高速水着メーカー「山本化学工業」のゴム素材「バイオラバー」を使った製品を、「がんを抑制する効果がある」などとうたって販売したとされる事件で、京都区検は25日までに、薬事法違反罪で医薬品販売会社「壮快薬品」(東京都千代田区)と同社の山田典男社長(58)を略式起訴した。京都簡裁は同日までにそれぞれ罰金100万円の略式命令を出した。 

【関連ニュース】
「心臓病に効く」とサプリ販売=東大病院医師かたり偽薬
「アトピー治る」と無許可販売=自家製ボディーシャンプー
タミフルを無許可販売=輸入代行業者を再逮捕
未承認バイアグラの広告掲載=通販会社役員ら逮捕
偽バイアグラ販売で2人逮捕=売り上げ1億円以上

【自民党「苦悩」の現場】「邦夫の乱」は収束 執行部批判…幹部からも(産経新聞)
生方氏解任は強権的=自民総裁(時事通信)
足利事件判決の傍聴券、競争率は31倍(読売新聞)
公明・坂口衆院議員、辞職の意向…参院選後に(読売新聞)
信号無視の車追跡、パトカーが衝突事故…3人けが(読売新聞)