久しぶりの更新は、とても悲しいお知らせです。

本日12月24日の夕方、猫アビ子が天に召されました。
拡張型心筋症で胸水がたまり呼吸不全になり、腎不全も併発していました。

様子がおかしいなと思って病院に連れていったのがきのう。
その時初めて心臓病で、しかも末期であるということがわかり、亡くなるまでわずか2日間。
あまりにも突然であっという間の出来事でした。

人間にたとえれば40代半ば。まだまだ長生きしてほしかったです。


以下は、ありし日のアビ子の写真です。
急だったので、手元にあった近年のものだけです。

いちばん最後の写真は、3歳の娘が11月にとったものです。ちょうど初めてカメラを使いはじめたときで、暗くて真っ黒に写っていたのですが修正して見れるようにしました。初めて撮った猫の写真。
そして苦しくもこれが、最後の写真となってしまいました。
IMG_9297web


IMG_8745web


DSC01894web


DSC01611web


IMG_9069web


IMG_8277web


IMG_8208web


P1000646web



P1000967web



多くのかたにブログを見ていただき、家にきて遊んでくれた人もたくさんいました。
アビ子を応援してくれてありがとうございました。
どうぞこのクリスマスは、元気だったころのアビ子を思い出しながら、天国に行けることを祈ってやってください。