マイルの神様。

◆中央競馬・南関競馬予想ブログ◆

お疲れさまです。
本日は、船橋競馬場で行われる平和賞(SⅢ)の予想を掲載します。

また雨!


□平和賞(SⅢ) 船橋1600m□

他地区勢が鎌倉記念以上に微妙な顔ぶれ。
このメンバーなら南関の意地にかけて
圏内にすら彼らを入れたくないところですね(`・ω・´)
人気ですけど、もう4頭でいいかなと思ってます。


◎ レオハイスピード
〇 シェーンリート
▲ ドンビー
△ ヴオロス


本命はレオハイスピード
前走短縮から一気の延長がどうかは未知数ですが、
メンバー中、現時点でデビューから一番成長しているのはこの馬では。
デビュー戦も見どころありましたが、2走前が印象的。
現在の南関2歳の中では上位レベルにいる(はず)の
ゾンネンブルーメと同じ動き出しで、一旦は反応の違いで離されるも
ジワジワ詰め寄って最後横に並びかける2着でした。延長も歓迎と思わせる走り。
今回人気のドンビーは船橋でトーセンブルに敗れていますが、
レオハイスピードは船橋でトーセンブルを大差突き離しています。
3走前はそのドンビーに船橋で敗れていますが、強気の逃げを打った文男さんに
一頭序盤から終始くっついて行ったもの。
結果ドンビーには差されたものの、厳しい流れをタイム差なしで粘った内容は立派でした。
一戦一戦力をつけている印象で、このメンバーならここは頭まで期待したいです。

対抗シェーンリート
鎌倉記念を大敗しましたが、スタートからラストまであまりにも反応がなさすぎて
何があったか心配になるほど。
御神本さんいわく「砂を被るのを嫌がってハミを取らなかった」との事で、
馬自体は気性も含めてまだまだ良化途上な感じですが、
少頭数の今回、再度馬の癖を理解した御神本さんでスムーズに行ければ巻き返しあっても。
中1週でここに出してきた陣営の意地も伺えます。

3番手にドンビー。追い切りは引き続き絶好調なようで。

ヴオロスは4番手にしましたが、550キロの巨体で早期から活躍する注目株。
今後もっと強くなりそうで、今回は△ですが期待も込みで。


重賞で笹川せんせいを本命にするのいつぶりだろう・・・・人馬ともにがんばってください!




おはようございます。
本日は、G1菊花賞の予想を掲載します。

富士S、◎クラリティシチーは早々と後退してしまい無念
エアスピネルは豊さんの完璧すぎる運びで見事な勝利でした。
がっつり軽視してしまい穴に入りたい・・・・


そんなショックを引きずっての東京最終。
IMG_4167
森泰斗ぉぉぉぉおおおお!!!!!!感動!!!ヽ(;▽;)


3連複の方はひろしさん買ってなくて外れたのですが、
記念で勝った応援馬券が当たる!
ただコピーしてる時間がなくて払い戻しせず持って帰って来てしまいました。笑

とにかく嬉しい!\(^o^)/
泰斗さんの中央勝利は約5年ぶり、エーシンホワイティ以来!
本当におめでとうございます\(^o^)/



□菊花賞 京都芝3000m□

降り続ける大雨と超道悪馬場。
きっとこんな馬場で頑張って展開とか考えても打ち砕かれそうなので…
基本のコーナー加速をうまく使って立ち回れることをベースに、
この超不良馬場で淡々とした流れにも対応でき
ここまでキレ負けしてきたような馬たちを中心に買いたいと思います。

◎ ベストアプローチ
〇 ダンビュライト
▲ トリコロールブルー
☆ アルアイン
△ ポポカテペトル
△ ウインガナドル
△ クリンチャー
△ マイネルヴンシュ
△ ミッキースワロー
△ サトノクロニクル

本命はベストアプローチ
常に世代上位馬たちと善戦を見せるも一歩足りずまだ重賞未勝利。
デビュー当初は、スローからのトップスピードを活かすレースばかりを走っていて、
どちらかというと最初はそっち側のイメージ。
セントポーリアや弥生賞でキレ負けして一時は底を見せた・・・
と思わせたところでの、衝撃の青葉賞でした。
あの厳しい流れで持続モンスターのアドミラブルに食らい付いた2着はやっぱり印象的で、
今回の延長、この不良馬場、淡々と進みそうな展開でこそ大きく期待したいです。
なかなか力を出し切れていないこの馬にとって、ここは絶好の舞台になるはず。
この枠でポジション取りは重要になってくると思いますが、そこは岩田騎手。
人馬一体で最後のクラシックを!

対抗ダンビュライトは枠が残念ですが、ここまでの馬場になってしまえば。
キレの問われないこのタフな馬場は歓迎、要所要所でしっかり動いていけるこの馬は
良い位置さえ取れたらかなり楽しみです。豊さん頼み。

3番手トリコロールブルーは、
前走1000万も最終週のタフな札幌を休み明けの+32キロで勝ち切ったのが立派。
叩かれた今回、時計の掛かる馬場で内枠も引けました。
2,3走前はやや流れてしまったことも影響したとすれば、
距離延長と不良馬場で改めて期待。

4番手アルアインもこの馬場なら。
キレ負けしたセントライト記念から、淀みなく淡々と流れそうな今回は
逆襲があっても良いのではと思います。
道悪馬場も、シンザン記念はドン詰まりしただけで十分こなせるはず。
ここも枠は悪いですが、元々地力は上位の馬。良い流れが向けば。



CIMG6053

おはようございます。
本日は、G3富士ステークスの予想を掲載します。

森泰斗さんが久々の中央騎乗でたいへん楽しみ!(*・ω・)ノ
そして正重さんもまたいる。



□富士ステークス 東京芝1600m□

◎ クラリティシチー
〇 ペルシアンナイト
▲ グランシルク
☆ ロードクエスト
△ レッドアンシェル
△ エアスピネル
△ ブラックムーン
△ ガリバルディ
△ イスラボニータ

本命はクラリティシチー
このメンバーだとハナに行くのはマイネルアウラートでしょうか。
近年の傾向的にはスロー濃厚。
そしてペルシアンナイトがデムーロさんなので
それなりに早めに引き上げていきそう。

クラリティシチーは休み明けになるし本来1800mの印象ですが、
雨でそこそこ時計が掛かり早仕掛けが見込める今回こそ買ってみたいです。
最低人気で挑んだ前走は10着という結果でしたが、
むしろあのメンバー、更にあの厳しすぎる展開の中で
最後まで前で頑張っていたのは着順以上に見どころがあったのではと思います。
都大路Sの好走からも渋った馬場は歓迎。
とにかく持ち前の持続力で粘り込みを見せてほしいです。
エプソムCの4着だったり、近走前目で持続できているのも強み。

脚を出し切りたい馬たちが軒並み内目の枠に入ったし、
逆にできるだけせこく乗りたいイスラボニータは大外。
クラリティシチーはちょうど良いところを引けたなと思います。
ゲートの出も良い馬ですし、良いポジションを取って行ってほしいです。

対抗にはペルシアンナイト
マイル短縮はジョッキーの提案だそうで、
強引にでも出し切ってくるデムーロさんとは良いコンビ。
道悪も問題なさそうで、人気どおり信頼したいです。

3番手にグランシルク
スローペースで勝ち切るのは至難の業かもしれませんが、
前走完璧な騎乗で重賞勝利に導いた田辺さん続投は心強い。
ペルシアンナイトがデムーロさんなのはこの馬にとっても良さそう。




このページのトップヘ