マイルの神様。

◆中央競馬・南関競馬予想ブログ◆

今週からまた中京が復活ですね!
個人的に3月の中京開催は楽しみの一つ(*・ω・)
平場の予想をしてたらつい楽しくなって寝不足です> <
多分明日も寝不足・・・


もちろん平場だけでなく、
絶不調の重賞もちゃんと当てたいと思います!


□中日新聞杯 中京芝2000m□

◎ ヤマニンボワラクテ
〇 アングライフェン

▲ ショウナンバッハ
☆ ファントムライト
△ バウンスシャッセ
△ サトノノブレス
△ クルーガー


◎ヤマニンボワラクテの前走は5着と敗れたものの、
重賞初挑戦(G2)にして0.3秒差の5着。
中京2000mは4戦して [ 2.1.1.0 ] という好相性。
今回はそんな得意舞台の重賞2戦目で期待十分。斤量も-1kg。
メンバー的に逃げ馬がいないので、この馬がハナを切るか、
切らないとしても外から前めにつけて自分のペースで進められそう。
藤懸騎手はこの馬の事を誰よりも理解いるはずだし、
このコンビでの重賞制覇も期待!\(^o^)/

思ったより人気のなかった〇アングライフェンと本命を最後まで迷いました。
未勝利をやっと勝ちぬけた以降はあっという間のOP入り。
調子があがっているのはもちろんの事、距離を2000m付近に固定してから一気に快進撃。
2000m以上では馬券を外した事がないですね。
変わらず調子も良さそうで、坂路で51秒台をマーク。
相手は当然強くなりますが、この馬自身昇級戦でも物怖じしない姿を見せてきました。
人気馬が不安を抱える中、"3着内に入る"という意味では一番期待したい一頭です。

(あ、今までブログランキングに馬名を掲載していましたが、
後々自分で記事を検索しづらくて不便な事に気が付いたのでやめました(´;ω;`)笑)

買い方
【単勝複勝】

【3連複フォーメーション】
◎〇-◎〇▲-◎〇▲☆△△△


それでは、今週も頑張りましょう!

ランキングに参加しています\(^o^)/
ぜひ応援よろしくお願いします☆

人気ブログランキングへ

先週の弥生賞はなんとレコード決着。
何度も見返したくなるぐらい興奮のレースでした!
ゴール前マカヒキが差し切った時の大歓声は凄かったですね。
馬券が当たった人も外れた人も最高潮に楽しめたレースだったと思います。

負けてしまったけどリオンディーズも本当に強い。
もちろんエアスピネルも。

競馬歴がまだまだ浅い私でも、今年の3歳勢が"とにかく半端ない!( ・Д・))"
っていうのはがっつり感じ取っています。

そしてこのメンバーにさらにサトノダイヤモンド。
ロードクエストやハートレー。
さらにはディーマジェスティ、ドレッドノータス、マウントロブソン、
マイネルハニー、メートルダールなどなどなど・・・・・・

もうこの世代の馬たちを見届けていけると思えるだけで夢のようです!



ちなみに3強で決まったためリオンディーズからのワイド馬券は外れ。

3着滑り込みを期待していたヴィガーエッジはというと…
まずスタートでモウカッテルさんがぶつかって来るという恐怖。
ノリさまのやる気が削がれたのか、単に馬がスピードについけなかったのかは定かではないですが、
1コーナー過ぎた頃には堂々の後方(マカヒキより後ろでしたからね笑)で、
ついに最終コーナーでは一頭ぽつん、
直線もほとんど追われることなくそのまま画面からアウト。
レース後見当たらないのでまさか競走中止なんて…と思って心配していたら、
リプレイ映像の一番最後に一瞬チラッとゴール板を駆け抜ける姿が映ってました。笑


でも、レース自体はとても楽しめたので後味良しです!(´∀`*)



【先週の予想結果】

□チューリップ賞□
1着 シンハライト … 無
2着 ジュエラー … 〇
3着 ラベンダーヴァレイ … ☆
(◎エルビッシュは11着)


□オーシャンステークス□
1着 エイシンブルズアイ … △
2着 ハクサンムーン … △
3着 スノードラゴン … 無
(◎セイコーライコウは12着)




今週末は中日新聞杯、中山牝馬S、フィリーズレビューと3重賞。
まだまだ本命はゆっくり考えますが…

現時点で中日新聞杯で期待したい馬はこちら。↓

 ←ランキングに掲載しています!

中京は馬券を外した事がない好相性の舞台。
前走は初めての重賞挑戦(G2)も0.3秒差の5着と健闘。
差し有利とはいえ、逃げ馬不在のメンバーなので、
先行できるこの馬に粘り込みを期待したいです!


□弥生賞 中山芝2000m□

3強の人気が凄いことになってますね!
馬券をどう買うか本当に迷うところ・・・
ますます見て楽しみたいレースです> <

コース適性や経験が重要となる中山コースですが、
穴馬探しに頭を悩ませた中山記念も
終わってみれば結局「強い馬」たちで決着。
今回はとくに3強と言われるほど、4番人気以降にはかなりの人気差がついています。
やっぱりこの3頭は抜けて強そう。
とはいえこの3強のみで決まってしまうかというと怪しいところで、
3頭それぞれにもそれなりの不安点が残る中、
4番人気以下の馬たちにも上位に入るチャンスがあるかも。

そうなると3強の取捨ですが…
3頭に印を回してしまうと必然的に買い目も多くなり、
オッズも低いのでトリガミになる可能性は非常に高いです。



ということで!
今回はワイドのみで行きたいと思います。


◎ リオンディーズ

☆ ヴィガーエッジ
☆ イマジンザット
☆ タイセイサミット

新馬勝ち→朝日杯(G1)勝ちと異例のキャリアをたどってきたリオンディーズは、
力は間違いなく飛びぬけて最上位だと思います。
少頭数なので、折り合い位置取り直線の短さ等々はそこまで危険視する必要もなさそう。
どんな展開になっても、3強の中で馬券を外す可能性が最も低そうなこの馬(鞍上を含めて)を堅軸とします!


ワイドの相手に、中山実績を重視した3頭を選びました。

特にヴィガーエッジは楽しみな一頭で、
前々走はタイムランクAのハイレベルな未勝利戦(中山1800m)で
勝ち馬と0.4秒差の3着に食い込んで来ました。
そのまま芝を走っていてもすぐに未勝利抜け出来そうな馬にも関わらず、前走はダートへ。
陣営コメントでも「決してダート馬とは思っていない」とのことで、
ここでダートを使ってまで未勝利を勝ち抜けさせてきたので
なんとかクラシックへ向かうべく勝負気配は十分。
相手のレベルは跳ね上がりますが、全力で3着滑り込みを狙って来そう。


買い方
【ワイド】
◎ - ☆☆☆

今回は、馬券は"当たったら良いな"ぐらいの気持ちでゆるく観戦したいと思います!


ランキングに参加しています\(^o^)/
応援よろしくお願いします☆

人気ブログランキングへ

このページのトップヘ