2014年04月30日

万博公園の感想。

まいど!

先日、万博公園に行ってきましたが、あんなに大きく、あんなに綺麗とは
思いませんでした。

小学校の遠足以来かもしれません・・・

いやいや、9年前? ウルフルズのヤッサに行ったなぁ。
でも、あれはもみじ川公園だけでしたから。
今回のようにしっかり公園内を歩く・遊ぶことはなかった。


全く記憶にございません。

真近くで見る太陽の塔は、たいへん立派で。


しかし、えらい人・人・人でした。

合いも変らず、休日に遊びに行くことにまだ慣れてないので、
待つ、という時間がどうもねぇ・・・

入園チケット買うのも、トイレ行くのも、遊具で遊ぶのも、食事するのも
全部、待つが付いてくるんです。

半日ほどしかいなかったので、すべて回りきれてないので、
来月でも、また行こうと思います。

チューリップも綺麗かったなぁ。


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


柏原・藤井寺・八尾・羽曳野地区のみなさまに睡眠指導をしているふとん屋


    上級睡眠健康指導士・寝具一級技能士のいる店

          小川ふとん店

         大阪府柏原市清州1-1-22

           072-973-2828

          Am930pm700

           日曜 定休

オーダーメイド枕・お試しふとん・おふとんクリーニング・打ち直し・貸ふとん・羽毛ふとん仕立て替え


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※










 

 

 

  

Posted by m_futonya2828 at 17:05Comments(0)TrackBack(0) 日々のくらし 

2014年04月29日

着物屋さん

まいど!

昔からお付き合いのある着物屋さんがご来店。

セールスに来られたわけでなく、別件でこられたんですが、


「もう着物屋もあきませんわぁ、ほとんど売れませんもん」
「結婚の時も持っていかれないし、お子さんできても作らないし」

「時代ですなぁ・・・」
「着物きんでも、生きていけますもんなぁ。」

「小川さんとこは、よろしいがなぁ、実用品で、
    人間寝ないと死んでまいますがなぁ。  絶対必要なもんですもんな!」

「いやいや・・・、それはそうなんですけど、 
     ふとん屋も近頃の商売は、難しいですし、厳しいですよ。」

 てな話してました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

柏原・藤井寺・八尾・羽曳野地区のみなさまに睡眠指導をしているふとん屋

 

    上級睡眠健康指導士・寝具一級技能士のいる店

          小川ふとん店

         大阪府柏原市清州1-1-22

           072-973-2828

          Am930pm700

           日曜 定休

オーダーメイド枕・お試しふとん・おふとんクリーニング・打ち直し・貸ふとん・羽毛ふとん仕立て替え

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

  
Posted by m_futonya2828 at 12:54Comments(0)TrackBack(0) 日々のくらし 

2014年04月28日

打ち直しのおかげ?!

まいど!

昨年末から、4回に分けて、家中のおふとん丸ごと仕立て直し

されたお客さまが、先程お越しになり、最後のお支払いを済ませて頂きました。

全部で何枚仕立て直ししたかなぁ・・・、15枚くらい? 


昨年、お亡くなりになられた、おばあちゃんが大事にされてたふとんから
奥さまの婚礼ふとんまでほぼ全部。

おばあちゃんのおふとんは、押入れに20年間ずっと仕舞い込んであって、
今回久しぶりに出してきたことになり、その周辺のモノなんかも20年ぶりにご対面
したそうですが、当時お気に入りだったキルト生地やタオルなどが
カビだらけで発見されたそうです。

「今回、打ち直して、押入れのカビ発見できて良かったわ!」
「あのまま、ほったらかしてたらもっとひどいことになってたもんね」
「ありがとう」

「いえいえ・・・」
「私、何もしてませんけど。」

「次からは、注意します。 せっかく作ったおふとんなんで、マメに出し入れして
風通すようにしたいと思います」て 言っておられました。

そうなんです、押入れは要注意です。
これから梅雨のシーズンに入りますから、特に。
押入れの戸を少し開けとくなどしておいた方がいいでしょう。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

柏原・藤井寺・八尾・羽曳野地区のみなさまに睡眠指導をしているふとん屋

 

    上級睡眠健康指導士・寝具一級技能士のいる店

          小川ふとん店

         大阪府柏原市清州1-1-22

           072-973-2828

          Am930pm700

           日曜 定休

オーダーメイド枕・お試しふとん・おふとんクリーニング・打ち直し・貸ふとん・羽毛ふとん仕立て替え

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




  
Posted by m_futonya2828 at 13:44Comments(0)TrackBack(0) 打ち直し 

2014年04月26日

家庭訪問。

まいど!

先日、長女(小3)の家庭訪問がありました。
事情があり、家庭ではなく勤務先(店)に来て頂き、
奥さまに代わり私が対応することになりました。

先生とは、もちろん初対面。

いくつか質問されました。

その1つが、「今、何か悩んでおられることとかありますか?」

    「娘の読解力・ヒアリング力が少々足らないように思うんですが・・・」

    「しっかり本を読ませ下さい。たとえ10分でも毎日」

    「3年生になると、理科と社会の授業も始まり、難しくなるので、
      読解力はつけておいてほしいです。」  と言われました。


    私に似たんでしょうね、奥さまは子供の頃から読書が大好きだった
    そうですから。


    しかし、嫌いなものを無理やり読ませて力付くんでしょうか?

    私も読書はきらいでした。でも、無理やり読まされたことはありません。
    だからあかんかったのか!?

    子どもには、強制的に読ませてやろうか。
    







  
Posted by m_futonya2828 at 14:01Comments(0)TrackBack(0) 日々のくらし 

GWかぁ・・・

まいど!

めちゃめちゃいい天気ですねぇ。

明日はお休みですから、

ちょっと遠出して、「太陽の塔」でも見に行くとするか!

ロハスフェスティバル? やってるらしいです。

時間足りるかなぁ・・・



※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

柏原・藤井寺・八尾・羽曳野地区のみなさまに睡眠指導をしているふとん屋

 

    上級睡眠健康指導士・寝具一級技能士のいる店

          小川ふとん店

         大阪府柏原市清州1-1-22

           072-973-2828

          Am930pm700

           日曜 定休

オーダーメイド枕・お試しふとん・おふとんクリーニング・打ち直し・貸ふとん・羽毛ふとん仕立て替え

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




  
Posted by m_futonya2828 at 13:39Comments(0)TrackBack(0) 日々のくらし 

2014年04月25日

「そば殻」好き。

まいど!

当店のオーダーメイド枕の中身は、基本3種類。
炭入りパイプ・ソフトパイプ・ウール綿。


ただし、お客さまのご希望により、そば殻でもお作りすることもあります。

   昔から、そばしか使ったことがないから。

   あのひんやり感が好きやから。


このような理由で、そばを選ばれます。

私個人的には、自然素材でもあり好きなんですが、夏場になると
そば虫が発生することもあり、オーダーでは扱っておりません。
既製品では在庫ございます。

お時間さえ頂ければ、お作りできますので、
ご遠慮なさらずにおっしゃってくださいませ。  
Posted by m_futonya2828 at 13:55Comments(0)TrackBack(0)

2014年04月24日

オーダー枕

まいど!

昨日、地元の後輩のお父さんが、ひょこっとご来店。

「小川くん、久しぶりやなぁ、がんばってるんやな。 うちの息子は、いっこも帰ってきよらんわ!」

て、いきなりえらい怒ったはりました。



「今日来たのは、ワシのまくら作ってもらおうと思ってな」

昔からの腰痛と、一緒に寝るネコにまくらを取られ、寝られないらしいのです。

BlogPaint






ネコと寝れてる方も、結構おられます。
自由を奪われますね、寝返りを打てない。
だから、身体中が凝ってしまう。

お父さんの身体に合ったまくらと敷ふとんを試し寝してもらいましたが、
ネコが一緒だと、効き目も半減するかも・・・


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

柏原・藤井寺・八尾・羽曳野地区のみなさまに睡眠指導をしているふとん屋

 

    上級睡眠健康指導士・寝具一級技能士のいる店

          小川ふとん店

         大阪府柏原市清州1-1-22

           072-973-2828

          Am930pm700

           日曜 定休

オーダーメイド枕・お試しふとん・おふとんクリーニング・打ち直し・貸ふとん・羽毛ふとん仕立て替え

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※



  
Posted by m_futonya2828 at 11:40Comments(0)TrackBack(0)

2014年04月23日

「嫁入りふとん」 再利用!

まいど!


4月まで、すでに数十組の婚礼ふとんの仕立て直しをさせて頂きました。

問い合わせも、ポツポツあります。

NEC_0235













今朝ご来店のお客さま(50代の女性)

  「あの~、私の結婚の時に持ってきたおふとん(30年前)、て作り直して
   使い易くしていただけるんですか?」

  「押入れにずっーと入れたまんま。
    開けたこともないんです。もちろん干したこともない。」

  「嫁入りふとんとは別に、羽毛ふとんのセットふとんを2組持ってきたので、
    それをずっと使ってたんで。」

  「ずっーと気にはなってたんですが、どうしていいのか解らなくて・・・
     捨てるのもったいないし。 親にも申し訳ない。」


   このようなお客さまが、まだまだおられます!

   仕立て直し・打ち直しは、当店の専門分野の1つ。
   ご要望によっては、側生地も再利用させて頂きます。

CIMG2006



   




まずは、お家にお伺いして、おふとんの状態、綿の質・量を見させて頂きます。
   それから、どのようなおふとんが何枚作れるのかなど、
   お客さまのご要望をお聞きしながら、話を進めていきます。

   4~7月が、1年を通して前半のおふとんメンテナンスのシーズンとなります。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


柏原・藤井寺・八尾・羽曳野地区のみなさまに睡眠指導をしているふとん屋


    上級睡眠健康指導士・寝具一級技能士のいる店

          小川ふとん店

         大阪府柏原市清州1-1-22

           072-973-2828

          Am930pm700

           日曜 定休

オーダーメイド枕・お試しふとん・おふとんクリーニング・打ち直し・貸ふとん・羽毛ふとん仕立て替え


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※




 

 

 

  
Posted by m_futonya2828 at 12:10Comments(0)TrackBack(0) 打ち直し 

2014年04月22日

年金払い

まいど!

当店の昔からお付き合いのあるお客さまも、お年を重ねられ、
年金生活されてる方も増えてきました。

優雅な年金生活の方、またそうでない方。

色々あるようです・・・。


ただ、年金が入るのを待って買おうとされると、最長2ヶ月かかります。
今が旬の 合モノ なんかでしたら、 次の年金が入るころには、もう初夏です。
少々遅すぎやしませんか・・・

旬のモノは年金待たずに、へそくり で買いましょう!


  
Posted by m_futonya2828 at 14:59Comments(0)TrackBack(0) ふとん屋として 

2014年04月21日

親の介護。

まいど!

書き出したら、止まらんようになってきました(笑)
思い出したら、いろんなことあったなぁ、書くほどのことでもないけどなぁ。

40年来の柏原の友人が、4年ぶり?に店に遊びに来ました。
仕事は、カメラマン。
現在は、大阪市内在住。

柏原には、両親がおられるんですが、お二人とも施設に入っておられます。
両親の介護の為、たまに帰って来てるそうですが、
気持ちや時間に余裕がなかったので、寄れなかったそうです。

少し落ち着いたので、顔だしてくれました。
地元の同級生とは、ご無沙汰のようで、

「アイツどうしてる?  アイツ今何の仕事してるんや?  アイツのおばちゃん元気か?」
とか、気になるようで、私に地元ネタの質問攻め。


私の知ってる範囲で、柏原情報を伝えると、「お前、やっぱりよう知っとんのー!」
と驚きの様子。

滞在中に、うちの母親登場!

「おかあちゃん、こいつ、誰か解るか?」

「うん・・・・、昔外国へ行ってた子かぁ」

「お前、そんな事してた?」

「してた、してた!」

「俺でも知らんわ、忘れてた」

「おばちゃんの方が、よう覚えてくれてはるわ。ははは。」


そんな感じで盛り上がりました。


懐かしいですねぇ、40年も前から知ってるんやから。
話してたら、タイムスリップするもんね。




  
Posted by m_futonya2828 at 12:22Comments(0)TrackBack(0) 日々のくらし