米国製の乳幼児を抱きかかえる際に使う運搬具で赤ちゃんの窒息死事故が同国内で相次いでいることが分かり、日本国内の正規輸入元「ルミカ」(福岡県古賀市)は26日、リコール(自主回収)を実施すると発表した。

 対象は、2007年10月~10年3月に販売されたインファンティーノ社製「スリングライダー」(8400円)3736個。欧米では約100万個販売された。

 米消費者製品安全委員会(CPSC)の発表などによると、09年に同社製品を使用中、赤ちゃんが窒息死する事故が3件発生。布で鼻や口がふさがれる可能性があるといい、米国などでも自主回収されている。

 購入店舗で製品の返品に応じる。問い合わせはルミカ(0120・003・930)。土日祝日を除く午前10時~午後4時で受け付ける。

群馬県が全国初の「高齢者居住安定確保計画」を策定(医療介護CBニュース)
ギョーザ中毒 逮捕 注射器、下水道から2本 中国当局押収 針にメタミドホス(産経新聞)
民主・自民両党首脳“ニアミス”(産経新聞)
3月末で平日昼間割引終了=夜間、週末は継続-首都・阪神高速(時事通信)
10年度予算が成立=過去最大92兆円-税制改正も、たばこ10月値上げ(時事通信)