日本薬剤師会は2月12日、月末に開く第72回臨時総会で実施する役員選挙の立候補の届け出を締め切った。会長選挙については、現職の児玉孝会長以外に立候補はなかった。臨時総会では代議員150人中30人以上の求めがあった場合、信任投票が行われ、そうでない場合は無投票当選となるが、児玉会長が再任される見通しだ。児玉会長は2008年に初当選した。任期は2年。

 一方、副会長選挙は定数5人に対し、6人が立候補した。候補者は次の通り(敬称略)。

【会長選挙】
児玉孝(専門分野=開局・所属薬剤師会=大阪府・62歳・現職)

【副会長選挙】
前田泰則(開局・広島県・60歳・現職)
生出泉太郎(開局・宮城県・60歳・現職)
七海朗(開局・奈良県・67歳・新人)
飯島康典(開局・長野県・61歳・新人)
土屋文人(病院・東京都・58歳・現職)
山本信夫(開局・東京都・59歳・現職)


【関連記事】
改正薬事法「医薬品の安全使用につながる」―09年回顧と10年の展望 日本薬剤師会・児玉孝会長
来年度の診療報酬・調剤報酬改定で見解-日薬
「誠に大きな政界の変革」―児玉・日薬会長
実務実習のトラブル把握で調査-日薬
「基準薬局」の割合、過去最低に-日本薬剤師会

<救護被爆>厚労省が認定緩和 広島・長崎指針を全国通達へ(毎日新聞)
国宝土偶展 入場者10万人を突破 2月21日まで開催(毎日新聞)
<訃報>豊沢豊雄さん102歳=元国民協同党衆院議員(毎日新聞)
予算案、月内の衆院通過断念=24日に中央公聴会-民主(時事通信)
中2男子、同級生ら4人に暴行され重体…兵庫(読売新聞)