こんばんは 二代目です


甚五郎の夏休みを使い


そばの産地


北海道の音威子府村咲来(おといねっぷむらさっくる)へ


行ってきました


まずは 遠い


羽田から 旭川空港が近いのですが


行きは飛行機がとれなく


千歳空港に・・・


そこから 電車で札幌へ


さらに電車に乗り継ぎ(この電車が約4時間)


8時半の飛行機に乗り


音威子府村に着いたのは 16時過ぎ

写真 12-08-10 22 23 40


いやぁ~~ はるばるやって来た感たっぷりです


そして まわりは 自然 自然 自然



広大な台地が見渡す限りに


空気がウマイ


写真 12-08-07 17 16 25


そばの出来は まずまず 


これから受粉率がどんどん上がっていけば


さらに良いそうです


あまりにも広いので


もう すっかり花が咲いている所から


これからのところまで


この時期でも 夜になると 15度以下になることも


しばしば 涼しいです。


昼と夜との寒暖の差が 良いそばになるには


必要だそうです


新そばが今から楽しみです