2018年7月7日(土)

🎵「THE MUSIC DAY 伝えたい歌」での三浦大知と、譜久村さんについて少々

🎶先ほど揺れてから緊急地震速報が……。とりあえず大丈夫でしたが、発表された震度より揺れは大きかったです。



そして本日は「THE MUSIC DAY 伝えたい歌」の放送日。行く予定でスケジュールを空けていたのですが………(笑)。


そんな中にて久しぶりに「見上げてごらん夜の星を」(坂本九)で、自分の琴線に触れる「見上げてごらん夜の星を」をとある歌い手が歌いました。

その歌い手の名は三浦大知くん。「坂本さんが音楽史に残したものは多く勇気をもらえる、三浦大知にしか表現できない形で歌いたい。」と語っていましたが、それを実現化できていと思います。

歌にて「聴き手側の琴線に触れる歌」「聴き手の魂を激しく揺さぶり強い衝撃を与える歌」を歌うには、やはり『歌は語る様に、セリフは歌う様に』を実践しないとダメだと思います。

特にバラード系は『語る様に』歌はないと。その為にもやはりリズム感がモノを言います。リズムに乗らないとメロディー付きで言葉を語れませんからね。

そんな意味の中にて本日の
三浦大知くんは語る様に歌っていました。

そして昨日のモーニング娘。'18の譜久村聖さんもその片鱗を見せてくれました。歌詞の言葉に譜久村さんの感情が入っていました。あれほど感情を感じられたのは初めてでした。

ここでも書いた様に、
(追記)『モーニング娘。誕生20周年記念コンサートツアー2018春~We are MORNING MUSUME。~ 』at オリンパスホール八王子 2日目 夜公演 感想

http://blog.livedoor.jp/m_love1999/archives/52506223.html

譜久村さんは「子音強めの発声」を手に入れました。あとは必要に応じて大きく強くキャンバスをはみ出しながら歌う譜久村聖を手に入れたなら━━━(笑)。

その為にも明日19時からBSジャパンにて放送される『ちあきなおみ魂の熱唱!伝説の名曲20選』を視聴して欲しいですね。

では、おやすみなさいです。