マイルの神様。

競馬がとにかく好きです。 予想、観戦記、その他いろいろ載せています(^^)未勝利戦が大好きです!

カテゴリ: レース振り返り

行って来ました!名古屋競馬場!
race

地方は南関ばっかり見てたので
名古屋の馬たちはほとんど初見で新鮮~♫
名古屋競馬はとにかく堅いですが、パドックもコースも近くて快適!


宮下瞳騎手と木之前葵騎手も間近で見ることが出来ました
真っ先に二人の写真を撮ったわたし、おじさんの素質ある。
hirunokerunhitomi2
oukenloveaoi



メインは名古屋グランプリ。アムールブリエのラストラン。
今後は米国で繁殖入りするとのことで、
きっと会えるチャンスはこれが最後
amourbriller12
最後のパドック。寂しくなりますね~ヽ(TдT)ノ
amourbriller24lemaire
ルメールさんは満面の笑みで登場しました。かわいい。
amourbriller22
厩務員さんとのツーショットも最後(´;ω;`)


eurobeat
南関ファンとしてはユーロビートにも愛着♡


katsugekikitokito16
カツゲキキトキト3着!\(^o^)/
3歳なのに青鹿毛すぎて貫禄すごい。


katybrave17take
ケイティブレイブと豊さん。



mozuraijin11
モズライジン。先出ししてしまったのでデムーロさんは見られず。


wildgraf3
ヴィルトグラーフ。
メンコが田中純バージョン!!



レースは大方の予想通りケイティブレイブがハナを切り、
直後にアムールブリエとメイショウヒコボシが追走、
モズライジンまでかなり早い段階で押し上げて来ました。
マークされまくりながらも後続を突き離していく豊さんはさすがでしたが、
直線で一気に交わしていくアムールブリエが素敵すぎました!!

帰ってから動画でもう一回見たのですが、
最後にアムールブリエがケイティブレイブを交わす瞬間
夕日がキラーンってなったあの演出ハイレベルすぎてなんなの。゚(゚´Д`゚)゜。
感動のレースベスト5ぐらいに入りそうです。


そして現地で馬券も当たってダブルで嬉しい!\(^o^)/ワーイ
image


ということでアムールブリエのラストラン&ラスト勝利を生で見られて幸せでした!♡
アムールブリエそっくりな子供が産まれてくる事を楽しみにしてます!(`・ω・´)

milecs
終わってしまいました、2016マイルチャンピオンシップ。

毎年一年の中で一番楽しみにしているG1ですが、
今年ばっかりは楽しみだけどあんまり来てほしくなかった日曜日でした。

image
ダノンシャークのラストラン!
(↑の写真はりょう店長さんに頂きました!カッコ良すぎる~!!
りょう店長さんありがとうございました\(^o^)/)


大事なラストランにも関わらず
週中まで騎手が決まらないというトラブルもあって、
最終的なオッズは単勝105.1倍。
ダノンシャークの現役生活の中で一番高いオッズです。

image
結局私の馬券はこうなりました連系は買わず。
最後のがんばれ馬券!(´;ω;`)


ダノンシャークは後方の内目待機で、
ミッキーアイルが軽快に逃げていって作った流れで
上がりが少々かかった中、上がり34.8(2位タイ)で4着。
年齢を感じさせず力強く伸びて来た姿にはもう涙鼻水止められませんでした。・゚・(ノД`)

例のミッキー斜行シーンはたしかに酷かったです。
とくにディサイファはもろに影響を受けていましたし、
伸びを完全にせき止められただけじゃなく、あわや落馬の危険性も。
馬も騎手も怪我なく完走できたことが何よりですがちょっと後味悪い空気に…
それでも斜行抜きにしてもミッキーアイルの逃げ切りは間違いなく強かったし、
内を突くのにはリスクが伴うものたしかなので何とも…な感じですね> <
一番の被害を受けたはずの武豊騎手もムーア騎手も、
相手を全く批判していないところに器の大きさを感じました!

ダノンシャークは完全に進路を削がれた内の2頭よりは比較的スムーズに立て直せたので
色々重なっての4着入線となったわけですが、
トップスピードであれだけ横に吹っ飛ばされても、
一切追うのを止めなかった松山騎手とダノンシャークの執念による4着だったと思います( p_q)
本当に最後まで強かった!!感無量です。


その後映像見返しましたが、ゴール後に浜中騎手のところに行って声を掛ける松山騎手。
matham

何の言葉をかけたのかは分かりませんが、
おふたりのこの表情を見る限り、いち早く祝福の声をかけたのかも・・・
matham2
スプリンターズSでは自身の手であと一歩勝ち切れなかった悔しさを味わっている分、
ミッキーアイルの勝利は自分のことのように嬉しかったのかもしれませんね!
なんかもうこの姿にもジーンとしましたヽ(TдT)ノ

ダノンシャークのラストランは、ずっと「今まで乗った事がある騎手が良い!」と思ってたのですが、
最後の鞍上が松山騎手で本当に良かったです。ものすごく良い騎手だな~~




最後のライバルになった皆さんたち。
引退レースがこんな豪華メンバーでシャークさんは幸せ者です。

1着 ミッキーアイル
mickeyile1

2着 イスラボニータ
islabonita7
islabonita8

3着 ネオリアリズム
neorealism4

ディサイファ
decipher2

クラレント
clarente2

ダコール
d'accord2

スノードラゴン
snowsragon5

※画像が重いので一部の紹介ですが、
他の写真はまた別の機会に掲載したいです!



danonshark3danonshark39
最近は有力馬の怪我や離脱も多く、
これからを期待された馬たちの引退がとくに目立っていた昨今、
8歳という年齢まで元気に一線で戦って来た事は本当に凄いこと。
そんなダノンシャークをラストランのその瞬間まで、
目の前で全力応援できたことを本当に嬉しく思います!

まだ発表はされていませんが、
某HPによると来年北海道に帰って種牡馬になる予定だとか。一安心!
まずは無事に帰還してしっかり疲れを取って欲しいものです(*・ω・)


余談・・・ダノンシャークといえばパドックはほぼ下を向いてるのですが、
ダノンシャークに張り付いて4年、最後の最後に、
初めてこっちを向いてくれました!!!ヽ(TдT)ノ♡興奮!
danonshark6
いや、こっちを向いてるかどうかはグレーゾーンなのですが、
とても嬉しかったというそんな話です。


おはようございます。
終わってしまいました、クラシック3冠。
最後の一冠はサトノダイヤモンドが制し、

皐月賞馬 ディーマジェスティ
ダービー馬 マカヒキ
菊花賞馬 サトノダイヤモンド


と、並べてみるとすごい面々!
色んなことがありましたが、
結局強い馬たちが3冠をそれぞれ分け合った形になりましたね~
ここにリオンディーズの名前がないのも悲しいですが・・・


そんな菊花賞、
サトノダイヤモンドの2着との差。快勝でしたね。
satono
直線半ばにはもう勝ったと分かるぐらいの伸び。かっこよかったです!(・∀・)
わたしもそうですが、馬券が外れてもサトノダイヤモンドが勝ったのは嬉しい!
という人はたくさんいるんじゃないでしょうか。
堅実で愛されているイメージ。


それでは、感動のゴールシーンのあとに
わたしのイモータルさんを振り返ってみましょう。
imo
すでにパドックでかかっていたイモータルさん。
解説の方は「前回より落ち着いてるし見劣りはしないですね~」とコメント。
ただ小宮さんはこの日全出走馬を褒めていました。

本馬場入場で誘導馬より先に入場してきたイモータルさん。
手のかかる子だ。

待機所でおとなしく待機するディーマジェスティさんを映すカメラに
かかり気味で待機するイモータルさんがチラッと映る。
imo2
イモータルさん、これから3000m走るの知ってるんだろうか・・・
もうすでに1500m分ぐらい消耗してる勢い。

この時点でイモータルさん激走への期待は80%ぐらいカットされてしまいました(´;ω;`)
その分とにかく菊花賞は楽しんで観戦することにしよう!


この日積極騎乗を連発していたヴェロンさん、せめて前半だけでも見せ場を!!(`・ω・´)
imo3
なんとイモータル選手、最後方!
直前で鞍上が折笠豊和さんとかに替わったのかと思って出馬表確認してしまった。

imo4
さらに最後方でもかかっているイモータルさん。驚異の気性。

imo5
サトノダイヤモンド氏が感動のゴールを遂げたあとしばらくして、
イモータルさんも無事ご生還されました。
最後方で脚を溜める戦法を選んだのに、
後ろでゴールしたのは先行して後退してきた1頭のみ…切ない。゜(´Д`)゜。

かつてのイモータルさんはもう戻って来ないのでしょうか。
そんなイモータルさん、今後は去勢される予定とのこと。須貝さぁん
子孫を残す道がなくなってしまうというのは残念です。

もし去勢しても中央でうまくいかなかったなら、南関とか来たら嬉しいなー(こなそう)
ダート適性とかわたしは全然わかりませんが、
中央で未勝利で終わったファクターさん、大井初戦で8馬身差の大圧勝してたし。
イモータルに山崎誠士とか、考えるだけで白いごはんがたべられます。わくわく\(^o^)/\(^o^)/

とにかくイモータルさんの今後の活躍を期待しております。

そしてこのクラシック路線を戦ってきた3歳馬たちもそれぞれの道へ!
楽しみが深まります!




あ、昨日のマイルグランプリ、だめでした。(やはり)
思った以上に前の争いになってしまい、
◎リアライズリンクスは前に行くこともかなわず> <
さすがにあの位置では無理そうでしたが、
少しでも着順を上げるべく文男さんはコーナーで外から押し上げていくと、
mg
文男さんにグリグリする本橋氏・・・・・・・・・・!!!
このまま本橋さんとバルダッサーレの間で窮屈になる形で
下がってしまう文男さん。ううう。

いつものミドリの服じゃないので一瞬気付かなかったけど、
そうだ。これハッピースプリントだった。
てっきりもうすでに前の方で勝ち負けを競り合ってると思ってました。
59キロで想定外の乗り替わりや厳しい展開もあったものの
地方馬同士でこんなに苦戦するハッピースプリントを見る事になるとは(´;ω;`)
☆印にしたものの、正直3着を外す事はないかなぁと思い込んでいました。
このレースだけで判断することはできないし、もちろんまた巻き返して欲しいですが、
なんだかひとつの時代が終わってしまうような感じがしました。寂しい。

勝ったセイスコーピオンは強すぎでしたね~!(゚o゚)
前走とは馬場状態も変わった上に1倍台の人気を背負っての地方2走目で
さらにパフォーマンスを上げての快勝!今後の動向も楽しみです!



今週末は天皇賞(秋)!
毎年現地に行っていたのに今年は行けないというのが悲しいですが、
今年も楽しみなメンバーです。当てたいです。

それでは週末に向けてがんばりましょう~!

的場文男騎手、
年間100勝達成おめでとうございます!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

fumio100s
100勝を達成したのは10/20浦和競馬4Rのナムラヒロイン。
人気を集めた強い1頭で、わたしもここだ!と思い単勝馬券を買ってスタンバイしました。

スタートから外のモモヒメが押し上げてきてハナへ。
文男さんは前を行かせて3番手からの追走に。
異常にがんばるモモヒメ藤江さんにちょっと道中不安になりましたが、
冷静にコーナー入りから前に押し上げていくと、
危なげなくダンディーに捌いていく文男さん。
直線で逃げるモモヒメを華麗に差し切って勝利

先週からこの100勝記念馬券を買えるように張っていたので嬉しいです!
ちょっとウルッとしてしまった・・・(;ω;)

そしてこの100勝記念を達成したあとの文男さん、
6R シュンブレイン (4人気1着)
9R ヴァンキッシャー (4人気2着)
10R ニチドウリュンヌ (5人気2着)

とてもフィーバーしておられました!素敵!



で、文男さんの喜びでもみ消しそうになっていましたが、

タイムズアローさん、西村栄喜さん、
先日はたいへん無礼な予想を申し訳ありませんでしたm(__)mm(__)mm(__)mm(__)mm(__)m

西村騎手、タテ長で空いた内にうまーく入って完璧にタイムズアローを勝利させました。
クミチャンと同じ目に合ってしまったのはむしろ◎ベルゼブブの方でしたね> <
アウトジェネラルが後ろからになったのでラッキーと思ったのですが、
頑張って主張してくるネオザウイナーを交わしたと思ったら、
〇ケンブリッジナイスに早々と捲られ厳しくなって後退してしまいました。
対抗馬に潰される本命馬・・・・・・・ヽ(TдT)ノ切なすぎて笑ってしまった。
最後は仕掛けていった馬たちが続々と後退し、
タイムズアロー、クラージュドール、アウトジェネラルが入線という結果でした!


そんな感じで浦和も最終日です
最後の戒めのために新馬以外の全レースの本命馬+メイン予想掲載してます。

2R
◎シミケンラブ

3R
◎エリザヴェータ

4R
◎シッチジョウジュ

5R
◎フレンドマキシマム

6R
◎アナログガール

7R
◎エースシャイン

8R
◎ゴールドキャッチ

9R
◎ギガンテス

10R
◎ジャングルスコール

11R オパール特別
◎ジュリアン
〇ジョーチャーリー
▲フレンチフェロー
△ダイバリュウジン
△サプール
△オオタカ
△コスモウイロー

12R
◎シフレディ


それでは、今日も(明日の中央も)がんばれますように(*・ω・)!

先週の秋華賞は3番人気ヴィブロスが勝利!
ビッシュ、ジュエラーの人気勢をおさえ見事に秋華賞馬に
秋華賞では珍しいスローペースになりましたが、
福永騎手の完璧な騎乗はさすがでしたね\(^o^)/

頭まであるかと思われたパールコードも、
道中掛かりながら厳しい外枠で3着に入ってきたカイザーバルも
本当に成長著しく今後が楽しみです^^


で、わたしの◎ダイワドレッサーちゃん!
image
プラス16キロというサプライズ。
休み明けとはいえ輸送したのにプラス16キロ。
車のなかでビッシュのご飯も食べたんだろうか・・・
でもビッシュは-2キロに留めてた。違った。良かった。

それでも「ゆるい感じはない」という解説の方の言葉を信じて、
いざ馬券を買ってレースへ!!


image
スタートから前に出て一気に内にポジションを取りに行く川須さん。
川須さんの真骨頂!!素敵すぎる~!

image
4コーナーあたりまで、ドレッサー来たと思いました。
そのぐらいもう完璧すぎる騎乗で、
(クロコスミア買ってなくて泣きそうだったけど)
本当に夢を見させていただきました!\(^o^)/

が、そこからは力なく内を後退していってしまい・・・
image
外から追い込んできたヴィブロス、パールコード、カイザーバルという結果に。


上位勢ももちろん人馬ともに最高の競馬でしたが、
川須さんにはマイルMVPをあげたい。(いらない)
馬券は外れましたが、この馬を本命にして良かった!と思える最高の騎乗でした

さらに仕上がっているはずの次走がまた楽しみです!(*・ω・)

1着 ヴィブロス ・・・ △
2着 パールコード ・・・ ☆
3着 カイザーバル ・・・ △




府中牝馬ステークスの方はクイーンズリング、マジックタイム、スマートレイアーと
上位人気勢で決まりましたね!
先行馬に期待したところまでは良かったのですが、
デムーロさんとルメールさんが超積極策。
まさかのスマートレイアーよりも前にいましたね~
そして期待した◎ハピネスダンサーは位置取れず、流れについていけずに12着(´;ω;`)
勝ったクイーンズリングは、直線入りでちょっと後退したようにも見えたのですが
そこからまた坂をグイグイ伸びて来たのにはびっくりでした。デムーロさんすごい。

1着 クイーンズリング ・・・ 無
2着 マジックタイム ・・・ △
3着 スマートレイアー ・・・ △



そんな感じでマイナスに終わってしまった週末でした> <


でも明日は埼玉新聞栄冠賞!
今日の浦和競馬はたくさん当たって楽しかったので、
この流れで明日もがんばりたいです\(^o^)/

このページのトップヘ