2011年03月23日

絹だけ

母が次女の為に、ベビーカー用のひざ掛けを作ってくれました。
NEC_0593











一見、ふんどしみたいですが(笑)
なんとこれ、すべて絹でできています。
表の生地はもちろん、中綿も絹。
中綿を縫いとめる為、手で刺し子状に縫ってあります。
薄手だけど、軽いし温か。
ベビーカーに装着するとこんな感じ。
NEC_0594











絹は蒸れないので、暖房のきいた部屋に入っても不快感なしです。

今は両端につけた紐(これも絹)でベビーカーに結び付けていますが、
片手のふさがりがちなお母さんの為に、マジックテープかなにか、
さっと取り外しができる仕様に改良しようと、母が話していました。




震災後、初めてブログを書いています。
発生直後は、あまりにも衝撃の大きな映像に目を奪われるばかりで、
実際に味わっていない私があれこれ書くのは果たしてよいのか、など些末な事に
とらわれていました。

有難いことに、東北や関東に住む友人は皆無事で、こちらへ避難してきた友もいます。
その彼女が言いました。『こっちは違う国みたいだ』と。
実際に揺れを感じるでも、物が不足するでもないのですから無理もありませんが・・・。

私の力などほんとに小さな小さなものですが、少しずつ、でも、長く、
再び立ち上がるためのお手伝いをしていこうと決めました。
最近少しずつ明るい光が見えてきている気がします。
その光が大きく大きくなります様・・・。








  

Posted by m_futonya2828 at 00:06Comments(0)TrackBack(0) ふとん屋として | うちのこども達

2011年03月12日

お直し。

まいど!

先日、昔からお付き合いのあるお客さん宅に、こたつふとんの配達に
行きました。
 「家に上がって見てほしいものがあるねん。」と、言われるので、
 リビングにお邪魔したら、なつかしい柄のこたつふとんがありました。
 何度も洗濯されたので、中綿はちぎれ、モロモロになって
 しまってましたが、 側生地は少し色褪せた程度。

NEC_0520


約15年前に、販売していた西川リビングの撫松庵のこたつ掛け。
飽きのこない柄で、かなり売れもしたんでよく覚えてました。

このお客さんは今でも、この柄をすごく気に入って、
新しいこたつ掛を買ったものの処分する気になれず、
側生地だけを残し、中にフエルト芯を入れ、マルチキルトカバー
に見事に変身させたのです。

NEC_0577




キルトはすべて手仕事!
まだまだ使えます!







こんなに気に入ってもらえてうれしいっス

  
Posted by m_futonya2828 at 00:35Comments(0)TrackBack(0)

2011年03月11日

パシーマのはぎれで作ってみました。

まいど!

パシーマのメーカー、龍宮さんが問屋さんを通じてパシーマのはぎれを
送ってくれました。

NEC_0581












せっかくのご好意ですので、何かお客さんに喜んでもらえるものは・・・
と考え、何点か作ってみました。

一つは、襟巻き
冬の寒い時期、これを首に巻いて寝て頂いたら
首筋が保温されていい感じです。

もう一つが、汗取りの枕パット(約32×65cm)
これから春夏に向けて、一番喜ばれるはずなんで、メインはこの枕パット
につぶしていこうと思います。

NEC_0573
 

 私も、試しに使ってますが、枕の上に乗せる
 だけですが、案外ズレませんわ。
 使えます!

 顔や頭にパシーマのあの気持ちい~い感触
 が伝わり、とてもよろしいです。




数量に限りがありますので、すべてのお客さんに差し上げることは
できませんので、今回は、当店でオーダーメイド枕をお作りになられた
方に、粗品として進呈させて頂きます。

CIMG0033
 

当店オリジナルの7分割まくらです。
  
Posted by m_futonya2828 at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

2011年03月06日

羽毛ふとんが破れた!


まいど!

本日のお客さんのお一人。
羽毛ふとんをベランダに干してて、夕方仕舞い込もうとした時に、
針金に引っ掛け、側生地が30cmほど破れてしまったそうなんです。

NEC_0574
写真は、応急処置として、テープを張って来られました。

30cmの破れともなると、もう仕立て替えするしかありません
綿ふとんや羊毛ふとんなら、破れた箇所を針を使って縫えば
済むところなんですが、羽毛ふとんはそうはいきません。

針が使えないんです。 針を使えば、その針穴から、次々と
羽毛が出てきます。




このお客さんの場合、すでに6年間ご使用になられてたんで、完全洗浄コースで
仕立て直しすることになりました。


昨日は、ストーブに羽毛ふとんを近づけ過ぎて、熱で側生地が破れしまい
仕立て直ししてほしい、と言う依頼がありました。

これからの季節、冬用のふとんを天日干して、十分に乾燥させ収納してもらう
ことは大切なんですが、家の中で大きなふとんを移動させる時、
何かに引っ掛け、側生地を破るケースもよく聞く話です。
ご注意下さい。

  
Posted by m_futonya2828 at 23:53Comments(0)TrackBack(0) 羽毛リフォーム 

2011年03月04日

ふとんのカビ

まいど!

みなさん、ふとん干してますか?
うちの奥さんは、ふとん干しを趣味のごとくやってくれてます。
有難いことなんですが、これからの季節だけは、毎年ちょっと辛抱して
もらってます。なぜなら、私がかなりひどい花粉症だから。

これからの季節にふとんを干されると、えらいことになってしまうですよ
夜中、クシャミが止まりせん。
熟睡なんて出来ません。

でも、最低限してることは、毎日、敷ふとんを半分に折っておくこと。
これで、裏面(床面)の湿気はいくらか乾きます。

CIMG0524


敷きっぱなしは、必ずカビがはえます。
冬でもです。いや、冬の方が発生率は高い!
今年も、お客さんから数件相談がありました。


4月になれば、就職・進学などで一人暮らしをされる方もいらっしゃると思いますが、
ふとんカビには重々気を付けて下さいね。
油断すれば、一発ではえますよ、ホント。
黒い斑点が、ポツポツと・・・






















  
Posted by m_futonya2828 at 23:43Comments(0)TrackBack(0) ふとんカビ 

2011年03月01日

組み合わせの妙

先日、姉からおかしをお裾分けしてもらいましました。
これです。
CIMG0522






厚いじゃがいものチップスの上に、チョコレートがかかってます。
実は、しょっぱいものと甘いものが同居している食べ物は、
あまり好きではありません。

なので・・・ちょっとドキドキしながら、最初の一口。
『なにこれ!?・・・・・・・おいし~い!! 』
一口含んでから最後口の中がからっぽになるまで、
いろんな味が広がります。
コーヒーと一緒に頂くと、あまりのおいしさにとろけてしまいそうな感じ。
さすが北海道!ついつい食べ過ぎて・・・。

主人は『甘いか辛いか、どっちかでええんちゃうん』と、
このおいしさを解していないコメント。
ラッキー♪私がほとんどいただきました~!

こどもにおっぱいをあげている間は、甘いものがほしくなりますよね。
うちは1歳になりましたが、まだまだおっぱい大好きで、卒乳までは
まだかかりそうです。
量は加減しながら、子供が寝た後の ハブアブレイクを楽しみます♪
  
Posted by m_futonya2828 at 00:08Comments(0)TrackBack(0) 日々のくらし