未公開株の売買で3億7000万円をだまし取ったなどとして、詐欺と恐喝未遂の罪に問われ、1審・大阪地裁で無罪を言い渡されたタレント・羽賀研二(本名・當真(とうま)美喜男)被告(48)の控訴審の公判が26日、大阪高裁であった。

 被告人質問が行われる予定だったが、羽賀被告は「黙秘します」と供述を拒否した。被告が被告人質問を拒否するのは異例。

 弁護側は拒否の理由として、検察側の証人尋問などで公判が長期化していることを挙げ、「羽賀被告が際限ない(検察側の)攻撃にさらされている」などと主張した。

アスパラガス アスファルト突き破って成長 北海道・美唄(毎日新聞)
民族の矜持を踏みにじる…NHKこそ「人間動物園」ではないのか(産経新聞)
<普天間>社民党が政府案反対方針で一致 福島氏沖縄訪問へ(毎日新聞)
鳩山首相、普天間合意「現行案に戻っていない」(産経新聞)
イオン 「海のエコラベル」水産物、22日から販売(毎日新聞)