マイルの神様。

競馬がとにかく好きです。 予想、観戦記、その他いろいろ載せています(^^)未勝利戦が大好きです!

2016年08月

こんばんは!

こんな時間になってしまいましたがやっと決まりました、アフター5スター賞!

昨日の大井は大雨の影響で不良馬場でしたが、
今日の晴天でだいぶ馬場は回復したようですね(*・ω・)
動画で見る限りだと浮いてた水もなくなってそう。多分。


□アフター5スター賞 大井1200m□

今回は、ラクテ、ルックスザットキル、ゴーディー、マリカ、
プラチナグロースと、前に行って結果を出してきた馬たちが揃いました。
サトノタイガーも前走は逃げてましたが、このメンバーなら無理しなさそう…?

現時点で一番人気はルックスザットキル。
前走はスタート直後に前に立たれると行き脚を失くしてしまい10着と
大敗している分、今回は何が何でも出たいところ。
他の馬も、逃げて強いルックスザットキルを放っておきそうもなく、
例年どおり速いペースになりそう。

このレースは、昨年の1:12:1を除けばほぼ毎年11秒台~10秒台後半の
速めの時計が出ていて、スピードが試される勝負になる中
全体が脚を使わされる事で、後方で溜めた馬が一気に突っ込んで来る事もしばしば。
14年サトノデートナ、13年アイディンパワー、11年モアザンスマート、9年ディアヤマトなどなど。

それを踏まえて、私の予想はこんな感じになりました。


◎ コウギョウダグラス
〇 プラチナグロース
▲ アドマイヤサガス
△ サトノタイガー
△ アメージングタクト
△ ルックスザットキル
△ アルゴリズム

本命はコウギョウダグラス。
9歳にして自慢の末脚はまだ健在で、3走前のフジノウェーブ記念は、
前2頭に差はつけられたもののかなりの後方から3着にねじ込んで来ました。
2着のドレッドノートは昨日の台風一過で前が止まらない馬場で
追い込みを決めていましたね!(`・ω・´)
そして鞍上の柏木騎手はコウギョウダグラスについて、
「早めに動くと意外と伸びないので、直線入ってから追うようにしている」と
語っているように、今回もきっと道中溜めて溜めて直線に賭ける競馬をしてくれるはず。
勝つまでは厳しいのかもしれませんが、
他の馬がバテた直線で2,3着に飛び込んで来ることを期待します!

あとは高齢馬がよく活躍するレースというのも追い風ですね


それでは、今日もがんばりましょう!

今日は、新潟2歳ステークスとキーンランドカップの予想を掲載します

待ちに待った新潟2歳S!\(^o^)/
現時点で1番人気馬(モーヴサファイア)が5.1倍というように、
能力拮抗でどの馬が勝っても驚けないメンバーになりました。
出走回避馬も出たことで今年は15頭立て。
そのうち11頭がキャリア1戦と展開予想も難しいですね> <


□新潟2歳ステークス 新潟芝1600m□

◎ マテラフィールド
〇 ウインシトリン
▲ マイネルパラディ
☆ オーバースペック
△ マイネルバールマン
△ キャスパリーグ
△ ヴゼットジョリー
△ イブキ

◎〇▲☆で夜中まで本命迷いました!
悩んだ結果、本命はマテラフィールド。
唯一の未勝利馬ですが、前走0.1差で敗れたレジェンドセラーは
新馬戦で今回の人気の一角イブキと0.1差の2着で、
単勝1.3倍の人気を背負う強敵でした。
そのレジェンドセラー相手に、かなりの出遅れ後方から
上がり最速33.3で僅差に迫ったのは驚異の内容。
しかも、2歳にして1800m1:47:9というタイムはかなり立派なものです。
新潟とはいえ、今回のメンバー中上がり33秒台を出しているのは
この馬とサンライズソアのみ。
サンライズソアのレースは相当なスローで全体的に速い上がりが出ていた
事を考えると、マテラフィールドの末脚はかなり評価できるものだと思います。

元々は19頭の登録で1頭除外対象になっていた当馬は、
グリトニル、リンクスゼロ、ブライトンロック、ニシノオウカンが続々と回避し、
未勝利馬にも関わらず出走のチャンスがめぐってきました。
人気になると思われたリンクスゼロが回避したため、
初戦でコンビを組んだ松若ジョッキーがこの馬の手綱を取るという、
願ってもないチャンスが立て続けにめぐってくるこの運の強さ。

やっぱりそこそこ人気していますが、
未勝利でもここに向かわせて来た陣営の自信も見えるし、
この条件はこの馬にかなりの追い風になりそうなので全力で期待します!(*・ω・)

馬券は3連複フォーメーションがメインで、
ワイドも何点か買う予定です。




□キーンランドカップ 札幌芝1200m□

◎ ファントムロード
〇 ブランボヌール
▲ エポワス
△ セカンドテーブル
△ オメガヴェンデッタ
△ サドンストーム
△ ホッコーサラスター
△ オデュッセウス

ファントムロードの前走函館SSは11着という結果でしたが、
スタートダッシュつかず最後方からになったうえに仕掛けも遅れ、
ほぼ終盤しかレースに参加していない感じでした。
それでも上がり最速で勝ち馬の0.6秒差まで詰めたのは着順以上に見どころあり。
札幌成績は(0.0.0.3)ですが、いずれも着差は1秒以内、
うち2走は4着、5着と大きく崩れてはいません。
さらにこの馬の姉ビーナスラインは、準OPも勝ちなしの状態で
後方から上がり最速で函館SSを勝利すると、
続くキーンランドCで後方から3着という高い適性を見せています。

今回は連続の1200m出走と、内枠で川田騎手に乗り替わり、
ある程度の位置をとって末脚が発揮できれば…と期待します!

馬券は3連複フォーメーションとワイドを中心に買おうと思います


それでは今日もがんばりましょう!(。・ω・)ノ

おはようございます!

昨日の川崎スパーキングサマーカップは、
〇ブルーチッパー△バーンザワールド◎グランディオーソ
で3連複60.8倍的中しました!\(^o^)/
バーンザワールドが絶好すぎて、グランディオーソが届かないんじゃないかと
心配しましたが、粘るレガルスイを最後わずかに差して滑り込んでくれました!
ブルーチッパーは強かったですね~> <おめでとうございます!


そして先週は、北九州記念で◎オウノミチから的中できたものの、
札幌記念は悲しい結果に終わってしまいましたヽ(TдT)ノ

そんな札幌記念の振り返りです!

sapporok
スタート直後に四位さんに挟まれるハギノ。
ちょっと後手を踏んでしまったけど、
ここは多少脚を使ってでも積極的に盛り返してくれるはず。




sapporok1
消極的・・・・・・・・・!

なんと最後方。内枠の意味。


そんな中隣には、赤と星マークの彼。
アナタもやってしまったのか。


前に行ったのは・・・・・・
sapporok3
まさかのネオリアリズム!びっくり。

しかもものすごく気持ちよーく逃げてる。
函館記念で縦に揺れて苦しそうだったネオリアリズムはもういない。

対抗だったのでルメールさんの騎乗にただただ興奮する一方でしたが、
そうだった。◎が絶望的だった。

sapporok5
今もなお後ろのほう。そうこうしているうちにもう仕掛けはじめるモーリス。
モレイラさんかっこいい!

sapporok6
ハギノは内で頑張って伸びようとして結局9着までだった模様です。
終わってみると上位に行くのはちょっと厳しかったかもしれませんが、
ただ、せめてもう少し勝ちに行く積極的な競馬が見たかったです> <

勝ったのはあのまま逃げ切ったルメールさん。すごい!
そして2着にきっちりモーリス。
道悪と初距離での外枠という悪条件の中の1.6倍。
そんな向かい風の中セクシー・モレイラさんはもうカンペキでした!
そこに勝ちに行ったルメールさんは更にすごい。
3着にしれっと突っ込んできた福永さんも。

sapporok7
ゴール後に笑顔でモレイラさんに声をかけるルメールさん。

馬券関係なく楽しく観戦できたレースでした!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

□札幌記念□
1着 ネオリアリズム ・・・ 〇
2着 モーリス ・・・ △
3着 レインボーライン ・・・ △




北九州記念は、展開予想では◎オウノミチがベルカントをグイグイ突っついて
ペースを引き上げ、最後は差し馬を連れてくる!と考えていましたが、
スタート後、オウノミチはやや後ろめの位置。
一瞬控えたのかと思ったのですが、レース後に「行き脚が付かなかった」と
川田騎手が言っていたので行けなかったっぽいですね。

が、意外とラヴァーズポイントとジャストドゥイングが積極的にハナを取りに行き、
結局ペースが引き上がる形に。
最後は後方から上がり最速で飛び込んできたバクシンテイオーが勝利!
この厳しい流れの中ベルカントが2着に粘り、
行き脚がつかなかったことが逆に良い方向だったオウノミチが3着。

ベルカントはついに次(スプリンターズS)で引退みたいですね…寂しい(´;ω;`)

□北九州記念□
1着 バクシンテイオー ・・・ △
2着 ベルカント ・・・ △
3着 オウノミチ ・・・ ◎

(3連複△△◎34.9倍的中)



今週末は楽しみな2歳重賞、新潟2歳ステークスもありますね!
メンバー的に超難解ですが、当日までじっくり考えて頑張りたいと思います(*・ω・)ノ

本日は、川崎競馬場で行われるスパーキングサマーカップの予想を掲載します
image



□スパーキングサマーカップ 川崎1600m□

今回、前に行きそうな馬はレガルスイ、ブルーチッパー、リアライズリンクスと
少ないですが、注目はやっぱりレガルスイとブルーチッパーの共演!
川崎マイラーズでも同対決は実現していますが、
ブルーチッパーはスタートで出遅れ、必死にレガルスイを追って厳しくなり6着、
という本来の力を出し切れなかった内容でした。
そんなブルーチッパーは前走同コースでJRA勢をおさえてしっかり2着。
鞍上は森泰斗騎手と満を持しての再戦になります。

今回一番内目に入ったレガルスイは、ブルーチッパーへの警戒もあって
積極的にハナを取りにいくと思いますが、
逃げて強いレガルスイを他馬が楽に逃げさせるとも思えません。
外からブルーチッパー、前走復調を見せたリアライズリンクスも積極的に追って行き、
ハイペースになる方向で予想したいと思います。

ということで予想はこんな感じになりました!


◎ グランディオーソ
〇 ブルーチッパー
▲ レガルスイ
△ トーセンアレス
△ バーンザワールド

本命はグランディオーソにしました。
川崎は久々の挑戦となりますが、川崎成績は5勝2着1回。
川崎の重賞は初ですが、
このコースで出した時計は今回のメンバーにも十分通用する優秀なもの。
前走の京成盃グランドマイラーズ(船橋)ではレガルスイに敗れてはいますが、
かなりの後方からダントツの上がり最速で3着に突っ込んで来ました。
昨日の川崎の馬場も結構差しが届いていましたし、
今回レガルスイとブルーチッパーが引っ張る事でこの馬に向く展開になるのでは。
さらに前走初コンビで好相性だった山崎騎手は、川崎所属でリーディング経験もある騎手。
乗り慣れたこの舞台に、川崎得意のグランディオーソのコンビで期待が高まります!

ただ、お昼ぐらいには10倍以上ついてたのに今見たら5.7倍…(´;ω;`)
馬券の買い方でちょっと考えます。



そういえば騎手ごとの川崎成績を調べてて今更気付いたのですが、
吉原さんのハードスケジュール。笑
spkng
今回はリアライズリンクス切ってしまいましたが、
ほとんどの騎手が川崎滞在or大井のなかすごいバイタリティ。尊敬。


それでは、今日もがんばりましょう!(。・ω・)

気が付けばローカル夏競馬も今日をのぞいてあと2週間で終了ですね~(=゚ω゚=;)
今年の夏競馬には良い思い出も苦い思い出もたくさん貰いました!
残りも気を抜かずにがんばりたいと思います。

今日もまたギリギリになってしまいアレですが、
札幌記念、北九州記念の予想を掲載します


□札幌記念 札幌芝2000m□

◎ ハギノハイブリッド
〇 ネオリアリズム
▲ ヤマカツエース
△ ヌーヴォレコルト
△ レインボーライン
△ レッドリヴェール
△ スーパームーン
×  モーリス

本命はハギノハイブリッドにしました!
昨年は7着でしたが、
やや内有利のなか外枠からの発走で、福永騎手が内につけて追っていったものの
最後は前がガッツリ壁になり出しどころナシ…の0.3秒差なら7着なんて誤差です。
そのひとつ前の函館記念では、洋芝巧者が名を連ねるメンバーの中、
しっかり2着に好走してきたことからも、この馬の高い洋芝適性がうかがえます。

ここ数走はOP戦でなかなか勝ち切れず、今回のメンバーだとガクッと人気落ちしてますが
本来この馬の得意な条件ではないようなところで
ここまで安定した成績を収めているのは逆に驚異。
4ヶ月半休み明けですが、乗り込みも十分に行われているようで!
今回この馬にとっては間違いなく「良い条件替わり」になると思うので、
こんなに嫌われているなら単勝も買いたいです。枠も良いですね☆

問題は道悪適性…と思いましたが、今日の札幌競馬場は晴れ。
昨日初の重馬場まで悪化した芝も、すごい回復力を見せてるみたいですね(゚o゚)
ということで稍重ぐらいまでなら問題なさそうですし、急にどしゃ降りとか来ませんように。

馬券は3連複フォーメーション、抑えでワイド。
あとはボーナスで単勝・3連単をちょっとだけ買います。



□北九州記念 小倉芝1200m□

今週に入って更に時計がかかっている小倉の芝。
ハナを切るのはベルカントになると思いますが、
先行馬がうまく散らばっている中で
ここまでハイペースで強さを見せてきたオウノミチは、
積極的にベルカントを突っついていきそう!

ということで、オウノミチにペースをガンガン上げてもらう想定で、
私の予想はこんな感じになりました。

◎ オウノミチ
〇 ベルルミエール
▲ ローズミラクル
☆ マイネルエテルネル
△ ベルカント
△ バクシンテイオー

本命はオウノミチ。
人気ですが、小倉1200のハイペース勝負では圧倒的な安定感を
誇っているこの馬を信頼します。
時計のかかる今の小倉の馬場も味方してくれそうで、
更にこの馬には、人気の先行勢ではなく色んな伏兵を連れてきてほしいです!
対抗以下もハイペースで強そうなメンバーを選びました。

馬券は3連複を中心に、馬連・一部へワイドの予定。


それでは今日もがんばりましょう(*・ω・)!

このページのトップヘ