女王が帰ってきました。トリノオリンピック・フィギュア女子の金メダリスト、荒川静香選手の凱旋パレードです。

凱旋1

お昼休みに沿道に出ると、クールビューティーをひと目見ようとする人だかり・・・。カメラを構えてひたすら待っていると、華やかなマーチングバンドのうしろのほうで歓声が。き、きたあ〜〜〜クールビューティーが。

 

しかし・・・・・、人垣の間からちらっと横顔が見えただけ。よく見ると前のほうの人たちは地面に敷物をしいている。やはり、場所取りは必須だったらしい。

 

でも、きれいだったなあ。余韻さめやらぬまま帰宅。

よし、アビ子。お前も女王をめざしてイナバウアーの練習をするのだ。

凱旋2

 

 

 

 

 

 

 

 

                まず研究。

凱旋3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に練習。

そして、本番。

・・・・しかし、なかなかうまくいかない。

えいっ、それっ。違うそうじゃない、手をのばして体をそらせるのだ。もう一回。うりゃっ。おもちゃを駆使して反らせる練習をするも、うまくいかず。

そして夜もふけ―――。

凱旋4

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・、すまんアビ子。そこまで追い詰めていたとは・・・。

しょうがない、この「寝ながらイナバウアー」でできたことにしてやろう。

凱旋5