CB1300の車検整備ですが少し前の作業です

どのバイクでもいつもと同じ作業

どのバイクでも同じようなスケジュールで進めていきます

先ずは前ブレーキの整備からです


DSC_0055

ブレーキキャリパーを分解していきます

この画像で「ん?」と思われたそこのあなたはまさにCB1300のオーナー様でしょう

ハイそうです

ブレーキパッドの形がCB1300とは違うんです


DSC_0043

このCB1300スーパーボルドールは実はEUR仕様のフルパワーモデルなんです

フルパワーと言ってもこの排気量ですのでその辺をちょっと乗ったぐらいじゃ判りません

コーションラベルが日本語じゃないのと

ヘッドライトが国内仕様とは違ってポジション球があるのと

フレームのアンダーパイプにリベットでのラベルがあるぐらいが国内仕様との違い?

あとはオーナー様の自己満足で実はこの自己満足が一番大切なんですよね

DSC_0058

先ずはキャリパーの丸洗いから

ピストンを重点的に全体もキレイにします


DSC_0056

ブレーキパッドも洗ってキレイにしましょう

DSC_0062

洗ったとは乾かしてスライドピンの穴にグリスを塗り込みます


DSC_0063

キャリパーのブーツの中にも塗り込みます

この作業をしながら・・・

DSC_0065

フロントフォークのオイルも交換するので抜いておりました





さて、暖かいのでお仕事とは別にハイエースのオイル交換をしておりました

DSC_0137

車の下にもぐってオイルを抜きます

DSC_0138

ハイエースにはず~っとこのオイルを使ってます

昔から和光ケミカルのディーゼルオイル

エンジンが静かなんですよ、このオイル

んで今回

DSC_0139

エンジンのヘッドカバーガスケットからオイルが漏れてるのでこれを使ってみました

トヨタさんに診断してもらったんですけどね

店長さんは同級生なんですけどね

「あと1~2年だったらこのまま乗れ」ということでして修理は見送りになりましてね

DSC_0140

とりあえずは添加剤でオイル漏れは止まるのか?の検証でございます

さてあと1~2年ごにハイエースはどうなるのでしょうか・・・?

お金の段取り考えなきゃ、、、