読んで学んで、考えて。

雑談、読書、英語が大好きなサラリーマンが、書店、古書店、図書館などをのんびり巡り、歴史、英語、経済のジャンルをメインに読んで気に入った本を紹介したり、今更役にも立たないのにしている英語の勉強を日々つづっております。最近は、メタボ気味の身体を改善すべく、身体と頭の両方から、体質改善のノウハウを研究中。

第625話:古本発掘、その1…コスパ抜群の古本を探せ!

私はブックオフが大好き!

しかも、格安系を集中的に探す。

格安系とは、個人的には108円〜200円の枠内に収まる本だ。

そこに収まる本が、箸にも棒にもかかわらないクズ本かというと「そんなことはゼッタイにない!」と力を入れて言いたい!古本の値段と中身は、全く関係がない。

現生人類が地球に登場してから、たかだか10000年くらい。その間、100年持たずに人は死んでいくことがほとんどだ。

つまり、人1人が生きてしみじみ感じることのほとんどが100%伝わることなく、営々と失敗を繰り返すこととなる。

この話、実は本にも当てはまる。

20年前のベストセラーが、2017年にも残っていることは、相当にマレだということを、最近ようやっと理解できた。

そんな本はAmazonのマーケットプレイスあたりだと二足三文で叩き売られてる。時代の試練を下された結果といえば、確かにそうなんだけど、「いや、これもうちょっと再評価して欲しいわ!」ってのも冗談抜きでいーーっぱい、ある!

これから、どれだけ更新できるか分からんけど、「古本発掘」というテーマで、改めて、時代の中で埋もれつつあるけど、これからも残って欲しい本に注目していきたいと思う。


第624話:教育支援してたら、勉強したくなる

毎週日曜の午前中、学習支援のボランティアで中高生に英語教えちゃっております。

先々週は仕事が入ってしまい、この前の日曜日にまた行ってきました。

知識ゼロから、英語を教えるってホント難しいですね。

でもあれもない、これも足りないという所から、少しずつその子に何が足りないかを考えて、一緒にどうやったら良くなるかを実践して、少しずつでも進歩していく姿を見るのは楽しいですよ。

最初は、"I is a student."とか書いてたのがウソのようにしっかりしてきました。

で、そういう姿を見て、私も…頑張らねーとね。


昼メシの時間にちょこちょこ、DUOっております。

私も39歳で、学生時代に比べると使える時間は圧倒的に少ないですが、コレと決めて集中できるようになった気がします。

教え子に負けないようにしないとね。

第623話:パソコンのクラッシュは突然に(苦笑)

かれこれ、7、8年使ったパソコン。

今朝は、キチンと動いていたが、学習支援をやって帰ってきたら…ネット用語でいうところのアボンですか…。

まぁ、壊れておりました。

購入したのはVISTA時代。Microsoftの歴代Windowsの中でも、不出来なVISTAを嫌って、XPにダウングレードした上での購入。

XPが使えなくなっても、しばらくはスタンドアロン機として使い、OSをLinuxにして、更に引っ張った上での大往生です。

データは、まぁそんなに重要なモノは入ってないんですよ。Linuxに乗り換えた時に、大分整理したんで。

また、今はパソコンだけでなく、iPhoneもありますからね。

平均4、5年が寿命という事でしたし、まぁ、よく働いてくれたなぁと感謝しています。

これまでの、私の無茶苦茶な使用に耐えて頑張ってくれたInspiron5700こと参號機よ。お疲れ様。

安らかに眠れ!!


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
タグクラウド
メッセージ

名前
メール
本文
当ブログを気に入って頂けたら、クリックをお願いします!!