IMG_3103
中山金杯に行ってきましたー
引越しても変わらず仲良くしてくださる競馬仲間の皆さまがたと。

行きの新幹線の中で一番時間をかけた中山1レース、ホワイトファングの2,3着付馬券。
船橋法典の東武ストアで余裕ぶっこいて買い物していたら締め切られたところから
私の2017中央競馬はスタートしました。
そしたら◎馬がシンガリで大敗。結果オーライ・・・逆に幸先良い(≡ω≡.)
なんとか買えた京都1レースのワイドは1,4着。幸先とは何?

そんな感じで中山は極寒すぎて大好きなビールは飲めずに競馬を楽しんで来ました。
中山金杯は一応◎△▲で安くもなんとか3連複はゲット!
かすりもしなかった万葉ステークスの直後、無駄にうれしい。

京都金杯の方は序盤から結構流れてましたね。
過去5年でも前半3ハロン33秒台、かなり速い。
そんな中2番枠から今回は積極的な位置取りを選択した◎ケントオーさんは
最後伸びなく7着。> <
京都は開幕だけど時計がかかってる感じ。これを反省に土日につなげたいです。

競馬後は西船橋でワイワイ飲んできまして、
都内で一泊してお昼ぐらいに帰宅
記憶がほぼないのですが楽しすぎました。東京ロス。(´;ω;`)
帰って疲れて寝落ちして起きて川崎競馬見たら、
新幹線で100円だけ買って忘れてたカガヤキスマイルが勝ってて嬉!.。゚+.(・∀・)゚+.゚
「最後にお越しいただいたファンの皆様にひとことどうぞ」って言われた中野省吾、
うまくいかない時は坊主にするのがオススメですっていう謎のアドバイスしてて元気出ました。



□淀短距離ステークス 京都芝1200m□

前置きが長くなりましたが、そんな開幕京都らしからぬ時計のかかる馬場です。
そして外差しも届いていた馬場。
内枠に入ったローレルべローチェ、ラインスピリット、
セイウンコウセイにセカンドテーブル、大外にラズールリッキー。
そこにオウノミチまで出現で、どう頑張ってもスローには出来なそうな方々。
という事で狙いはそっち系に絞りました。

◎ ホッコーサラスター
〇 サドンストーム
▲ フミノムーン
☆ セイウンコウセイ
△ オウノミチ
△ アットウィル
△ ヒルノデイバロー

本命は前走も本命だったホッコーサラスター
そんな前走17着。気付けば(0.0.0.4)の休み明けでした。
出遅れ気味で後方回って何もできず17着、
いくらなんでも負けすぎ感あったものの、条件が揃った今回は期待したいです。
後方から届きそうもない展開で外回って、4角2桁通過だった馬の中で唯一
33秒台の上がり(最速)で見せ場を作ったキーンランドカップはかなり強くて、
厳しい追走でも中団からモズハツコイとフミノムーンを敗った
函館日刊スポーツ杯も強い勝ち方。
今回のメンバーなら持っている力は上位なはずで、時計のかかる今の馬場を味方に!

対抗はサドンストーム
最内枠がどう影響するかは謎ですが、
脚を活かせる展開になるならここでも最有力。
3着になった2013年は重馬場。今回も重めな馬場状態はプラスに働きそう。
フォーリーさんがよく分からないだけ。

馬券は3連複フォーメーション(2列目に〇▲☆)で、
ワイドも何点か購入予定です。


ポルックスステークスの方は、
ポッドガイの復帰戦を温かく見守るレース。どうか無事に!(*・ω・)