邸に郵送
今度は小沢氏の自宅に銃弾?郵送 「辞職しろ」との脅迫文も
小沢幹事長事務所への弾は実弾

警察への暴力相談、1月以降6回…宮城3人殺傷(読売新聞)
雑記帳 秋田に来ねが~ 「がおたくん」に人気(毎日新聞)
宮城3人殺傷 美沙さんは今月初旬に暴行されけが (産経新聞)
香港捜査員、銀座の現場に=侵入口など確認-高級時計窃盗(時事通信)
小沢幹事長「検察捜査に勝るものない」 不起訴受け強気一辺倒(産経新聞)