2013年10月23日

お試し 7日間

まいど!

先日、奥さまの友達がお友達を連れてご来店。

子育て中(9ヶ月)でもって、寝姿勢がおかしなことになってるようで、
腰痛にはじまり、身体全体が何だかだるい。

今、お使いの敷寝具や、寝室の環境などお聞きしたら、
どうも、敷のかたさが柔らかすぎる。

今回は、ご予算の面など総合的に考え、、当店お薦めの エア クィーンを
1週間 お試しして頂くことにした。


店内では、別の敷ふとんも寝ていただきました。

お友達の家で、エアクィーンを試したそうですが、10分間寝るのと
6時間寝るのとは違います。
  

Posted by m_futonya2828 at 17:55Comments(0)TrackBack(0) ふとん屋として 

2013年10月16日

ふとん圧縮袋

まいど!

今、お客さま宅から帰ってきました。

打ち直し綿を取りに行ったんですが、中綿見たら、混綿(ポリエステル50 綿50)。

ですが、やたらと硬く、嵩もえらくない。

 「混綿なのになんでかなぁ・・・」

 「日干ししても、まったくふっくらしないんです」
 
 「圧縮袋入れたのがあかんかったんかな」

 「それです! 間違いない!」

 「長期間圧縮袋に入れて保管しておくと、元の嵩にもどりません。」

 
「せやけど、押入れがいっぱい圧縮せんと入りませんねん・・・」


 わからんこともないですが、ふとん屋の立場からすると、圧縮袋はダメ。







  
Posted by m_futonya2828 at 17:39Comments(0)TrackBack(0) ふとん屋として 

2013年10月14日

5年に一度。

まいど!

昨日はたいへんでした。

次女のお稚児さん参り。

衣装着せるのに、一苦労。

冠は、もちろん付けてくれません。

CIMG2092







長女の時もそうでした・・・

4歳になってたら、何とかなるんでしょうが。


私の母曰く、「アンタの時も難儀した!」  そうです・・・

  
Posted by m_futonya2828 at 18:47Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月12日

30年ぶり。

まいど!

先日、お店に中学校の同級生の女の子が突然来店。


「〇〇です、こんにちは。 わかる・・・?」

「わかりません・・・」   「ええっと、どちらさんでししたか?」

「同級生の〇〇です。」

「はぁ・・・・」「・・・・・・」


「あぁ~、何となく思い出した!」   (と、一応言うたもんの、まだはっきり思い出せないままでした。)

「どうしたん、突然?  ビックリやなぁ、30年ぶりやんか」

「私のおねえちゃんに、まくらを作ったてほしいねん。」

「ええよ、喜んで作らせてもらうけど」

「小川君のお店のチラシ見たらしくて、一回聞いてきてほしい、て頼まれてん」

「ほお、ほお」  「わかった、来てもらって」


「私は一緒に来ないけど、よろしく頼みます」

「ええけど、何で一緒に来てあげへんの?」

「明後日、オーストラリアに帰るねん。」

「帰る? オーストラリアに住んでるん?」

「うん、7年前からね」

        ・
        ・
        ・
        ・
        ・
        ・

 こんな話に始まり、今の生活の話まで約1時間
 30年も会わなかったら、何から話したらいいか解りません。


 彼女と話してて、よくよくわかったのは、「この柏原が大好き!」
 ということでした。 
 同窓会がしたくてしょうがないそうです。

 ずっーと柏原にいる私は、同窓会に行きたいと思ったことはおんまりないですけど、
 女の子は柏原から出てる人も多いから余計に思うんかな。


 










  
Posted by m_futonya2828 at 17:41Comments(0)TrackBack(0) 生まれ育った柏原市 

2013年10月09日

自然災害の備えを!

まいど!

昨日、問屋さんの展示会に行ってきました。

ここ最近、自然災害が多く発生していることもあってか、

「簡易備蓄用防水マット」が新しく発表されていました。

     
Posted by m_futonya2828 at 15:28Comments(0)TrackBack(0) ふとん屋として 

秋の行事

まいど!

  先日、長女(小2)の運動会がおわりました。

  今週末、次女(3歳)の保育園の運動会。

  地元氏神さん、黒田神社のお稚児さん参り




来月、七・五・三。



    10・11月、他いろいろあります。  
Posted by m_futonya2828 at 15:21Comments(0)TrackBack(0)

「まくら」お作り致します。

まいど!

日中は、まだ暑い日もありますが、
夜は、さすがに過ごし易くなりました。

寝苦しさも解消され、ようやくぐっすり眠れる季節になり、

もっともっとぐっすり眠たい! と思われる方も多いのか?
自分だけのオリジナルまくらを作りに来られる方がぽつぽつ。

店内お試しベッドで、アッチ向き、コッチ向き。

寝返りもスムーズに打てるか確認して頂いています。

CIMG2003CIMG2007








横向き姿勢に問題のある方が多いです。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

柏原・藤井寺・八尾・羽曳野地区のみなさんに睡眠指導をしているふとん屋

 

  上級睡眠健康指導士 ・ 寝具一級技能士のいる店 

  

小川ふとん店

大阪府柏原市清州1122

       0729732828

        am930pm700

        定休日  日曜日

打ち直し・ オーダーメイド枕 ・自家製ふとん・ 手作りベビーふとん・ 貸ふとん     

         

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※





 

  
Posted by m_futonya2828 at 14:58Comments(0)TrackBack(0) オーダーメイド枕 

2013年10月02日

あの手この手

羽毛布団の価格が高騰しています。
原因は原料である羽毛が地球規模で不足していることにあります。
そもそも羽毛自体は食肉の副産物。
今や世界の羽毛産出国となっていた中国が、富裕化に伴いダックを消費しなくなってきた
ところへ、鳥インフルエンザの流行で、需要はあるのに供給が足りず、
ふとん屋もビックリの価格高騰が起こっているのです。

当店においでになるお客様も、今年は新品を買うよりリフォームをされる方がほとんど。
最もこれは、同じ値段で比較したときに、リフォームの方が高品質なおふとんができる、という場合ですが。

新品に限っていうと、当店でも昨年の1.5倍ほどの値札がついています。
さすがに量販店さんはどうなっているのか気にかかり、チラシを覗いてみました。
『!?』
値段、例年並み・・・。なんで!?!?

ついてがあったので、ちょっと実物を見てきました。
すると・・・

羽毛布団の真ん中だけ、ちょうど人一人分の幅50センチだけ、ダウンが多めに入れてある。
その両サイド、つまりおふとんの右端左端はというと、ほとんどフェザー。
温もりを出すダウンが、ほとんど使われていないのです。

よそさまの事をあれこれ言うのは好みではありませんが、これには驚きました。
ふとん屋には到底できない発想だからです。
ふとんの機能・役割・使う人のこと・・・これを一番に考えてふとん作りをしているので、
真ん中にだけ羽毛を充填して羽毛ふとんと語ることはできません。

苦肉の策で生み出された真ん中羽毛ふとん。
発想の柔軟さには拍手ですが・・・電気毛布に手が伸びるのは必定。
あの手この手ではなく、ふとん屋はホンモノのふとんをお届けしていきます。

  
Posted by m_futonya2828 at 15:53Comments(0)TrackBack(0) ふとん屋として 

2013年10月01日

456段

まいど!

秋晴れが続いてます。

NEC_2073NEC_2074













先日の休みに、二上山の階段登ってきました。

下の娘も、ゆっくりゆっくりでしたが最後までがんばりました。

NEC_2075













イノシシネットが新しく出来てました。 階段の部分だけ。
意味あるのかなぁ・・・


10月後半に、ロングコースに行く予定してるらしいので、トレーニング
しておかないといけません。 


  
Posted by m_futonya2828 at 17:07Comments(0)TrackBack(0) うちのこども達