松本ナイフショー開催への道程

2013年から松本で刃物の展示販売会をしています! 普段目にする刃物だけでなく、芸術品の域までに昇華されたそんな刃物が 沢山あります。そんな刃物に触れられる貴重な機会! 是非、一度来てみてください。あなたの生活を豊かにする…。 そんな刃物が見つかる事と思います。

気が付いたら3日も立ってしまいましたが無事に終了いたしました。

例年通り、良い時間帯と暇な時間帯もありましたが、


40096976_603597880034316_5465619052669960192_n


二日間で使ったアンケート用紙は450枚ですので昨年より増えた感じです。


40074895_1126685354173689_7210893186791636992_n



二日目の朝には市民タイムスでも紹介していただきました。

アンケート等の集計はまだ取っていませんが、

二日間、もめごとや苦情等なくスムーズなショウになりました。

本当にありがたい限りです!!!

来場いただきました皆様、作家の皆様!そして手伝ってくれた、

スタッフの皆!本当にありがとうございました。

来年は8月24、25日の開催予定で動いていく感じになります。

また、来年に向けて頑張っていきますのでこれからも、

皆々様のご協力、ご援助のほどよろしくお願い申し上げます!


それでは、また、詳しい内容等は後日改めまして…。




今週末は松本ナイフショウ2018!もうそこまで迫ってきました!

と言う事で、毎年の注意事項等を書きたいと思います。




来場者の皆様に注意していただくこと。

1 お子様連れ大歓迎です。小さなうちから刃物の使い方に

 慣れていた方が怪我も少なく覚えもいいからです。

 私が保育園の時には色鉛筆等、自分で削っていました。

 が、会場は刃物だらけになります。お子様が走ったり

 勝手に刃物を持つことは危険ですので、ご両親で注意深く

 見てあげてください。便利な道具ですが危険な物でもあります。


2 隣の人がナイフを持っている可能性があるので、大きな

 リアクションはお控えください。さっと降り出した先に

 刃物があるかもしれん。ご自身でお気を付けください。

3 包丁の無料砥ぎ直しを実施していますが、移動の際は

 銃刀法違反にならないようにタオル等でくるみ、出来たら

 箱等に入れバックの底に入れて持ち運びください。


禁止事項

1 会場での飲酒、大きな声で叫ぶ等の他の来場者が不安に

 なる様な事は禁止しております。場合によっては退場して

 頂くことにもなりますのでお気を付けください。

2 包丁の研ぎ依頼、以外の刃物の持ち込みは禁止です。

 以前に買ったナイフのメンテナンス等で作家さんに渡す。

 相談はその限りではありません。


楽しむコツ


1 刃物の事で気になったら作家さんに聞いてください。

 そして、断ってから手に取って見てください。1本1本に

 個性があります。自分に合ったものを探してください。

 ちょっと強面な作家さんも居ますが(笑)皆さん本当に

 良い方ばかりです。値段の交渉も…。

2 来場者プレゼント抽選会がございます。来場したら出来るだけ記入しましょう。


 作家さんからお預かりした、ナイフや小物が当たるチャンスです。


 実際、毎年当てられてる方も多いんです。



県外からの来場者の皆様へ


会場は出入り自由ですので、ちょっと息抜きに散歩もお勧め。

iPhoneの方は『ARUKUと歩こう』もお勧めです。松本や安曇野の

観光用アプリです。

ついでに市内だけでも中町、大名町、松本城と見所は満載。

湧き水巡りもいいかもしれません。



と言う事で、いいとこだらけの松本を沢山の人に楽しんで頂けたらと思います。




それでは、会場でお会いしましょう!

あと一週間に迫った松本ナイフショウ2018ですが、

20180818_151941

出展作家さんたちのコマ割りが始まりました。

今年は新しい試みがありまして。こそこそ動いておりました。

本年度からスタートのチャレンジブースです。

今までナイフショウに正式に出店したことのない新人作家さんが

無料で参加できるブースです。自分の刃物を多くの方に見てもらえ、

プロの方にも色々と聞ける。そんな機会になってくれればいいなと思っています。

今年は三名の作家が出展されます。松本ナイフショウは

どちらかと言うとゆっくりとしたナイフショウなので、有意義な時間と

なってくれるといいなと思います。こんな感じにこれからも

若い作家さんや新人さんのサポートも出来ていけたらいいなと思います。

ご無沙汰しております。

もう一週間と少しで松本ナイフショウ2018ですね。

毎年の事ですが、ここ1か月は準備も佳境と言う事で忙しい日々でした。

昨年の反省も生かして松本警察署さんにもある程度協力いただけましたし、

来場者の皆さんに安全に楽しんでいただけるように心がけました。

それにしても、6回目ともなると松本の方々の認知度も上がってきてるようで、

ポスター張りも毎年、楽になっていったり行く先々で行ってみたいとの

反響も大きくなってきました。主催側としては本当に嬉しい限りです。

残りもう少しですが、まだまだやることは沢山です。

ホテルの等の最終確認や当日、今年から何とか許可を頂いた、

境内に置く看板の作成も残っています。気を抜かず頑張っていきたいと

思っています。これからもご支援のほどよろしくお願い申し上げます。



                       

発表が遅くなりましたが、本年度のDMとポスターが仕上がりました。

『松本ナイフショウ2018』のサイトの下部からダウンロードできますので、

遠方の方で、宣伝等に御協力いただける方がいらっしゃいましたら、

開いた後、左クリックで保存して活用していただけたらと存じます。



2018 DM


本年度のメイン写真は町田さんのナイフをお借りました。



2018ポスター完成版


色々なタイプの刃物を作られているので、松本ナイフショウの

多様性をアピールできるのではと思いました。

ポスターの方も今年は刃物の写真を増やしまして、参考になって

くれたらいいな…と思っています。

お近くの方はご連絡いただければ届に行きますし。

取りに来れる方はお越しいただければと存じます。



20180714_154053


今年はマシントラブル、そして印刷所の方も何故かテスト用の

用紙で印刷されたものが混入したりと、驚くことばかり…。

主催者が本厄だとこんな事もあるのかなと(汗)

今年も無事に開催できるよう奮闘しております。

皆様のお力添えも頂けましたら、幸いです。



このページのトップヘ