2019年04月21日

連休のレンタルふとん(貸ふとん)

こんにちは、小川ふとん店です。

もうすぐ10連休に入りますが、当店は
通常どおり営業致します。

10連休ともなれば、お正月やお盆以上ですね。
人の移動も激しくなりそうです。

先週あたりから、レンタルふとんの問い合わせ、ご注文が入るようになりました。
数に限りございます。


お届け時間、引き取り時間のご相談などございましたら、お申し付け下さい。出来るだけ
対応させて頂きます。

定休日は日曜日のみ。
祝日は営業致します。IMG_1833


小川ふとん店
072 973 2828

  

Posted by m_futonya2828 at 07:47Comments(0)

2019年04月06日

ふとん屋のぞうきん

こんにちは、小川ふとん店です。
来週から子供達は新学期が始まります。
新学期に必ず用意しないといけないものの
1つに、雑巾があります。


うちの家では、3年程前から、バシーマのはぎれを、雑巾サイズにカットし、
縫い直して持たせるようにしています。
姉妹で2枚ずつ。

次女曰く、先生に「小川さんの雑巾は、おふとん屋さんらしい生地ですね」て言われたそうです。
絞りやすく、乾きやすい。

このパシーマ商品は、どこでも扱っているわけではありません。


IMG_1709IMG_1710


  
Posted by m_futonya2828 at 16:51Comments(0)

2019年04月03日

試作品

こんにちは、小川ふとん店です。

敷ふとんのヘタリは、ふとん屋にとって長年のテーマ。
中芯に新素材が見つかったので、試しに作ってみます。

硬めがお好きな方には、いいんじゃないでしょうか。

【コンセプト】
      軽い
      ヘタリにくい
      扱いやすい
IMG_1656
IMG_1657
IMG_1658
IMG_1660
IMG_1681
IMG_1683
IMG_1696
IMG_1694

  
Posted by m_futonya2828 at 19:39Comments(0)

2019年04月02日

羽毛ふとんの、かさ高。

こんにちは、小川ふとん店です。
この数日は、寒の戻りですけど、
日に日に温かくなってきています。

今冬は、暖冬でしたね?
そのせいもあってか、時代の流れなのか、
最近は、冬用羽毛布団でも、昔のように分厚い、かさ高いふとんが敬遠されがちです。

正直なところ、かさがあるからと言って、温かいとは限らないこともわかってきました。

良質羽毛が適度に入っているのが望ましい。

あとは、側生地のキルト数。
マス目が大きいより小さい方が良い。
小さい方がカラダに よく沿ってくれます。
隙間が空きにくい。これが保温性に大きく関係するのです。
分厚いふとんは、カラダに沿いません。

昔は、色んな事を検証されずに販売してたこともあって、いっぱい詰め込んでいた傾向にありました。


【よい品質の羽毛布団の条件】

1   側生地はコットンで柔らかく、軽く

2   ダウンボールが大きい羽毛が、適量に入っていること

3   肌沿いが良いキルトが細かくしてあるもの



IMG_1616縦3本    横5本キルト
IMG_1612縦7本    横8本キルト




  
Posted by m_futonya2828 at 16:41Comments(0)

2019年03月31日

首が短く、肩幅が広い。

IMG_1623

BlogPaintこんにちは、小川ふとん店です。
小柄でがっちり体格のよい方のまくらをお作り
しています。

まくら側生地に一手間加え、しっかり首を支えて頂きたいと思います。
  
Posted by m_futonya2828 at 13:01Comments(0)

2019年01月01日

2019年

明けましておめでとうございます。
旧年中はお世話にIMG_0780
IMG_0781
IMG_0783

なりました。
本年もよろしくお願い致します。


小川ふとん店
  
Posted by m_futonya2828 at 08:09Comments(0)

2018年12月20日

同世代の方がおられました!

まいど!

12月のニュースレターに、私の高校時代の話を書きました。それを読んでくださった取引先の会社の女性が、
「小川さん、私は夕陽ヶ丘高校だったんですけど、あのラーメン屋さんによく通いました!   すごく懐かしい。  美味しいかったですよね。」て、
二人で盛り上がってしまいました。
お聞きしたら、私より2つ年上。
被ってるます、もしかしたら同じカウンターで学生ラーメンすすってたかもしれない。IMG_0632
IMG_0633

  
Posted by m_futonya2828 at 18:57Comments(0)

2018年12月05日

お正月のレンタルふとんについて。

BlogPaintまいどです!

12月に入り、年末年始レンタルふとんのお問い合わせ・ご注文が入っております。

在庫数に限りがありますので、お早めにご連絡下さい。

それと、年末年始に限り、遠方にお住まいの方からのご注文はお断りしています。







小川ふとん店
072-973-2828
  
Posted by m_futonya2828 at 15:42Comments(0)

2018年11月22日

柏原街探検

まいどおおきに!

先日、2日連続で外国の方が当店にお見えになりました。
一人はフランス、もう一人はイタリアから。

お二人とも、日本の伝統、ヒト、モノにご興味がおありだそうです。

二人からの共通の質問が、
「いつから、ふとん屋をしているのか?」と。

「ふとん屋としては、私で三代目になりますが、私の先祖は、200年以上前から柏原に住んでいたようです。」と答えると、エラくうなづいていました。

あちらの方は、こんな話がお好きなのかな。

隣のふとん工房で、綿入れ工程も見学され、
次の目的地に向かわれました。IMG_0336



  
Posted by m_futonya2828 at 17:04Comments(0)

2018年11月13日

軽いにも程がある。

まいどです!

86歳 小柄な女性。

チカラがなくなってきたので、
今まで使ってきた敷ふとんを打ち直して、軽くして
ほしい、とのご依頼でした。


今使っておられたのは、中綿1kg入りの敷パット。
畳の上にこれだけ。

「カラダには、硬い方がええねんやろ?」

「いやいや、それは間違ってます」

寒くも、痛くもなかったそうなんですが、
1キロは、薄過ぎる❗️
ヘタリもあって、紙みたいでした。

流石に、これからは寒くなるから、床冷えしないように、少しだけ厚みのある敷がほしい、ということでした。

出来るだけ軽くする為に、
側生地を軽く、薄いものを使い
おふとんサイズを最小限に小さくしようと思います。DAA13441-2A39-4930-9785-8DEA56BC4240

  
Posted by m_futonya2828 at 19:11Comments(0)