マイルの神様。

◆中央競馬・南関競馬予想ブログ◆

カテゴリ: 雑談。

ずっとやりたかった南関騎手別アワード!(わたし調べ)
馬ごとじゃなく、超主観の騎手別ベストレースを厳選しました。
とっても自己満です。自分用の備忘録的なアレでもあります!

対象レースは2017年1月~現在まで、勝ったレースに絞ります。
そういうのは2,3着によくありますがさすがに多すぎてキリがありませんでした(≡ω≡.)
ベストレースは人それぞれなので、個人の主観と偏った好みになります。


それでは、お付き合いいただける方はぜひお付き合いください!!\(^o^)/♡



☆的場文男

2017.11.16 大井9R トパーズ賞 アゼリア(12人/1着)

文男さんはもう本当にいっぱいありすぎるんですが、
衝撃度はこれが2017年ナンバーワン。
距離短縮で文男さん替わりになった一戦、
まずスタートで中団外に付けていくアゼリアに声出て、
向こう正面からアゼリアに気合入れ続ける文男さんに声出て、
いつ垂れるのかと思ったらそのまま差してくるアゼリア~!
fumio
早仕掛けして脚が上がったアーディが直線入り内にヨレて来たのを
力づくで押しのけた文男さんがパワフルすぎて笑う。
なんかもう色々文男さんでした。文男さんじゃないと無理なやつ。

不良の浦和千五を大外から出遅れて勝ち切ったプロクレイマーと迷ったけど、
衝撃面も踏まえてこっちにしました。



【番外編】2017.7.28 大井11Rサンケイスポーツ賞 ワタリセイユウ(1人/2着)

これもだいぶ衝撃的ですが勝ち馬に該当してないので番外編。

直線で明らかに挙動がおかしい文男さんにどうした?ってなってたら、
なんと鐙が外れている・・・!
fumioa
もう最後とか両足外れちゃってほぼ追えてないんですが、
横で追いまくってるハタノリヴィールをなぜか差し返して勝つワタリセイユウ。笑
fumio2

ゴール後、脚プラプラの人を3度見くらいしてた矢野さん。笑
fumio3

ただ入線は1着でしたが4角で膨らんだ時に2着馬を妨害したとして
文男さんは2着に降着したのでした。そこ笑




☆森泰斗

2017.6.2 浦和11R紫陽花特別 スーパーブルーム(6人/1着)

この日4戦4勝でめっちゃフィーバーしてた森泰斗さん。
真ん中枠からインぴったり好位のベスポジを確保。
ペースアップをじっと内で受けて包まれて行くんですが、
横の馬が下がった一瞬のタイミングでチラッと後ろ確認して
一気に外出てラストスパート、そこから4馬身突き抜け。
とにかく進路取りがインテリジェンスすぎる森さん。うーん、美しい。
mori

3ヶ月の骨折離脱からの復帰初日に勝ったシグマグレードも
迷いましたが僅差でスーパーブルームに!(`・ω・´)




☆中野省吾

2017.4.12 船橋9R春風賞 ミラクルバイオ(10人/1着)

マリーン賞待ちで盛り上がる船橋の中の一戦。
内から好位を取りに行くも、すぐ内のラチ沿いに1番人気のコパノリクスエストに入られる。
そこを横ピッタリ強気につけて行ったと思ったら、
4角でコパノをポイッと内に置き去りにして前2頭の外に。美。
nakano
ミラクルバイオさん10番人気。コパノリクエストさんは華麗に飛んでゆかれました。
中野さんの美しすぎる騎乗は割と2,3着に多いのですが、勝ち馬だとこのあたりから。




☆御神本訓史

2017.11.9 川崎7R C1(七)(六) プリーズドンテル(3人/1着)

御神本さんは今年8月に待望の復帰。
そこからの勝率・複勝率はほんと驚異の数字です。

このレースは途中から馬群が一気に動いて行って、内で構える形。
が内前渋滞で3~4角回り、
直線切り返そうとするも外は広がって進路なし・・・・
と思ってたら、すごいところから出てきてヒャーッてなった。
直線であの英断、ほんとさすがです。
mikamoto
トロヴァオ@ムーンライトカップとかグランディオーソ@千葉ダートマイルも
もちろんかなりの衝撃でしたが、わたしのフェチ的にはこのイン突き。

そして浦和記念の落馬からお休みされてましたが
やっと今開催から戻って参られました!わくわく!\(^o^)/




☆和田譲治

2017.4.11 船橋11R陽春賞 アサヤケ(2人/1着)

昨年末のアクアライン特別もそうだったけど、
とにかくソツなし、無駄なし。アサヤケは譲治さんとのコンビが一番。
バースフォンテンをとりあえず行かせるも、
正重さんをサボらせないようとにかく突っつく。
ラストは絶妙にトキノエクセレントに差し切らせないという、
ビッショビショの不良馬場の中で知性光る完璧な一戦でした。
wada
次点はもちろんサブノクロヒョウ@東京記念。
初重賞制覇おめでとうございます。




☆加藤和博

2017.7.6 川崎4Rアザミ賞 ウインヴァンノ(1人/1着)

インに徹底したカトパクさんはとにかく無敵で、
無駄がなさすぎて本当に芸術的。
こういう馬にも川崎にもかなり合ってる印象です。
これも伝家の宝刀的勝ち方ですね(*・ω・)ノ
kato
カトパクさんの療養はまだ掛かりそうですが、
ゆっくり治してまた元気な姿をお待ちしております!




☆本田正重

2017.4.6 川崎12R桜貝特別 ヴィグシュテラウス(14人/1着)

本田正重さんのベスト騎乗はもう間違いなくJDDなのですが、
そっちはもう語り尽くされてるので、個人的におもしろくて好きなやつ。

2年前にB3クラスを勝ってからずっとサッパリだったヴィグシュテラウス。
先行してはガッツリ垂れる…という割と残念キャラだったのですが、
この日は先行争いが激しくて、どんどん下がっていく正重さん。
ジッとしてたら外がガンガン攻めて行って4角、気が付けばベスポジ。
外に進路がなくて一瞬迷ったものの、内目の馬の間にねじ込んで
差し切るというファインプレー!
hondam
下がったことが奏功した感はあるものの、
この差す競馬を覚えてから以前よりイキイキしているヴィグシュテラウスさん。
競走馬の今後を救った正重さんでした。




☆矢野貴之

2017.6.30 川崎5R3歳500万未満 トルナベント(1人/1着)

まず先団がグイグイ飛ばして行く序盤で、
ちょっと離れたところから付き合わずに追走。
中盤緩んだところで先団に取り付いたと思えば、
スッと内を取って再度待機。
そこから直線仕掛け、馬の間を割っての完勝でした。
これぞ川崎、これぞ矢野さん。何度見ても完璧。
yano




☆瀧川寿希也

2017.11.7 川崎11Rローレル賞 ゴールドパテック(3人/1着)

ベタですがやっぱりこれ。
スタートからもう「あぁ何コレ完璧」って声出るほどの位置取り、
道中も完璧、直線は気持ちの入った渾身の追いでした。
takigawa
ご本人がかなり思い入れの深いという
3年前のゼッタイリョウイキと枠も位置取りも一緒で勝ち獲った初重賞。
競馬はドラマですね、うん。




☆臼井健太郎

2017.12.4 船橋1R2歳(三) マルヒロキング(6人/1着)

減量付若手騎手の中では一番の騎手だと思います。
枠も良かったとはいえ、直線の叩き合いまで終始見応えしかない。
最後はもう全身使って追ってて、
人気のエムオークイーンとの接戦を制覇。
usui
きっと最良中の最良なマルヒロキングの勝たせ方でした。

・・・って書いてる今日の7R、ポッドキャッツが余裕でこれを超えてきた。
たたみかけてくる師走…
もう臼井くんに☆つけてるのそろそろ反則だと思うのですよ。



☆繁田健一

2017.1.31 川崎9R マイスターチャレンジ フロジストン(5人/1着)

そうです。佐々木竹見カップです。
ここを勝って2戦目を3着、見事に3回目の優勝。
2回で並んでた誠士さんをおさえ最多の3回目。佐々木竹見キラー。
レースも積極的にポジション獲りに行って完璧でしたが、
何より「名手が集まるレースなので逆に動きが分かってやりやすかった」
というコメント。名言。しびれる。
shigeta

関係ないけど佐々木竹見さんで思い出したのは、
今年の七夕での騎手の願い事短冊のこと。
毎年みんな突っ込みどころ満載で笑うんですが、
この新語メーカーさんの破壊力。
tanzakuf
竹見さんの記録超えるっていうのは伝わったんですけど、
竹の下にも見って書いちゃってそのままにしてると思ったら、
そもそも佐々木じゃない、左ヶ木・・・?w




☆庄司大輔

2017.6.19 船橋10Rハートビートナイター記念 キングスベンチ(10人/1着)

出負けしたけど焦らず後方待機。
3~4角で馬群がグッと詰まって来て、
そこからリュウノプリンスが前を一掃・・・
する前に大外ぶん回して物凄い手応えで庄司さんきた。豪快。
shoji
庄司さんのこの「イケる!」っていう
絶妙なスイッチ入るタイミングはいつ見てもすき。
キングスベンチは庄司さんとかなり手が合ってて、
最近好調でベンチさんも楽しそう。





とりあえずの厳選12名でした!\(^o^)/
まだまだ増田さんとか楢崎さんとか達城さんとか書きたいのですがさすがに長文。
またどこかの機会で・・・・(きっとない)






*****
今週は待ちに待った全日本2歳優駿。
今年の南関2歳には例年以上に思い入れが深くて、
JRAからルヴァンスレーヴまで出れちゃって若干「え?」ってなってますが
全力で南関勢を応援するつもりです(*・ω・)ノJRAには負けへんで!



※画像が多いので重いかもしれません

IMG_3898
先週の土曜から念願の札幌に行って来ました!
新千歳空港、映画館まであってかなりBIG。


せっかくなので日曜は初の札幌競馬場へ・・・
IMG_3920
小さめだけどとにかく綺麗!
2Fがテラスになっててその奥に小さいUMAJO SPOTがあって、
ガラガラな上にフツーにおじさんが出入りしてて笑いました。

この日はせっかく持ってきてたレジャーシートをホテルに忘れて来てしまい、
ターフィーショップで探すも売ってない・・・(札幌にはターフィーショップがなくて、
1ヶ所ワゴン販売しているだけでした)
ウロウロしながら何気に来場ポイントにタッチしたらレシートがういーんと出てきて、
「オリジナルレジャーシート当選!」と書いてあるではないですか・・・・・
既に好運すぎてとても嫌な予感。。

そのレジャーシートはこんな可愛いデザインでした!
JRAのCMでやってるやつですね。全場ほしい。
IMG_4001


馬券はちょっとずつ買いながら、パドックはこんな感じ。
CIMG9014

札幌ダートは時計が速めで、現地の天気も降ったり止んだり。
そんな中の本命オヤコダカさん。
CIMG9139
パドックをノンビリ周回しててかわいい!
さすが北海道、オヤコダカのファンの方もいっぱいいました。
パドックで「ヤマト頑張れ!」っていう声が聞こえてきたのも
北海道っぽいですね。

テイエムジンソク、オヤコダカ、リッカルドの芦毛ライン
こうやって見るとオヤコダカさん白い。
CIMG9165CIMG9184CIMG9155

ドリームキラリは三浦騎手で3着。
復帰週からしっかり活躍してる三浦騎手、今後も楽しみです(*'-'*)
CIMG9092

コスモカナディアンとショウナンアポロン。チーム美系。
CIMG9222CIMG9179

隣のカメラマンさんのピオネロ愛が凄くて撮影妥協してしまいましたが
ピオネロさんやっぱりかわいい。
CIMG9187

ラインハートとクリノスターオー。
CIMG9173CIMG9241

モンドクラッセ。舌縛りだと思いますがずっと舌がペロン。
もう可愛いしかなくて手ふるえる。
CIMG9175

リーゼントロック。と馬より目立つ馬主と馬主より目立つ師。
CIMG9204CIMG9172 - コピー

メイショウスミトモと四位さん。
CIMG9219

タマモホルンと左海さんを札幌で見れたのもレアでした!
CIMG9232

そんなエルムステークスをレコード決着で勝ったロンドンタウン。
騎手を選ぶ印象ですが岩田さんにも合いますね!
CIMG9134



色々悩んだ結果買ったのは↓この馬券。
IMG_4002
オヤコダカは速い時計について行くのに苦労してましたね
それでもまたいつか中央に挑戦してほしいものです!



ちなみに、札幌競馬場に行ったら場内の食べ物ももちろん良いのですが
競馬場近くにあった卸売市場が非常ーーにオススメです!\(^o^)/
IMG_3919
この足の裏みたいな鮭!!!!
これは鮭イクラ丼ですが他にもメニューはたくさん!
競馬場から車で3分かからなかったと思います。



競馬場の翌日は、この旅の一番の目的ブリーダーズSSに行って来ました♡♡
さすがにもう写真が重いので、その模様は↓↓こちらに・・・・

ブリーダーズSSとノーザンホースパーク訪問!感動の再会&色んな名馬に会って来ました!

ぜひ読んでいただければ幸いです!(●´ω`●)



そんな北海道滞在は4日のうち2日間雨に降られてしまい、、、
室蘭の地球岬は霧で何も見えないし、
小樽運河はズブ濡れになりながら外国人観光客と一緒にダッシュで渡って来ました。w
たぶん日頃の行い・・・・( p_q)


それでもやっぱり食は最高でした♡

とにかく色んな方に絶対食べるように言われたスープカレー、
「エスパーイトウ」というお店で食べて来ました。これはハマるの分かります!
IMG_3926

サッポロクラシックとジンギスカン
IMG_3952IMG_3910

ミニ石狩鍋~♫
IMG_3981

空港のロイズには本州では見られないチョコもいっぱいありました
色々あったけど結局ウマ!
IMG_3914

ホテルの朝食バイキングには海鮮丼と夕張メロンも!豪華!
IMG_3983

行列並んで塩バターラーメン
IMG_3988

ソフトクリームは個人的にルタオがNo.1!雪印がハナ差競る。
IMG_3986


どんだけ食うねんっていうぐらい食べた4日間でしたが
その分歩きまくったのでまぁ良しとしましょう・・・・・

とにかく雨でも楽しすぎた北海道でした!
飛行機はいまだに慣れませんが(最初の離陸時のドドンパ的な部分が一番苦手)
また近いうちに行きたいなーと思いました!\(^o^)/



本編 札幌競馬場&馬産地に行って来ました!\(^o^)/ から別記事、
ブリーダーズSSとノーザンホースパーク訪問の模様を長々と書きたいと思います。



☆ブリーダーズSS

ダノンシャークが引退した昨年末から、夏は絶対に来ると決め地道に貯金しながら約9ヶ月・・・
念願の日高!念願のブリーダーズSS!!

まず北海道入りした前日雨が降ったり天気が微妙だったので、
「ふるさと案内所」さんに電話で確認しました。
すると、『明日の天気』とか『門の入り方』とか『目当ての種牡馬は?』とか、
かなり親身に相談に乗ってくれました!
ブリーダーズは特に時間制限が他の牧場よりも厳しいので、
初めて行く方はふるさと案内所に電話されることをオススメします!


牧場地帯に近付くと道のすぐ横に馬馬馬・・・・・(牛もいました)
本当に北海道ならではの風景。
CIMG9277

開催日じゃないので門は締まってましたが記念に一枚
IMG_3967

ブリーダーズの近くに下河辺牧場もありました!
IMG_3956
ここの道中で道路のど真ん中にキタキツネがナチュラルにくつろいでました。
近付いたら逃げて行きましたが初キツネ可愛い・・・さすが北海道!



時間通りに到着し、ブリーダーズSSに無事入門!
開始時間まで駐車場で待機ということで、車の中からの風景。
CIMG9283
顔を出すスウェプトオーヴァーボード!かわいい!!


開始時間になると最初だけ牧場のお兄さんから説明があり、
あとは各々見学へ。

ダノンシャークは↑のメインの場所ではなく、裏側の馬房にいるとのこと。


・・・


発見ー!!こんなオシャレなおうちに!!
CIMG9312


シャークさーん、久しぶり~
・・・
CIMG9351
たそがれてる・・・

反対側は見学者は見れないので、
しばらくこの場でじっと待ってみることに。
(足元のコンクリ部分から前に入ったり、扉をトントンするのは禁止)

CIMG9309
横顔もイケメンだなぁと思いながら眺めてたら、
メインのほうを見終えた見学客の方々が続々と裏の方へ。
気付いたらわたし15分待ってた。

集まってきたお客さんたちが「シャーク~」とか「こっち向いて~」とか声掛けても
この姿を断じてキープ。ガンコだ・・・

横にいた女性が、「他を一周してまた来てみたらこっち向いてるんじゃない?」
と言ってて、たしかに!と思い一旦メインの方に移動。


メインの方はおなじみの名馬がいっぱいいました!

◆ベルシャザール
策を顎でドンドンしてました。
自分でドンドンしてしんどそうに「ウッ」て言うのが可愛すぎて。
CIMG9324

◆ラブリーデイ
すっかり優しい目に!もっと黒いと思ってました。
CIMG9320

◆リオンディーズ
かっこいい!最年少だけあってまだ走りそうな顔立ち。
CIMG9326

◆ナカヤマフェスタ
人が来ると白目になって首を上下にぶんぶん振っておられました!
かわいい!!
CIMG9450CIMG9330

◆シビルウォー
このまったり顔・・・・
CIMG9336

◆トーセンジョーダン
シュッとしたイケメン!
CIMG9339

◆ブラックタイド
ニンジンにつられて出てくるけど食べるとすぐに引っ込むシャイな方でした。
CIMG9343

◆ジャングルポケット
寝落ちするジャングルポケットさん。
CIMG9408
CIMG9411
CIMG9412
CIMG9414
起きててもかわいい。
CIMG9458

◆ローズキングダム
そんなジャングルポケットさんの横にいたローズキングダム。
お客さんの目を引こうと色々やるのが本当ーーに可愛い!
動画を載せられないのが残念ですが可愛すぎて一気に好きになりました
CIMG9404CIMG9395
CIMG9398CIMG9405

◆スウェプトオーヴァーボード
芦毛は正義。
CIMG9446



一通り見終わって、再度シャークさんリベンジ!
そろそろたそがれにも飽きた頃では!



CIMG9352

君すごいな・・・・・・



すると、奥の方から見かねた牧場のお兄さんがやって来て、
扉をコンコン叩きながら「シャークー」と呼んでくれました。
が、ちょっと振り向くけどまたこの定位置に。

そしたら前扉を開けてお兄さんが中に。
顔の横にニンジンを出したらふらーっと付いて来ました!
ニンジンには勝てないシャークさん、かわいい。

CIMG9365
顔を出してニンジンをいただくシャークさん。
ここまで苦戦したけど感激すぎてちょっと泣きそう。

大人になってイケメンさがランクUPしてました。
こんな優しい目で見てくるのです!連れて帰りたい!
CIMG9374


見学時間の1時間半はあっという間で、
またしばしのお別れ~(´;ω;`)近いうちにまた来たい・・(´;ω;`)

最後の草モグモグまで見届けて、悔いなくブリーダーズを後にしました
CIMG9296

牧場の方々、お馬さんたち、本当にありがとうございました\(^o^)/





☆ノーザンホースパーク

こっちは有名な観光スポット。
厩舎見学だけではなくレジャーやポニーショーなんかも楽しめるので、
お盆期間というのもあって家族連れでいっぱいでした

新千歳空港から無料のシャトルバスも出てるのでアクセスも抜群です。
CIMG9461

雨も上がってかなり快適な気候でした!
CIMG9463

入場してすぐに噂のあの方が・・・
CIMG9472CIMG9473
あたたかい北風。競馬エイトまで忠実に再現されてます。笑


そんなノーザンホースパークにも名馬がたくさん。

外で放牧されているポニーや馬もたくさんいたのですが、
その中に紛れて・・・・・・
CIMG9503
なんと!ウインドインハーヘアがいました!!.。゚+.(・∀・)゚+.゚

厩舎の方にいなかったので会えないと諦めていたのですが、
まさかのこんなところで会えるとは!
白馬のチェルシーさんにしきりにお尻をかがれていました。


厩舎の方では馬の体を洗うシーンにも遭遇。貴重!
CIMG9535
かなりおとなしく洗われていたのでお利口さんだなーと思って
馬具を見たら「ゴールドラッシュ」の文字。
え、大井のゴールドラッシュ?こんな色してたっけ?
と思ったら全く別馬でした。ノーザンホースパークの乗馬(ひき馬)とのこと。
この珍しい毛色は"月毛と"言うそうです!


奥の厩舎に進むと、
懐かしのトライアンフマーチ発見!
CIMG9573

フラアンジェリコもいました
CIMG9575

人が近付くと寄ってくるミトラ。
CIMG9597

見えづらいけどジャガーメイルはホースを引っ張って暴れたり
前脚で壁をドンドン蹴ってましたwかわいい。
CIMG9565

まだまだお馬さんはいっぱいましたが、
写真が暗かったりうまく撮れなかったりで紹介しきれず・・> <


ポニーショーはノーザンホースパークに何頭かいるうちの一頭が
ショーをしてくれるのですが、私が見たのは"すーちゃん"でした
CIMG9519

他にも馬車に乗ったり乗馬体験できたり、
パークゴルフやアーチェリーもあって1日いても回り切れないぐらいのボリューム感。
今度はまたゆっくり来たいです。


長くなりましたが、北海道に来て違う形で馬と触れ合って
あらためて競馬の魅力を実感しますね(●´ω`●)絶対にまた来たいと思います!


ついに引退ですね。ナカヤマナイト。

この馬には個人的にかなり思い入れがあります。
私に競馬の色んな楽しさを教えてくれた一頭。
なので超自己満ですがナカヤマナイトの事を少し。


競馬超初心者の頃、
当時知り合いがここの厩舎関係者だった事もあって厩舎に興味を持ったのもここから。
栗毛に縦長の流星の馬が最高に可愛いと気付いたのもここから。
足元が靴下履いてるみたいに白いのも好きです。
show_photo
 (写真はnetkeibaさんから)


クラレントもジョリーアップもアクションスターも栗毛に縦長流星。栗毛は大体可愛いのです。
kujoac
あ、オルフェーヴルもですね!


ナカヤマナイトが出走すれば必ず100円だけでも応援馬券を買ってました。
馬券的には結果がなかなか出てませんでしたが、
昨年の新潟大賞典はウルッと来ましたね(´;ω;`)
リサ・オールプレス騎手を背に、2着。13番人気でした。複勝14.7倍。
リサ騎手はその後引退してしまったんですね。感動をありがとう!


それでもやっぱりナカヤマナイトといえば善臣さんでした。
どんな結果でもこのコンビが長年ファンに愛されてきたのは、
善臣さんから出まくってるこのナイトさんへのラブビーム。
me1
(写真はnetkeibaさんから)

引退レースになってしまった七夕賞も、
最後に一緒に走ったのが善臣さんで本当に良かったです。・゚・(ノД`)



あとはナカヤマナイトといえばやっぱりメンコ。
me2
NN。ナカヤマナイトの略?中山の騎士じゃなくて中山の夜だったんだ・・・・・・・・

っていうのは単純に作った方のスペルミスだったらしく、
すぐにメンコが変わりましたね。
me3
NK。しかもちょっとオシャレになってる。
こっちも良いけどNNの時のプロレスラー感も好き。

最近は騎士の刺繍が入って更にグレードアップしてましたね~
me4
こういう細かいこだわりにも愛を感じます。


脱線してまとまりがなくなってしまいましたが
本当に周囲に愛されていた馬だったんだな~と改めて思いました。


記事には「引退後は中山競馬場で乗馬の予定」。
乗馬って普通に会いに行けるのかな?会いたい。
そしてまだちょっと実感なくて寂しいです。

屈腱炎はかなりツライと思いますが、
今はゆっくり休んで、第二の人生を楽しんで過ごせますように!(`・ω・´)


本当に本当にお疲れ様でした

先日のクラウンカップは、
2,3着で期待してた本命◎ガーニーフラップが見事勝ち切り!
3連複も買ってたので、
ガーニーフラップとディーズプリモが見えて一瞬喜んでたのですが、
2着プレイザゲームを拾えてませんでした~> <残念。。。


今週末は豪華メンバーの揃う産経大阪杯!
実は親族の結婚式で週末関西に行くのですが、
せっかく関西にいるのに阪神競馬場にも吹田スタジアムにも行けなそうです…(´;ω;`)

そんな大阪杯ですが、
今のところ軸予定は、人気になるでしょうがラブリーデイかな~と思ってます。
去年はこの馬が歴史に名を残す!と声を大にして言っていましたが有馬記念は残念ながら5着。
年明け初戦はなんと鞍上Mデムーロ騎手。
この乗り替わりがさらに人気に拍車をかけそうですが、
テン乗りとはいえ、デムーロ騎手がこの馬を飛ばすとは想像できず、堅軸で良いかなと。


あとは、豪華メンバーに紛れてそんなに人気が上がらなそうですが、
伏兵として期待しているのがこの馬です。↓

 ←ランキングのサイト紹介部分に掲載しています!

動き出しが鈍く安定しないのでなかなか軸にはしづらいですが、
先週も強い勝ち方で好調中の騎手に乗り替わり、
この馬の魅力を最大限に引き出してくれると期待が高まります!
魅力が引き出されば非常に強い馬で、嵌れば1着まであると思ってます。




今週はバタバタするため特に土曜はほとんど競馬が出来なそうでツライですヽ(TдT)ノ
それでは今週末もがんばりましょう!!

このページのトップヘ