【補給艦「ましゅう」艦上(インド洋北部)=水野哲也】インド洋で多国籍海軍に対して給油活動を続けてきた海上自衛隊は15日午後7時(日本時間16日午前0時)、活動の根拠となる新テロ対策特別措置法の期限切れに伴い、活動を終了した。

 15日午前(同15日午後)には、補給艦「ましゅう」と護衛艦「いかづち」がパキスタン海軍の艦艇に対し、最後の給油を行った。8年に及んだ活動はこれで終結し、海自部隊は帰国の途に就いた。

鈴木宗男氏「狙われたら誰でもやられる」(産経新聞)
成人の日、趣向凝らし門出祝福(産経新聞)
<坂本龍馬>妻お龍と初の合同法要…真木よう子さんも出席(毎日新聞)
首相「闘ってください」 小沢氏に続投“お願い”?(産経新聞)
橋下知事「大阪市長とはかみ合わない」(産経新聞)