キタサンブラック、年度代表馬!!
本当に2016年、競馬界を盛り上げた一頭だと思います。納得の選考ですね!



□船橋記念 船橋1000m□

南関今年2つめの重賞は船橋記念。
人気を集めるフラットライナーズは2番枠という好枠に。
前走はさすがに格上挑戦すぎて仕方がなかったとして、
近走の時計、コース相性、実績どこをとっても一つ抜けています。

それでも今回は豊富に揃った先行勢、
すぐ横には果敢に突っついて来そうなラクテ、
外にはテンの速いマリカ。間にも好位を取りたいメンバーが勢揃い。
体調不安のルックスザットキルが大失速して前で決まった昨年とは
また違った展開が待ち受けていそう。

…と思って◎ムービングライトのつもりだったのですが、
今日のレース見たり色々考えてたら結局一周回ってきました。


◎ フラットライナーズ
〇 ブラックレッグ
▲ マリカ
☆ ムービングライト
☆ シンキングマシーン
△ イセノラヴィソン

今開催の船橋、やや時計もかかって外の差しもよく効いていますが、
1000mとなるとやっぱり少なくとも4角で前目が欲しい。
堅軸◎フラットライナーズと、テンの速い▲マリカが最後まで行ききる前提にしました。

猛然と追い込んでくる☆ムービングライトと☆シンキングマシーン!
が届かずに4,5着もあるとして、
昨年優勝の△イセノラヴィソンはコース実績〇も以前ほどの時計を出せていないのが不安で・・・

それなら5歳馬〇ブラックレッグに期待したいです。
元々3歳時は黒潮盃を勝ったりもう少し長いところで活躍していた馬がここへ参戦してきました。
年を重ねてスプリント路線に移行していく上に体がどんどん大きくなるという不思議。
厳しい展開を強いられるこの船橋記念は500キロ超の好馬体の馬も活躍中。
とはいえもうすぐ600キロ超えなので重すぎ感もありますが、そんなスプリント無理そうな巨体で
ラクテ、マリカ、イセノラヴィソンもいたデイリースポーツ賞(千二)で
さりげなくハナを切って4着に粘っていたり、色々と不気味な一頭です。
初船橋と初1000mで未知すぎるのですが、昨年リーディング森騎手とのコンビにも期待です!

馬券は◎から3連複フォーメーションをメインに、
フラットライナーズ以外のワイドも少し抑えておきたいです!