2019年04月29日

セミダブルサイズとは?

こんにちは、小川ふとんです。


オーダーまくらを作りに来て頂いたお客さまのお話です。
いつものように、眠りの問診から始めました。
カラダがだるく、眠りが浅くなった時期と
ベッドを買い替えた時期がほぼピッタリ合う。

どんなベッドで、サイズは?の問いに、

セミダブル。と回答
お一人でお使いと思ってたら、夫婦二人です、と。そして、ご主人はガッチリ型タイプ。


ベッドサイズの訳をお聞きすると、住宅事情と話されていましたが、このサイズでお二人は
リラックスできません。巾が足りてません。
寝返りが十分に出来ない。

セミダブルサイズ巾は120㎝
これを二人で使ったならば、一人 あたり60㎝

シングルサイズ巾は100㎝

100−60=40㎝も巾が狭いところで寝ていることになるんです。

不眠の原因が、そこにあるとは気付かれていない様子でしたが、まず間違いないと思います。

まず、シングルサイズを敷けるスペース確保お願いいしました。FullSizeRender



  

Posted by m_futonya2828 at 14:58Comments(0)

2019年03月31日

首が短く、肩幅が広い。

IMG_1623

BlogPaintこんにちは、小川ふとん店です。
小柄でがっちり体格のよい方のまくらをお作り
しています。

まくら側生地に一手間加え、しっかり首を支えて頂きたいと思います。
  
Posted by m_futonya2828 at 13:01Comments(0)

2018年04月09日

横向き寝が多いわけ。

まいどおおきに。

4月になり新生活がスタートした方もあると思います。
我が家では、長女が中学生になり、期待と不安の毎日を過ごしてるようです。


さて、当店のオーダーメイドまくらの最近の状況をお話したいと思います。


ご来店されましたら、まず、お客さまの眠りの環境など、様々なことをお聞き致します。

その質問の中の1つ、 「寝入る時の姿勢はどんな体勢ですか?」というのがあります。


その答えの大半が、横向き寝。

これは、スマホの存在が大きいようです。

20~40代は特に。

寝ながら触っていて、そのまま寝てしまうパターン。

私もたま~にやってしまうんですけど、触り始めてたら、5分と持たない。

即効寝てしまいます。


当店では、日頃から仰向け寝を推奨しております。
それは、カラダへの負担が少ないから。


もう1つ、敷ふとんへの負担も少ないことがわかってきました。
というのは、最近の傾向として、肩口周辺がヘタっている敷ふとんを目にすることが
多くなってきたんです。


今までは、ほとんどが腰~おしりの部分だけでした。

それにプラスして肩口。

仰向け寝の時間が長いと、まず肩あたりがペチャンコになることはありませんでした。

これは、すごい現象ですよ~。

そのうち、「スマホ対応  敷ふとん」 なんかを作るメーカー出てくるんじゃないか?

アホ話ですけど。

スマホ対応のメガネがあったりしてますが、そこまでして、触らないといけないの?

て思うんです。

寝る時は仰向けで寝ましょう。寝返りで横向くのは仕方がないですけど。


  
Posted by m_futonya2828 at 15:25Comments(0)

2017年05月16日

寝癖。


まいど!

昨日のオーダーメイドのお客さま。


横向きの時、必ずまくらの下に手を入れてしまうそうです。

CIMG1478







これは、横向き時のまくらの高さが足りない証拠で、高さを補う為、
手が自然にまくらの下に入ってしまうんです。


CIMG3532







この高さなら、手を入れることはないはずです。



https://www.suyasuya-futon.com/









  
Posted by m_futonya2828 at 23:44Comments(0)TrackBack(0)

2017年05月02日

寝床とまくらの関係

まいど!


昨日もオーダーまくらのお客さま。


オーダーメイドまくらを作りに来られたら、当店では、必ず、今、家でお使いの敷寝具の状態・環境を

お聞きするようにしております。

できるだけ、同じような固さの寝床を作り上げて、その上で試し寝して頂けるように。

そうしないと、お家に持って帰って寝てみたら、せっかく計って作った枕が高さの違いから

微妙に合わなくなる場合があるからです。


 昨日のお客さまは、

  マットレス付きのベッド + うすいウール敷ふとん  ということでした。

  ウール敷を長年ご使用になっていらっしゃるらしくて、ぺチャンコ状態のようで、 

  横向きの時、肩が床にあたるということでした。

  試しに、もう1枚敷を重ねてみると、しっくり肩も入り込み、すごく肩が楽になられたようで。

  まくら合わせの時、首のくびれ部分の隙間も完全に埋まりました。

  「一枚、重ねるとこんなに違うんですね!」 て関心されていました。


CIMG3496
CIMG3497







https://www.suyasuya-futon.com/




  
Posted by m_futonya2828 at 14:20Comments(0)TrackBack(0)

2017年04月30日

ご覧下さいませ。

まいど!


まだ、未完成ですが、新しいホームページ出来上がりました。

また、見てやって下さい。


https://www.suyasuya-futon.com/


  
Posted by m_futonya2828 at 07:43Comments(0)TrackBack(0)

2017年01月20日

幼児のまくら。

まいど!


本日は、3歳になるこどもさんの枕を買いに来られたお客さまの話。

当店では、一般的な目安として10歳くらいまで、きちんとした枕は必要ではないと考えています。

すでに大人のような体格なら話は変わりますが。


だいたい三歳くらいの年齢では、両親が使ってると、自分も一度使ってみたい。

まくらに対する好奇心から、まくらがほしい、と言われることが多いです。

また、仮に使ったとしても、枕の上でじっーと眠り続けている子どもさんも少ないのではないでしようか?

アッチにごろん、コッチにごろん、これが普通。


当店で、幼児(六歳くらいまで)にお薦めするのは、 高さ調節可能なソフトパイプ枕。

サイズ 29 x 39センチ

低く低く抜いてあげてお使いしてもらっています。

寝入った後は、スッと枕を取ってもいいと思います。


IMG_20170120_181129



IMG_20170120_181222


10歳以上なら、オーダーメイド枕もいいんじゃないですか!

実際に、おられます。

頸椎弧の深さを計り、肩幅を計り、きっちり合わせて作り上げます。



  
Posted by m_futonya2828 at 18:48Comments(0)TrackBack(0)

2017年01月19日

口コミ 、オーダーメイドまくら

まいど!


先日、地元の新年会に出席した時の話です。

出席者メンバーの平均年齢は65歳位。


宴会が盛り上がってきた時、一人の方が、健康話をし始めました。

その方は、昨年秋に、当店でオーダーメイド枕を作って頂いておりました。


「小川さんところで枕作ってもらってから、ぐっすり眠れるようになりましてね。」

「ホンマ、身体が楽々ですねん!」

「みなさんも、作ってもらったら?!」

てな感じで、えらいお褒めいただきまして。


そこから、寝具のはなし、睡眠の話、枕の話で、盛り上がりまして...

「ワシも、前々から枕のこと気になっとってん、そんなええんやったら作ってもらうわ!」とか、

「通販で買った枕が合わないんや!」とか、

普段、こんな話はしないかもしれませんが、結構みなさん悩んでおられることが分かりました。

酔いが冷めても覚えていたら、いつでも来て下さい。


きっちりお作りさせて頂きます。



いやぁ、口コミの力は、凄かった。

宣伝料、払わんとあかんがなぁ 笑
  
Posted by m_futonya2828 at 17:53Comments(0)TrackBack(0)

2017年01月11日

まくらの違い。

まいど!

ふらっと、普通のまくらを買いに来られた20代の女性。
色々話すうちに、オーダーまくらを試すことになり、
色々話すうちに、今お使いの敷ふとんの状態がかなりひどいことも判明。

フローリングにうすい、うすい敷ふとんで寝ているとのこと。

結露で、敷ふとんの裏がベチョベチョらしい。

ふとんを干したこともないそうです。

色々直してたらいいことは、理解して頂けましたが、

今すぐとなれば、お金の都合が...


本日は、オーダーまくらが普通のまくらと大きく違うことに納得!

近いうちに必ず敷ふとんの環境を良くしに来店して頂けると信じております 笑


お若い方が、おふとんに少しで関心持ってもらえたら、それもええかぁ。

長時間、おっちゃんの話聞いてくれてありがとう。

いつか必ず今日の話が役に立つ時が来るからね。 笑 笑 笑


IMG_20170111_155109



IMG_20170111_170432

  
Posted by m_futonya2828 at 18:23Comments(0)TrackBack(0)

2016年08月06日

手作りこどもまくら。

まいど!

先日、こどもの友達のお宅から、羽毛ふとんの仕立て直しのご依頼がありまして

おじゃましました。


寝室に入ったら、 1年ほど前にご注文いただいた、自家製コットンまくらが二つ置いてありました。


CIMG2620







目だったヘタリもなく、快適に使ってくれているそうです。

ただ、日干しのせいか、色がハゲテしまっていました。  
Posted by m_futonya2828 at 13:56Comments(0)TrackBack(0)