2009年03月16日

振りかえって、やや振りかぶって。5

うあー。
久々にこのブログを開いてみたら、なんか自分の書いた記事が
愚痴ばっかりになってることに気付きました。

放ったらかしててすいません。ひらあやまり。
まあ私のブログが凍結したところで誰も死なないし世の中も変わりません。
携帯電話に遂にサイバーショットが合体(?)したり、やっとMacでテレビが
見れるようになったりして(ひょっとして結構前からなってたのかなぁ)、
よのなかが便利になればなるほど政治家は失言するし喫茶店の客は減ります。
でも私は元気でアルバイト先の珈琲屋さんも健在。同僚も店長もナコ太さんもみんな元気。
それでいいじゃない。

もん太の復学生活も春休みに入って一段落つきまして、
あっそうだ、わたくし2008年度後期で46単位を取得しまして
無事に進級することが決定いたしました。やたー。。おかげさまです。
おめでとうありがとう。

「この授業必修じゃないし授業自体面白く受けれたからなんかもういいや」
って思って試験を合格という意味じゃない方でパスした授業以外は全部とれました。
成績はひどいもんです。でもいいんだ。大切なのは文字列ではない。
私の約6年間の大学生活を大きくひいて俯瞰したときに、
なんだかおもしろくてヘンな形になっていればそれでいい。
4月から4年生です。そつぎょうろんぶんがあらわれた!
たたかう、にげる、まほう。まほうってなんだ。使えたらいいのに。

「もん太は しんでしまった」にならなければいい。それでいい。

現役H大生の方々、キャンパスでもん太がこちらをみていたら
なかまにしてあげてください。引き続き、よろしくおねがいします。

で、春休みだしバイトも掛け持ちしていないし、新人さんが増えて
人手が足りているのでシフトもスカスカだし、
時間があるので、これからのことを考えていました。

このブログの方向性とか。

私の大学生活も4年生への進級という佳境を乗り越えまして、
じつは、今年一年で取らなければならない単位というのはかなり少ないので、
(この半年が大変だったのは2年生のときにあんまりさぼっていたからです)
2009年度は、卒論を本格的に書いていく時期以外はほとんどすることのない
ニート的生活をお送りすることになると思われるのです。
ナコ太さんも4月から就職でプチ遠恋、大学には同期の友達が殆ど残っていないし、
もう、じぶん一人で好きなことするしかない時間があまりに多い。

今までどおり毎日ダラダラと思ったことを書き連ねるだけでも良いのですが、
それではあまりに現代の世相(『就職しない若者』)を反映した日記に
なりかねないので、なにか明確なテーマ性が欲しくなったりしました。

隣の芝生はいつだって青いのです。

というわけで、近々、あたらしいブログを立ち上げると思います。
語学かなにかの学習を目的にしたものになると思います。
このブログは今までどおり、不定期、気が向いたら更新にします。
これからも、なにとぞ、よろしくです。


今日はとりあえずこのへんで。
また、近いうちにお会いしましょう。

m_o_n at 20:33|PermalinkComments(4)TrackBack(0)生活 

2009年01月23日

遠回りしたり、近道したり。2

サイバーメディアセンターからこんにちは。
2限目が休講だから暇なのです。

本当は今週末中に書かねばならないレポートが
4本ほどあるのですが、今図書館に行ってきたら
冬休み中に小説を大量に借りておいて全然読む時間がとれず
ダラダラと延滞していたために貸出禁止になってました。

大学なんて・・・。もう少し融通利かせてくれてもよかろうに。
延滞した日数分だけ貸出禁止、と言われると、もうシステムが
合理的すぎてグウの音も出ません。

今朝、寝坊したので近道しようとファミマ付近に原付を停めて
(関係者の方ゴメンナサイ)グラウンド横の階段から行こうと
したら、工事中で通れないので正門から入れとか言われるし・・。
H大生じゃない方はピンと来ないと思われますが、
グラウンド横から正門まではえらい遠回りなのですよ。
しかも原付で行く場合、片側4車線の中央環状線に右折で入って
右折で出なければならないという煩わしさ・・・。
そして構内には原付は入れないし、駐輪場も無いし。
(だいたい原付入れないはずなのに何故構内にはノーヘルで
 二人乗り運転してる学生なんかがいらっしゃるのでしょう)
そもそも私には2段階右折している余裕なんかないので、
結局いったん来た道を戻ってぐるっと迂回、普段使っている
駐輪場のある石橋側から入ったわけですが、えらいタイムロスを
くらってしまい散々だった訳です。
そりゃあ工事をするのは構いませんけれども、いきなりここは
通れませんから回り道をしなさい、というのはなんだかなあ・・。
H大坂が自転車全面通行禁止になった時も突然だったような。
まあ大学自体が広いですから、前々からアナウンスをしようにも
情報を広めることが難しいのでしょうけれども・・・。

ともかく、本は借りられねどもレポートは書かねばならん訳です。
図書館にパソコン持ってきてやるかあ。

昨日は1本家で仕上げて、プリントアウトのために今日
サイバーへ来ています。
プリンターが無いのは不便ではあるけれども、
電気の節約にもなるのでまあ良し。

大量に借りた本のことを少し書いておきます。
普段は読みやすーい現代の大衆文学しか読まない私、
大学生のうちに、明治から大正・昭和初期の文学も
ちゃんと読んでおかねばなあ、一応文学部だしなあ、と思い
色々借りてみたのですが、結局読めたのは以下4点のみ。

有島武郎「小さき者へ・生まれ出づる悩み」
森鴎外「ヰタ・セクスアリス」
川端康成「雪国」
梶井基次郎「檸檬」
(川端も読まずに文学部に来たのか!! とか
 言わないでください・・・(恥)精進します・・)

時間と集中力が欲しい。
鴎外と川端は割とスッと読めたのですが、
有島みたいな叙情的で重みのある文章は元々苦手でして
中篇にもかかわらずえらい時間がかかってしまいました。
でも、本なんて無理して読むもんじゃないよなあ・・・。
もっと手を付けやすいところから始めれば良かったのかも
知れません。

卒業までに中学国語の文学史に載っている小説くらいは
全部読んでおきたいのですが、まだまだゴールは遠い。
肩肘張らずに前進していこうと思います。

その前に、まずはレポートやけどね・・・(泣)。

m_o_n at 12:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)文学 

2009年01月18日

いつのまにやら。4

はいどーもー。もん太です。

いつの間にか年も明けまして、おめでとうございます。
今年も、モラトリアム大学生もん太が時折北摂の地に雨を降らせつつ
悶々とした日々を送る様子をダイジェストでお送りする当ブログを
よろしくお願いいたします。

すごくうまいこと表現しているつもりなんですが、
どうにも自虐にしかならなくって参ります。


で、悶々としているうちに、1月も早や半月が過ぎてしまいました。


私としましては、今年は丑年、私も丑年生まれ、ナコ太さんも丑年生まれ、
そして堺雅人様も丑年生まれ(歳を感じさせないキュートな笑顔が素敵であります)、
ということで、2009年は是非よい一年にしたいものである、と思いつつ
家事に勉強にアルバイトに、と毎日精を出しておりましたところ、
我が家ではガスの室外機・・・というのでしょうか、台所でお湯を使うとブオーンと
動き出して物凄い熱さの風を吹き出す装置がベランダにありまして、下着や靴下
なんかが干されているピンチハンガーがその装置の前にぶら下がっていることを
知らないナコ太さんが私の外出中にお湯を使ったためにプラスチックの洗濯バサミが
私のヘビーローテーション下着とガッチリ癒着しているさまを帰宅した私が目撃、
ひとしきりナコ太さん(すげえ凹んでた)に激怒した後に何とか工夫して外れない
ものかとアレコレしているうちに下着のレースがビリリと裂けて何かのプレイに
使った後みたいな状態になってしまったため泣く泣く破棄したり、
(何故レースの下着をヘビロテしているのかというと単純に安かったからです。
 経済的事由により下着の数自体が少ないので一つ失うだけでも結構致命的です)
赤ワインとソースとケチャップで作った最強デミグラスソース(もどき)が
お気に入りのチュニックワンピースに付着して取れなくなったり、
試験が終わったらごほうび旅行に香港に行こうと計画を始めた矢先にパスポートを
失くしたり、冷蔵庫を開けた瞬間にどういう加減かドアポケットのタマゴが床へ
身投げしたり、オムレツを作るはずが何故か出来上がったものはスクランブルエッグ
だったり、と様々な不幸に見舞われて今日に至ります。

なんだかどれも自業自得のような気がするのですがきっと気のせいです。

雨ニモマケズ、風ニモマケズ、ちっちゃな不幸ニモマケズ。
日々精進するのです。


近頃は英語の勉強と称して色んなことやってます。
試験勉強とか、レポートとか、読まないといけない本とか、
なんだかんだとあるのですが、もう、英語に目を向けることで
現実逃避しちゃってます。

今はまっているのはミュージカル映画。
『サウンド・オブ・ミュージック』が名作であることは以前も書きましたが、
同じくジュリー・アンドリュース主演のディズニー映画『メリーポピンズ』を
借りてきて観てみたり、してます。
でもこれは・・・ちょっとストーリー展開が強引だったり(ファンタジーだから
まあいいんですけれども)、ジュリー演じる主人公メリーがいまいちつかみ辛い
キャラクターだったり、で、何故『サウンド〜』で取れなかったアカデミー賞
主演女優賞を本作で取れているのかは、はっきり言って謎です。
良くも悪くも昔のディズニーっぽくて、物事の描き方が極端。
面白くはあったのですが。

それから、同じくディズニー映画、こちらは最近のテレビ映画ですが
『ハイスクールミュージカル』。最近のお気に入りです。

今まで唄うことを知らなかったバスケ部の男の子と優等生の女の子が
出会い、ミュージカルのオーディションに挑む様子を描いたお話。

今までにもちょいちょい書いて来た通り、私は高校時代に良い想い出が余り
無いので、キラキラした若者たちが恋に部活にと充実した高校生活を送る物語には
免疫(?)が無くて今までなんとなく避け続けてきたのですが、古傷も治ってきたし
もういいかげん大丈夫だろうと思って借りてみたらハマってしまいました。

ストーリーは至って先の読める平凡な学園モノなのですが、歌とダンスが
とにかく楽しくって。サントラまで借りて毎日聴いたりしてます。
それより何より、ヒロインのライバル・シャーペイの弟にして相棒、ライアン役の
ルーカス・グラビール君が非常に可愛くて大好きです。この素敵さは何だと思って
Wikiで調べたところ、私よりも一つ歳上だったりして。私もまだまだいけるって
ことでしょうかね?(何が?)それから、シャーペイ(我が儘で周りを振り回す、
お金持ちのお嬢様)役のアシュレイ・ティスデールさんも私と同い年!
ハイトーンボイスと、悪役なのに憎めないコミカルな演技が最高です。
私としては主人公カップルのザック・エフロン&ヴァネッサ・ハジェンズよりも、
ライバルコンビの方が断然好きだったりして。ルーカス君ダンス上手いなあ。

シリーズは今のところ1と2が出てますが、1がヒットしたせいか2では何もかもが
グレードアップして派手に仕上がっていて、どうにも地味なもの好きの私は
1の方が良かったりします。2では、夏休みだからバイトを始めよう! と
いうことで学年みんなで高級カントリークラブの厨房やらプールで働くのですが、
そんな高校生だらけで働かせる訳ないだろうとか、出勤してタイムカード切った
直後に仲良く歌ったり踊ったりするもんだからその間にも給料出てるんだろうかとか
思ってしまうし、上司に時間をきっちり守れ、1分でも遅れたら罰則と言われて
こんな厳しいところはイヤだとか言ってるけどそれ当たり前のことだよ、とか
色々よけいなことを考えてしまってあんまり楽しめませんでした(笑)。
まあミュージカルだし、自由の国アメリカだし、あんまり細かいこと言っちゃあ
いけないのでしょうけれども・・・。
ただ、楽曲のクオリティは2の方が断然高いです。

この作品、1・2ともにほとんど高校生しか出てこない映画なので、
原語で観ても難しい語彙はほとんど入っていないし、何よりもみんな
早口で喋るからリスニング学習に最適だったりします。
生きた口語英語も学べるし、一石二鳥。
DVDを購入してしまおうか、とまで考えているのですが・・・。
2月には新作・3がようやく日本で公開されるので、とにかくそれを
観てからにしよう、というところです。


いったん書き出すと長々と語ってしまうのが私の悪い癖ですなあ。
明日もバイトがあるのでそろそろ寝ます。
あ、ワンピースに付着したデミグラスソースの件ですが、この記事を
書いている間洗剤に漬け込んでいたらなんとか落ちました。
良かった良かった。

それではみなさん、良い夢を。

m_o_n at 00:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)生活 | 映画

2008年12月31日

良い年でありました。5

うわ!
あっちゅうまに大晦日です。

師走とは、よくいったものですな。
(私は師ではないですけれども)

おせち料理を作るだとか、大掃除をするとか、年賀状を書くとか、
そういう類のことは全くしておらず、学校も冬休みであるために
年の瀬に忙しくなる理由がほぼ無いにもかかわらず、
今年最後の一ヵ月は怒濤のように過ぎ去ってしまいました。
2008年も、残すところ後5時間。
これからUSJのカウントダウンに行ってまいります☆


今年お世話になった皆様、一年間、本当にありがとうございました。
来年も、当ブログといたしましては、「雨女のしょうもない日常」から
「雨女のくだらない日常」くらいにはグレードアップして参りたい所存ですので
(どちらの方がマシなのかという点にはツッコまないでいただきたい)
どうかどうか、今後ともよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。


では、また来年!

m_o_n at 18:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年12月23日

チキンの逆襲。3

いやーん。
今日から冬休みだというのに、バイトもない、遊びの予定もない。
しかもバイト中に包丁で右中指の先を切ってしまってキーを打つのも痛い。
ていうか、「打つ」って入力したくて変換したら「鬱」が出てきたよー。
Macちゃんたら、やめてちょうだいっ。もうっっ。


昨日は予告(?)通り、でっかい家族用土鍋で一人水炊きパーティーを
開催しました。100グラム47円の鶏肉をふんだんに使用。
業務スーパーってすごいね。玉葱398円って書いてあって、
ふーんサンキュッパかあと思って何気なく見たら8コぐらい入ってるからね。
人参198円で5本入り。うわわわ。なんで今まで気付かなかったのか。
箕面ってすごい。片や500円のポテチ(!)とか売ってる高級スーパー、
片や牛乳1ℓが148円の業務スーパー。色んな人がいるんですね。

で、鶏肉が安かったのでキロで買ってきまして(それでも貯金
切り崩しました・・泣)半分をシチューに使い、半分をそのまま
ドーンと鍋に入れたのですが、いや、出る出る、アクが。
何しろ一人鍋なので鍋奉行と灰汁代官の二役を一人でこなさねばならず、
出汁昆布を取り出したりアクを取ったり、白菜を切ったりアクを取ったり、
こんなに一生懸命取ってるのに滾々と湧き出るアクはとめどなく・・・。

皆さん、もん太は昨日、一つ学びました。

お鍋に、肉は入れすぎちゃダメです。

当たり前だー。


アクを頑張って一通り取ったのに放っておいたらまた湧き出てきて
鍋の水面が真っ白に染まり、大変な思いをする夢まで見ました。
近頃は悪夢をよく見ます。

あ、でも鍋は美味しかったです。業務スーパー万歳。
明日は雑炊だぞう。


さて、昨日と言いますれば、大事なことがもうひとつ。

11月にこっそり受けたTOEICの結果が出ました。

7月には受ける前から言ってた癖に今回は何も言わずに受験するなんて
よっぽど自信なかったのかしらと思われそうですが、そのとおりです。
7月のときもえらい怖がっていたのですが2回目はもっと怖かったです。
TOEICは受けた時点での英語力を的確に数値化してくれることで
定評のある試験なので、、、下がっていたら嫌だなあ、まあ大丈夫かなあ、
と思って受けてみたら、手応えは皆無。前よりできた感じが全然しない・・。

リスニングで集中力が続かない。

自慢じゃないですが、小学校時代、通信簿の「ひとのはなしをよくきく」で
「がんばりましょう」以外を取ったことのない私。
(本当に自慢になっていない・・・)

だいたい、1回しか聞いたらあかん状況なんて、
社会に出たってそうそう無いじゃないですかっっ。
聞き取れなかったら聞き返しゃいいんです。
留学中もそうやって切り抜けた私です。
何とかなるので放っといてください。
と、試験中に叫びたくなった私。
第一、外資系の商社に就職するわけでもないのに、
どこどこの会社が合併したの、どこどこの商品を輸入するのって
そんな話題は私には関係なーいっ。。

・・・集中力の底が「こどもプール」並みに浅い私にとって、
やはり45分間のリスニングは鬼門でありました・・・。

リーディングでは、「マークシートの回答欄が一問ずつズレる」という
最もありがちなミスを2回も犯しました。時間ないのにー。

で、ボロボロになって帰ってきたわけですが・・。
結果を見てみると、なんと、リスニングだけ40点上がってました。
リーディングの点数は全く変わらず。
7月に受けて以来4ヵ月間、読みの練習もしないとなあ、と思いつつ
時間が取れなくて、ヒアリング教材での勉強ばっかりしてきた訳ですが、
その結果が如実に現れた、ということなのでしょうか。TOEICってすごいな。
ぜんぜん実感はありませんが、実力が上がったということであれば、
素直に喜んでみたいと思います。うわーい。
今の力で満足する訳にはいきませんけれどもね。実際聴き取れなかった問題も
たくさんあるし、映画もまだ字幕無しでは観れないし。

ともあれ、これでひとまずホッと一息。
願わくば、リーディングの点数を上げるべく今後とも頑張りたいのですが、
胃に悪いので、おそらく今後しばらくTOEICは受けません・・・。

次は英検かな。
漢検1級は来年6月に繰り上げ。
あー、どんどん逃げていってる気がする。
でも6月か10月に必ず1級とりますよ。

日々精進!

m_o_n at 13:16|PermalinkComments(4)TrackBack(0)留学・資格 

2008年12月22日

みてしまった、あなたへ。3

あらーん。

もうMー1終わっちゃったのね。
てっきり今年もイヴにやるんだと思ってました・・・。

しかもネットを開いたらどのページも
「M−1王者◯◯」
「M−1おめでとう!」
の記事。。(敢えて伏せ字にする意味はないけれども)
見ちゃったじゃないのよう。バカバカ。
情報化社会って怖い。

私としては、結果だけみれば納得のいくかんじなので何も言いません。
それより早くビデオを調達せねば。観ねば。。


さて、話は変わりまして。

堺雅人様、日本アカデミー賞優秀助演男優賞、受賞おめでとうございます!!

「クライマーズ・ハイ」は大作でしたものね。
個人的に好きな作品ではなかったので、当ブログではかなり
いいかげんなレビューを書いた私ですが(笑)。
でも堺さんの鬼気迫る演技はとても印象に残っております。
何が良かったって、山場、スクープの瞬間を前に足を竦ませる後輩に
「大丈夫、ザイルで俺と繋がってる」っていう台詞。
私もこんな台詞、是非言われてみたいものです。(こらw)
他にも良かったところはたくさんあるんですけどね。
詳しくは当ブログの過去記事を・・・と言いたいところですが、
今読みかえしてみたら堺さんのワイシャツ姿にときめき過ぎて
暴走してるだけの記事なので特におすすめしません(笑)。
あー恥ずかし。でも本心。

私自身は映画通でもなんでもなく、ただ自分の好きそうかどうかで
(或いは好きな俳優が出演しているかどうかで)
観る作品を選び、そしてその期待を裏切ったか裏切らなかったかという
単純な基準でレビューを書く人間ですので、あんまり大それたことは
言えないのでございますが、最優秀賞、堺さんに穫ってほしいなあ。

でも同じく受賞者には「容疑者xの献身」の堤真一さんがいらっしゃいまして。
堤さんは同じく「クライマーズ・ハイ」での主演男優賞もダブル受賞。すごい。
私と致しましては、「クライマーズ・ハイ」でのこの人はあまり好きでは
なかったのですが(従来のイメージそのまんまというか、面白味がないように
感じてしまって。当ブログのレビューにも「この人は撫で肩」としか
書いていない(笑))、「容疑者x」での堤さんに関して言えば、
石神役を堤真一がやると最初に聞いたときの「えー、イメージ違うし」という
先入観を見事に覆してくれるような、徹底した素晴らしい演技でございました。

最優秀助演男優賞は、この人が穫ってもおかしくないかもね。
しかし他の作品を観ていないので何とも言えません。
ていうか、今年観た映画、堺さんが出た作品と「容疑者x」だけやん・・・。

松雪泰子さんも、「容疑者x」で堤真一扮する石神が想いを寄せる
隣人・靖子役で助演女優賞受賞。(「デトロイト・メタル・シティ」の
社長役とのダブル受賞ですが、こちらは観てません。大倉孝二好きなのに・・)
この人も良かったです。線の細い美人、かつ、生活感ある母親像を両立させて
演じきれるのは、この年代では彼女くらいではなかろうか。


なんだか映画を観ない人には訳わかんない内容になってしまいましたね。
ですが、上記の作品はどれもおすすめです。
すでにDVDが発売されているものばかりなので、
よろしければご覧になってみては如何でしょうか。
脚本賞を受賞した「アフタースクール」(こちらも堺雅人出演w)も
超おすすめ。頭フル回転、驚きのエンタテインメント。
最近ナコ太さんがDVDを買ってきてくれたので、
劇場で見落としていた伏線を確認しようと繰り返し観ているのです。

序盤で妊婦(常磐貴子)のおなかを撫でる堺さんの優しい微笑みが(自粛)

・・・えーと。
またまた暴走してしまいそうなので、今日はこのへんで・・・(笑)。


今日の夕飯はひとり鍋だ!
寂しいぞ! でもお金がないから仕方ないぞ!!
ナコ太さん、はやくバイトから帰ってきてちょうだいな!

それではではー。

m_o_n at 18:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)映画 

2008年12月17日

2週間の重み。3

  • 女性の半数、男性の3割が「セックスよりインターネット」


  • あんれ、まあ。


    「女性の46%、男性の30%が、2週間ネットに接続できないよりも、
     2週間セックスをしない方がましと回答」・・・。

    気持ちはわかるけれども、
    それを言っちゃあおしめえよ、てなもんです。

    これはアメリカでの調査なので、日本でどうなのかはわかりませんが・・・。
    まあ我が国の“お国柄”を考えると、恐らく、おんなじくらいかそれ以上
    なんじゃないですかね。

    睡眠時間を削ってネットサーフィン(これももう死語なのかしら)をする、
    という人は元からたくさんいますし、人間の三大欲求を顧みるに、
    そのうち、ごはんよりもネットが大事、てなことになるんでしょうか。

    人間が少しずつ、少しずーつ退化していって、遂には絶滅してしまうとしたら、
    その発端は、こういうところにあるのかしら。と思いました。


    ちなみに、私はテレビ嫌い・携帯嫌いなので、私の生活にネットは不可欠です。
    不可欠ですが、依存しすぎないようにせねばならんなあ・・・とは、
    いつでも忘れずに考えております。
    情報がたくさん流れて便利なのは非常によろしいことですが、
    便利であることと、誠実であることは、ときに対極なのです。

    私の知らないどこかで、私を知っている誰かが、
    私のことを、あしざまに書いた文章を発信する。
    私がしでかした何か悪いこと、その事実をふくらまして、
    本当にあったことと、その誰かが勝手につくった物語を、
    ごちゃまぜにして書いている。

    それを読んだ、私の知っている人や、知らない人、
    私のことを知っている人、知らない人、
    みんながみんな、それを読む。
    そして、その文章を、信じてしまう。

    私は、こういうかなしいことを何度か経験しました。
    (ひょっとしたら、発信者になってしまったこともあるかもしれません。)
    事実がもとになっているので、誰もその文章を疑いません。

    誤解した人にだって、会って話せばわかってもらえる自信があります。
    でも、その文章を読んだ、のこらずすべての人に会いに行くわけにはいきません。

    こういうところがいちばん、ネットの怖いところであるなあ、と。
    常識といえば常識ですが、みんながわかっているにもかかわらず、
    こういうことが実際にたくさん起こっている、というのが本当に恐ろしい。


    ・・・なんだか暗い記事になってしまいましたね。
    まあしかし、最初のアンケートに立ち返ってみると、
    「2週間ネットに〜」で「はい」と答えた人の何割が実際
    日常的にセックスしているのか、というのも重要なファクターですよね(笑)。

    パソコンばっかりいじってて、恋人なんか要らないって言ってたら
    そりゃあ出会いのチャンスにも恵まれないわけで。

    以前、何処の国か忘れましたが、欧米の大学教授が
    「大学において日常的に性行為をしている学生と、そうでない学生」
    という分類で学力テストをした結果、前者の方が良い結果を出した、と
    こんなニュースを目にしたことがありますが。

    勉強と恋愛、タマゴが先か、ニワトリが先か。
    子孫を残すために優秀な相手を選ぶ人間の本能、
    というのもあるそうですが、どこまで本当なのでしょうね。


    決して、勉強できない人はモテない、と言っている訳では
    ありませんので悪しからず。

    とか色々書いてたら遅くなってしまいました。
    明日も1限あるのに。

    ネット中毒を批判してる場合かー。

    ではでは、さっさとお風呂に入って寝ます。
    ちなみに昨日、食糧を買い溜めしたら残金が150円になりました。

    カウントダウン。
    ちょっと気が早いようですが。

    さあ、極貧雨女23歳、2008年の残り2週間を乗り切れるか?

    つづく!

    m_o_n at 23:25|PermalinkComments(3)TrackBack(0)恋愛 

    2008年12月16日

    流血沙汰。2

    ちわ。
    ご無沙汰してます。

    良い天気が続きますね。
    気を抜いていると夜まで薄着して風邪をひいてしまいそうな今日この頃。
    皆様、体調管理にはくれぐれもお気を付けくださいませ。

    言語学概論の試験は拍子抜けを通り越して腰が抜けるほど簡単でした。
    難しい練習問題出して脅かすんじゃねえよう。
    先生も、きっと、学生に勉強してほしかったんでしょうね。
    むしろ逆のパターンじゃなくて良かった、と、ひと安心です。

    これで、発表の終わったゼミを入れて6単位が確定。
    進級まで、あと、たったの28単位だ!
    がんばれ私!!

    ・・・計算してみるんじゃなかった・・・(泣)。。


    ええと、昨日ですが、騙し騙しやり過ごしてきた歯の痛みが
    とうとう限界にまで達し、夜寝る間にも頭がガンガン痛み、
    先日など遂に痛みのあまり頭ごとマシンガンで吹っ飛ばされる夢を見たので
    (撃たれてもまだ生きてました・・我ながらグロテスクな夢を見たものです)
    観念して歯科医院に赴き、抜歯してまいりました。

    右上の親知らず。
    自分で鏡を2枚使って見てみたりしたので薄々わかってはいたのですが、
    やはり、放置していた虫歯がかなり進行していて、レントゲンを撮って見てみると

    歯が半分なくなっていたようです。

    うわあ。

    先生も、抜歯の際はかなり手こずっておりました・・・。
    最近お金がなくてコンタクトをケチりがちな私ですが
    施術中、眼鏡がズレるズレる。
    何しろ頑張っているのは溶けかけて小さくなった歯を懸命に
    引っこ抜こうとしている先生なのであって、
    私自身は麻酔のために何を感じることもなく、
    ただただ、なんだか客観的な気持ちになって

    あーこの先生若くて結構素敵だしコンタクトにしてくれば良かったかなあ。

    とか考えておりました。
    ちなみに先生はチュートリアル徳井に似てました。(笑)お笑いかよ。

    抜歯後というのは、経験のある方はおわかりかと存じますが、
    なかなか血が止まらず、何を食べても血の味しかしないんですよね・・。

    白米、つけあわせ要らず。(えっ)


    そろそろ血も止まってきた頃なので、何か美味しいものを・・・と
    思ったのですが、昨日のレントゲン撮影に意外と費用がかかってしまい
    今月の残金、わずか1500円という悲しい状況。
    しかも愛用のシャンプー(定価\800)がもうありません・・・。

    食欲を取るか、美容を取るか・・・。
    食欲を取ったところでロクなものを食べられる額ではありませんが・・・。

    今年も残すところ半月、
    なんとか餓えることなく乗り切れるものかどうか。


    皆さん、乞うご期待です。
    それではごきげんよう☆

    追伸。
    更新が1週間以上途絶えた時は救急車を呼んでください。

    m_o_n at 14:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)美容・健康 

    2008年12月11日

    訣別・・・ではないのです。3

    こんばんは。

    良く晴れるのに、風がとっても冷たいですね。
    そのぶん空が高く、ピンと張り詰めた朝の空気が心地好い季節です。

    言語学概論の集中講義も明日の試験で終わります。やっとだ。
    今日の講義で試験前の練習問題をやって
    「簡単でしたね。本番の試験のレベルもこの程度なので安心してください」
    と教授が言っていたけれど実は一問も正解できなかった私、もん太です。

    音韻論と形態論と言語分析の基礎をいっぺんにやろうなんて間違ってるよ・・。
    どれか一つにしてー。と今更言っても遅いですが。
    ものすごい速さで授業が進んでいくにつけ、
    寝ないでしっかり聴いてるつもりなのに全然ついていけない、
    こここの教室にいる人達みーんなついて行けてるのかしら・・・、と
    不安な気持ちになる、こんな経験、あなたにもおありでしょうか。

    むむ。
    へこんでいる暇はないのだ。

    この授業は泣いても笑っても明日の試験がすべてなので(出席とらないし)、
    直前になって、せいぜい足掻いてみることにします。
    この先生、キャラクターは非常に柔らかい方なので、
    きっと採点も甘くつけてくださると思います。(そういう問題か。)

    負けないもんっ。


    余談ですが、弊ブログの過去記事を少し整理してみました。
    といっても昨年以前の記事をすべてウェブから削除しただけですが。

    近頃、休み休みでも2年以上続けていることもあって、
    本当にありがたいことに、たくさんの方にこのブログを読んでいただく機会があり、
    私もそろそろ「読んでいただく文章」をしっかり意識した方がいいかもしれない、
    と思いましたのです。

    元々、このブログの意図は単なるウェブ日記ではなく、
    書いた文章を皆さんに読んでいただき、あわよくば、楽しんでいただくことで、
    私の文章力向上に繋がればと思って始めたものであります。
    (その割には結構好き勝手書いてますが・・・汗
     とりあえず今は、その点には目を瞑っていただければ幸いです)

    なので、書き始めた当初から読み辛い口語体は極力避け、絵文字顔文字の類も
    あまり使わないようにして、私を良く知らない方にも読んでいただけることを
    ある程度意識して書いてきたつもりではありますが・・・。

    この2年間、学業、アルバイト、恋愛などで実に様々なことが起こり、
    私の考え方も、がらりと変わりました。
    大人になった、とはっきり言えればいいのですが、
    そうなのかどうかは私自身にはわかりかねます(苦笑)。

    ともかく、過去の記事を改めて読み返してみたところ、
    自分の文章なのに、これは今の自分の思うところではない、
    と感じるような箇所がかなり見つかりました。

    精神的に沈んでいた時の記事は特に支離滅裂で;
    整理のつかない自分の感情をそのままに書き散らしたものだとか、
    身の回りの特定の方に対する個人的な意見を垂れ流しにしたもの、
    当初のブログの趣旨とは大きく懸け離れてしまっているものが、
    いくつかありました。

    もちろん、それも紛う方無き私自身の姿であるので、
    恥ずかしいから消しちゃうッとか、そういう考えではないのです。
    過去の記事は「日記」として、大切に大切にファイルしておきます。

    きっと、これからも私の考え方はどんどん変わりますが、
    その時には、その都度なんかいろいろと対処すると思います。
    何か御意見がございますれば、どうか、
    ためらわずにコメントボタンをポッチしてください。

    広い意味でのリニューアルだとでも思っていただければ良いかと思います。
    これからも今まで通り、読んだ方に楽しんでいただける
    すてきなブログを目指します。
    今はまだ、目指しているだけです。
    そうなれたらいいな、と呟きながら日々精進です。


    今後とも末長いお付き合いを、どうかどうか、よろしくお願いいたします。

    m_o_n at 23:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

    2008年12月10日

    胸の痛みにも似た・・・。2

    こんばんは。

    朝起きると差し込む日差しが心地よく、素敵に晴れ渡っているなあと思って
    ベランダの引き戸を開けたら眼下一面に霧が立ちこめていたので
    清々しいんだか、どんよりしているんだか、どういう気分になっていいのか
    良くわからなかった私、もん太でございます。

    私は仙人かい。
    あ、仙人が食うのは霧じゃなくてカスミか。


    M-1、決勝進出者が決定しましたねえ。
    というわけで、ものすんごく独断と偏見で思ったことを書きます。
    あらかじめ断っておきますが、ファンの方、怒らないでね。おねがい。


    ぶ! ザ・パンチ出るの? まじで??
    気持ち悪い相方に対して地味な方の人が「もう死んでよー」って
    表現変えつつずっと言ってた漫才しか知らないよこの人たち。
    そんなに面白くなってんのかしらねえ。ある意味期待です。

    キングコング、笑い飯は今年も出ますねえ。本命ですか。
    笑い飯、あの伝説をもう一度。5年間ずっと待ってるんやけどなあ。。

    ダイアン! でっかくなったねえ。(←あんたは何様だ)
    今年も出るとは。浜ちゃん似のツッコミが化けてくれればいけるはず。
    がんばれ。

    モンスターエンジンはノリにノッてますね。
    (ナコ太さんがよく「神々の遊び」を真似するからそんな気が
     してるだけかも・・・。でもそこに乗っかるのも楽しい。笑)
    にのうらご からメガネの人が脱退したのよね。
    個人的にはメガネの人がいちばん好きやったんやけどなぁ・・・。

    U字工事! ぶはは。U字工事!!!
    アングラなイメージしか無いなあ。いけいけー。

    ノンスタはよう出れたなあ。執念かしら。
    アワードで優勝しつつもM-1には嫌われつづけて数年・・・。
    がんばってほしいもんです。石田のイカの物まね(?)が大好き。

    髭男爵は準決勝敗退。
    確かに、私もすっげえ好きやけど万人受けするタイプではない。
    引き続きバラエティで頑張ってくださいまし。
    でも、敗者復活戦も頑張ってくださいまし。

    去年のサンドイッチマンの快進撃から、
    もう何が起こってもおかしくないM-1ですからね。
    今年はどうなることやら。厳正な審査をお願いしたいですな。

    ナイツは良く知らないのでノーコメント。
    でも、奇才・バカリズムと同じ事務所なので一応がんばれ。


    ああ、散々偉そうなことを書いてしまった。
    いつも通りか。


    さて、改めまして、虫歯が痛いです。

    今年の春、留学先から帰国早々・・・というか留学中からずっとなのですが
    左上の奥歯がワンワンと痛んでいまして(経験者の方には解ってもらえると
    思うんですが、「ズキズキ」っていうより「ワンワン」なんです本当に)、
    なんだか親知らずの生えている位置のせいで歯ブラシが届きにくい状態に
    なってしまっていたらしく、歯医者で抜いてもらったのですが見事に

    虫歯が歯を貫通してました。

    あの時見せてもらった歯の形状が忘れられません。一種の芸術のようであった。
    歯って人間の身体でいちばん硬い部分なのに・・・。。虫歯菌ってすごい。

    で、
    「まだ他にも虫歯になりかかっている所があるので続けて御通院くださいねー」
    とか言われたにも拘らず、引っ越しやら何やらで結局行けず。

    月日は流れ流れて数ヶ月・・・。
    今になって、なんと、なんと、

    他の3箇所の親知らずが一斉に痛みだすという惨劇。

    鏡を見たら奥の歯がハッキリと黒い。右も左も黒い。
    鏡を2個使って右上の奥歯も見たらこちらも黒い。あな恐ろし・・・

    注:ちゃんと歯は毎朝毎晩磨いてますよ!?

    だけれど、だけれども、スウィーツの摂取がやめられない。
    業務スーパーで1キロ228円で売られているお餅を無視できない。
    5キロ500円ぐらい(!)で売られている粒餡も無視できない。

    お汁粉を作らずには居られない。

    ・・・実際に今の私の生活は今月を残り7千円で過ごさねばならないという
    行き詰まりようでございまして、糖分の摂取が生命維持に関わる緊急事態
    なのであります。加えて粒餡を水で延ばして餅と煮込むだけのお汁粉は
    とっても経済的っ。。

    米がないならおモチを食べればいいじゃない! ほほほほほ!!

    きなこ餅、砂糖じょうゆ、そして、お鍋でコトコト煮込んだお汁粉・・・。


    し・あ・わ・せ・・・☆


    とか言ってたら、元々まん丸い顔が下膨れになって、
    あと千年早く産まれればきっとモテモテだったのにと
    嘆くことになりかねないので(今のままでも充分嘆いてますが)、
    泣く泣く箕面付近で良い仕事をしてくれると噂の歯科に電話をしたところ

    「今週は御予約が詰まっております。次の月曜でよろしいですか?」

    これが火曜日、昨日の出来事。。
    この痛みを・・・6日間耐えろと?

    「どうしても痛むようなら、急患として診察しますが・・・」

    とは言われたものの・・・。
    23歳未婚女性として「どうしても痛む」の基準がわからず、
    ケッなんだこの程度で痛い痛いとぬかしやがってこれだから最近の
    若いもんは節度が足りん、とか思われるのが嫌で、
    来週月曜に予約を取り決めてしまいました次第であります。

    しかし、その反面、診てもらったときに
    どうしてこんなになるまで放っておいたんだ!!
    って、あの歯を挟む歪んだハサミみたいなやつでガシャガシャやりながら
    怒られたら嫌だなあ、とも思います。
    (そんな歯医者は居ません。たぶん。)

    すべて自業自得なんですけれどもね。
    昨今の若者は耐え忍ぶことを知らん、と各方面でお怒りの声が
    上がっているこの時代だからこそ、私は残りの5日間を、
    この歯の痛みと、冷蔵庫に残った2キロの小豆と共に乗り越えてみせます。

    忍耐の使い方間違ってる、なんて言わせません。
    歯医者に行ったからってすぐ治る訳じゃないよ、とも言わせません。

    私・・・私、がんばっちゃうんだからっ。


    あっ、お汁粉がそろそろ煮えたので今日はこのへんで。(←こらっ)

    来週月曜までに無事だったらまたお逢いしましょう・・・。

    m_o_n at 21:03|PermalinkComments(3)TrackBack(0)お笑い | 美容・健康