自民党「郵政事業に関するプロジェクトチーム」の座長に16日、参院議員の林芳正・前経済財政担当相が就任した。同党に離党届を提出し「たちあがれ日本」に参加した園田博之衆院議員の後任。また、郵政民営化を進めた小泉純一郎元首相の次男進次郎衆院議員がメンバーに加わった。

【関連ニュース】
自民党:藤井元運輸相が離党届提出 新党に参加
新党:議員5人確保にめど 参院の中川義雄氏が自民離党届
与謝野氏離党:谷垣氏「残念」、亀井氏「今後の行動期待」
与謝野元財務相:離党届を提出 新党結成へ動き活発化
与謝野氏:新党結成へ、来週にも離党 平沼氏と会談

肝臓、膵臓、乳がんの変異公開=ゲノム解析で新治療法期待-国際チーム(時事通信)
<火山噴火>全日空、日航が一部便を欠航(毎日新聞)
<仙谷担当相>官僚が「事務系副大臣」 事務次官代替で検討(毎日新聞)
天下りの塔 事業仕分けにため息…農水26法人が入居(毎日新聞)
「銀閣寺」修復が完了=内部に黒漆、創建時を復元-京都(時事通信)