2010年11月30日

楽なお手入れ

まいど!

今日のお客さんとの話です。
その方は、ふとんの打ち直しがお好きで、敷ふとんに関しては
3年に一回は必ず。

BlogPaint







そして、サイズはいつもダブル。  
ご家族(ご夫婦・子供さん3人)全員がダブル。
みなさん2枚敷を好まれるので、このお客様のおうちには
ダブルサイズの敷ふとんが10枚以上あることになります。

ご自宅はかなり広く、スペース的には全く問題はないのですが、
今回打ち直しするにあたって、

奥様から、「おふとんの移動と手入れがたいへんになってきました
       「歳ですかね、力がなくなってきたんかな?」
       「何かいい方法ないですか?」     
 て、アドバイスを求められました。

以前から「大丈夫ですか? 重たくないですか?」
と毎回、仕立て直しのときに話してたんですが、
「主人が、厚い目の敷ふとんを使わないと安心できないタイプで」
と言われるんで、その通りにお作りしてきましたが、もう限界のようです。
 

ほんとよく頑張られたと思います。

CIMG0017
そこで・・・。
このエアクィーンを一枚敷いて、そこに薄く
仕立てた綿ふとんを重ねてお使い頂くよう
おすすめしました。
10年来の僕の願いが叶った(笑)

‘空気の敷ふとん‘ ですから、軽いです。
天日干しするも必要ありません。
干すのは上に載せた綿ふとんだけでOK。

これからは、今までの分も楽してください!





  

Posted by m_futonya2828 at 00:10Comments(0)TrackBack(0) ふとん屋として | 日々のくらし

2010年11月24日

寒くなると売れ始めます。

まいど!

ジワッーと夜は冷えてきましたね。
私は男でありながら、手・足、ついでに耳もすごく冷たくなるんです。

冷え性の女性は、よく寝る前、手足が冷たくなってしまって、
なかなか寝付けないと言われます。

それ、私もよーく解りますわぁ。

お風呂に入ってすぐ、床につくのが理想ですが、なかなかそう上手く
はいきませんもんね。

そんな方におすすめしてます、冬の定番小物がこちら。

NEC_0156 
羽毛が中に入った靴下
 ダウンソックス

 
生地はコットン100%で、蒸れにくい
生地を使っています。

足首のゴム部分も締め付けがきつくない
設定にしています。




BlogPaint 
  私が今、使ってるのはコレ!
  問屋さん、オリジナルの パシーマソックス

  足がドデカイので、
  別注で作ってもらいました。

  肌ざわりが良いのはお墨付き。
  こちらも、アツアツと言うんではなく、
  ジワーッと、ヌックーて感じです!



 2品とも、あくまでも、ふとんの中でだけ履いてもらうもので、
 スリッパ代わりに使ってもらっては困ります。
 滑ったり、破れてしまったりしますから。


 ご興味のある方は、店で、一度試し履きして頂いたらいいと思います。  
Posted by m_futonya2828 at 23:22Comments(0)TrackBack(0) ふとん屋として 

2010年11月23日

出産準備はお早めに!

まいど!

今日、来月出産予定のお客さんが来店されました。
予定日は、たしか12月20日。
初産のようでした。

私の体験談やら、うちの母親の経験など、いろいろ話ました。
当店が、赤ちゃんの身体の為に、一番いいと思ってる自然素材
(コットン・ウール・羽毛)で作るおふとんに、とても共感して
頂けました。


BlogPaint







まぁ、それは良かったんですが、赤ちゃんの睡眠のリズムのこと、 
夜泣きのことなど、知らないことがいっぱいで、私の体験談を
交えて話すと、
「うそ!そんなことあるの?理想と違う~」 と、
えらい不安がられてました。

余計なこと言うてしもたかなぁ、て後から反省してたんです。
えらい現実的な話をしてしまって。
せっかく子育てライフを楽しめると思ってたみたいだったのに。



  
Posted by m_futonya2828 at 00:16Comments(0)TrackBack(0) ふとん屋として 

2010年11月22日

マンション生活

まいど!

今日、八尾にお住まいのお客さん宅におふとんの配達に行ってきました。
その際、「古いおふとんを処分してほしい」、と言われたんで持って帰って
来ました。

先日もあったんですが、高齢者の女性がおふとんをゴミ処理したいと
思っても、マンションに住んでると、一階のゴミ置き場まで持って行くのが
すごくたいへんな作業になるようですね。
おふとんは結構重たいし、置き場までの距離が長い。

私は、マンションに住んだことがないので、そういう思いが解らなかった
んですが、確かにたいへんというか、面倒と言うか。
毎朝の新聞だって、ポストまで取りに行かないといけないんですよね。

マンション暮らしもエエ事ばかりじゃないなぁ・・・。

  
Posted by m_futonya2828 at 00:17Comments(0)TrackBack(0)

2010年11月19日

ホンマにおった!

まいど!

書き忘れてましたが、先日の14日の午前7時30分過ぎ、
大阪教育大学のキャンパス内で、イノシシを見ました!
体長1.5メートルはあったと思います。
大学に通う人なら、別に珍しくもない話かもしれませんが・・・。


お客さんのぶどう農家さんから、よく畑を荒らされる話聞いてました。
一作年でしたか、関西女子幼稚園内に現れたニュースも知ってます。
娘が通う保育園からも、プリントもらってきてます。

しかし、自分の目で見るんは、43年間この柏原に住んでて
初めてでした。
早朝の為、私もボーッとして、「アレなんや・・・」て感じでしたが、
間違いありません。

警察にも連絡していません。
良かったんでしょうか。

柏原住民の方、気を付けましょう。

写真は撮れませんでした。


  
Posted by m_futonya2828 at 23:59Comments(0)TrackBack(0) 生まれ育った柏原市 

2010年11月17日

こたつのサイズ

まいど!

昨日に引き続き、こたつふとんの話です。

こたつふとんを買いに来られるお客さんと接客してますと、
今お使いのこたつのサイズを知らずに、買っていこうとされるので、
こたつには、サイズがあって、ふとんもそれに合うサイズがあるという
ことをお話します。

よく、両手を広げて、「縦はこれくらいで、横はこんなもんかな?」て
適当な事を言われ、持って帰ったら、大きすぎた、小さすぎた、て事
があります。

こたつの形(正方形・長方形)だけではなく、縦・横のサイズをしっかり計って来てくだされば、何度も来店する手間も省けます。

これは、こたつカバーを買われる時も同じような事が言えます。
こちらの場合は、今お使いのおふとんのサイズを計って来て
下さいね。

NEC_0117






  
Posted by m_futonya2828 at 23:44Comments(0)TrackBack(0) ふとん屋として 

掘りこたつ用のおふとん。

まいど!

例年より暖かいとは言え、11月も中旬ともなれば、夜は冷えます。
すでに、おこた(こたつ)をセットされたご家庭もあるでしょうね。

当店でも、既製品と別注品、両方売れ始めています。
柏原周辺の方は、当店が手作りできることを知っておられるせいか
別注でつくってほしい、という依頼もあります。

別注でこたつふとんを作ってほしい、と依頼される理由としては、

1  サイズが既製品でない為

2  既製品のデザインが気に入らない為

3  円形のこたつをお持ちの方


先日のお客さんの場合は、1のパターン。
お家をリフォームしたときにリビングの一部を「掘りこたつ」に
されたらしく、その掘りのサイズが、100×200cm。
縦横ともかなり大きい。
当然、既製品ではありません。

既製品であるこたつふとんサイズの最大は、200×290cm。
天板サイズで、90×150が適当かと思います。


このお客さんの場合、220×320cm位は必要になってくるので、
表・裏共かなりの生地が必要になります。(3本つぎ)

こたつ敷に関しては、出来上がってる既製品(190×290cm)を後加工で
穴を開けてもらう作業をしてもらうことになりました。
欲を言えば、縦横とも、もう10センチ大きければいいんですが、
既製品のサイズがこれ以上ないのでどうしようもありません。

当店からの提案は、こたつ敷ではなく、四方に長座布団を敷詰める
こともオススメしました。

見積りを出し、只今検討中のようです。
さすがに、ここまで大きいと、お値段もちょっとしますね。
でも、どこのお店行っても、別注ですわ。


  
Posted by m_futonya2828 at 00:23Comments(0)TrackBack(0) ふとん屋として 

2010年11月15日

ペンギン組みのお母さんたち

先週の土曜日、久しぶりに居酒屋さんに足を踏み入れました。
上の子がおなかにいる時にコンサートに出かけ、その帰りに入った以来。
だから・・・4年ぶりです。

家を7時前に出ました。もう、なんだかドキドキしてしまいました。
こんな時間に家を出るのは、こどもの病院に行く時くらいのもんなので(笑)

お店に着くと、もう宴たけなわ!
長女の通う保育所の、ペンギン組のお母さんの集まりです。
普段は挨拶くらいしかできない方が多いのですが、
今日はゆっくり喋ろうと言う事で、役をしてくれているお母さんが幹事をかってでてくれました。

いきなり・・・
『血液型何型!?』って、女子っぽい質問が飛んできました。
その次はおわかりですね?!
『何歳!?』ですよ(笑)

いろんな年齢・職業の集まり。
こどもが縁で、おつきあいの幅が広がっています。
早いもので、保育所生活も1年と7ヶ月が過ぎ、折り返し地点を過ぎてしまいました。
お母さん方と親睦を深めることができ、残る1年半をよりいいものにしていけたら・・・
と思っています。

  
Posted by m_futonya2828 at 23:51Comments(0)TrackBack(0) 日々のくらし 

2010年11月13日

2010年最後のお便り。

まいど!

今年も年間4回発行しました、小川ふとん店の情報誌 「楽眠楽座」。
只今、配布及び郵送中!

今年も、家族の話やら、睡眠の話やら、アホな話やら、
いっぱい書き綴りました。

みなさん、お付き合い下さり有難うございました。
2011年は、年間6回くらいを目標にがんばりたいと思ってます

お読みくださった方、ご感想・ご意見お待ちしております!!

「ひろみの突撃インタビュー」はいかがでしたか?

NEC_0120  
Posted by m_futonya2828 at 00:24Comments(0)TrackBack(0) ふとん屋として 

2010年11月11日

秋の社会見学。

まいど!

秋の遠足(ぶどう狩り)に続き、今度は社会見学です。
これも毎年恒例で、うちの店の前をゾロゾロ、ゾロゾロ。
小学4年生が「大和川の付け替え工事」のお勉強をするそうです。
アノ、中甚兵衛さんですね。

私の岸和田に住む友達(41歳)も、小学校の社会見学で
甚兵衛さんを見に来たらしいですわ。

昔から、そんなに有名なんですな・・・
知らなんだ!

NEC_0122  
Posted by m_futonya2828 at 22:57Comments(0)TrackBack(0) 日々のくらし