DSC_0287

おはようございます。
本日は、G3レパードS、小倉記念の予想を掲載します。



水曜のサンタアニタトロフィーはヒガシウィルウィンが念願の勝利\(^o^)/♡
馬券は外れましたがお金には変えがたい喜びです!
santaanita
森さんは翌日木曜のアフター5スター賞TR、
プリサイスキングの勝ち方も印象的でした。
ここ2走怪我の達城さんに替わって重賞出走の権利を獲得。
本番までに達城さんが戻ってくるかはグレーゾーンですが、
もう、とにかくあれ。森さんかっこいいって話。


そんな大井開催は文男さんが記録まであと2勝を残して終了。
佐賀で2勝はさすがにないかなと思うし、
来週の浦和か、船橋か、日曜の大井まで持ち越すかどうか。
気が気じゃないので月火仕事やすみたい・・・
文男さんの一昨日の大井最終の後のインタビュー、
「申し訳ない、申し訳ない」って何度も頭を下げててちょっと泣いた(´;ω;`)
来週も緊張は高まりますが、応援する側も落ち着いて見守りたいところです!




□レパードステークス 新潟ダート1800m□

◎ アルクトス
〇 グレートタイム
▲ イダペガサス
△ アドマイヤビクター
△ エングローサー
△ ビッグスモーキー
△ ヒラボクラターシュ
△ ドンフォルティス

本命はアルクトスにしました。
ダートで唯一崩れた4走前の中山は、
この馬の良さが出ずに終わってしまった逃げ方で度外視。
前走の猪苗代特別では古馬相手に、終始内内をスムーズに通ってはきたものの、
馬群の中でも全く動じず最内をついて、最後は余裕気味の強い快勝でした。
主に東京を主戦としているようにラストの決め手が魅力的で、
緩んでもう一足が問われやすいレパードステークスは最高の舞台だと思います。
何より2走前でハイペースもしっかりこなしていることで更に心強い。
ここでも内枠は苦にしないはずで、連勝の勢いで楽しみにしたいです。



□小倉記念 小倉芝2000m□

◎ ストーンウェア
〇 キョウヘイ
▲ レイホーロマンス
☆ マウントゴールド
△ ストロングタイタン
△ トリオンフ
△ エーティーサンダー
△ サンマルティン
△ サトノクロニクル

ペースが上がって厳しい流れになりやすい小倉記念ですが、
今年は少頭数で高速馬場。昨年も同じような状況でしたが
大外枠の和田さんが積極的に出して行ってハイペースになりました。
それでも例年少頭数の年はスローまでは行かないもののフラットに落ち着くことが多く、
更に土曜の都井岬特別(500万)は勝ち馬が強かったとはいえ1:57.6とかなり速い決着。
メンバー的にもガンガン上げていきそうな逃げ馬はいなく、
大外のサンマルティンも「前に壁を」とコメントしています。
ここは武豊さんに乗り替わったトリオンフが絶妙に運び、
ペースは少頭数らしくそこまで上がらない方に決め打ちしたいと思います。

本命はストーンウェア。
高速馬場は得意で、昨年のマレーシアCはレコード決着でタイム差なしの2着。
この時ストロングタイタンにクビ差敗れていますが、
このストロングタイタンも高速巧者、3番手からスムーズに回ったタイタンに対して
ほんの少しのロスの差という感じでした。
より長く良い脚を使えているし、かなりのロンスパになりやすい小倉記念では
ストーンウェアの持ち味が活きるのではないかと思います。
力を出し切りたいこの馬にとって蛯名騎手は合っているし、
この枠から良いポジションが取れれば楽しみです。