CIMG0516

おはようございます。
本日は、大井競馬場で行われる東京ダービー(S1)の予想を掲載します。




□東京ダービー(S1) 大井2000m□

◎ クリスタルシルバー
〇 モジアナフレイバー
▲ ハセノパイロ
☆ リコーワルサー
△ ヤマノファイト
△ クロスケ

予想というかもう恒例行事の◎的場文男さん。
平成最後の東京ダービージョッキーを見届けるべく大井へ行ってきます。
今年は直前まで乗鞍が決まらず最悪の事態まで考えていましたが、
6枠12番クリスタルシルバー、無事確定。

当然羽田盃上位組が人気を集め、そんな人気馬たちから2秒以上離され
完敗してしまったクリスタルシルバーですが、
道中押さえて押さえて後方から、ラストこそ追い上げたものの
あの位置からではどう頑張っても成すすべなし。
京浜盃では終始ヤマノとワグナーに外からピッタリくっついて行っての4着、
雲取賞では中団から外々追い上げての3着。
この雲取賞は前の馬と後方一気の馬だけで上位を埋めていて、
中団追走から早仕掛けで残した馬はこの馬だけでした。
着差以上に強い競馬を見せており、何より魅力はその自在性。
カラカラの今開催の馬場から雨が降って一転の可能性がある中
臨機応変に対応してくれそう。馬場にも文男さんの誘導にも。

マルヨシロワインの2,3歳時の主戦ジョッキーを務めてから10年、
その初仔のクリスタルシルバーと東京ダービー制覇を目指す事になった文男さん。
・・・なんかもうすでに泣けてきた。

とにかく今年こそ、歴史的瞬間をこの目に焼きつけてきたいと思います!


〇モジアナフレイバーと▲ハセノパイロは羽田盃で厳しい形になりながら強い競馬。
ここでの逆転は大いにありそう。

☆リコーワルサーはこの世代一番応援している馬ですが、
この馬を知り尽くしていた森泰斗さんの離脱はあまりにも大きいです。
心情的には頑張ってほしいけど・・・・