2005年05月04日

佐藤嘉洋 キター!!

今日の「K-1 WORLD MAX」は最近のK-1にしてはかなり面白かったですねー

特に佐藤嘉洋という選手には注目していたのですが、噂に違わぬ戦いぶり感服しました。

以前から、K-1参戦が噂され2chで凄まじいアンチが付いて大騒ぎになっていたので知ったのですが。

そのアンチの口癖が

「キモヒョロイ」

曰く、ひょろひょろで華が無いと・・・・

確かに今日の試合を見る限りその表現はぴったりだな・・・と


他にも「ねちねちといたぶるサディスト」とか「作業的に相手を封じる」とか・・・
解説の徳山さんも「ねちねちしてますねー(汗)」
谷川Pすら「強いですね」としか良い様が無い強さw

ノーモーションで放たれる激遅の前蹴りやローが面白いようにヒットするのがステキでした。
しかも、意味不明に効いてるし・・・(汗


自分は、キモ強い佐藤嘉洋にもう惚れてしまいました!!

頑張れティッシュ佐藤!!  頑張れ白いダルシム佐藤嘉洋!!



メルシーはキモヒョロくてしょっぱくて強い・・・・

そんな佐藤嘉洋を応援したいキモチで一杯です!!  
Posted by m_pin_yuki at 23:42Comments(1)TrackBack(0)格闘技

2005年05月02日

先行者3Dの新バージョン登場!!

キター!!

ようやく新バージョンがきました!!

といっても内容は今までと変わらないのですが、
ソースが壊れていて新しいバージョンが作れなかったのを、なんとか復活させた模様!!
これで新期待、新ステージがそのうち出来るかもしてませんw

まだバグだらけで未完成ですけど・・・・
今後に期待です〜



さて、明日の夕方から二、三日実家に帰ってきます。

本当は帰るつもりは無かったのですが、注文したパソゲーが配送ミスで実家に配達されたようなのでw

一月ぶりに祖母の料理を食ってきます。どうも最近食習慣が乱れているので・・・・
今日なんか一食でしたよ・・・・orz
冷蔵庫からっぽ・・・・
しかし、食べなくてもなんとかなるモンですねw  
Posted by m_pin_yuki at 01:43Comments(0)TrackBack(0)先行者3D

2005年04月24日

道場いってきますた

いやーやっぱ実際に見ると感動しますね〜
テレビでいつも見ていた技が綺麗に入るのを見ると感動モンですよ
スピニングチョークしてる人とかもいたし・・・

あと、指導していた五十過ぎのオッサンと何故かスポーツチャンバラで戦うハメに・・・・

キッカケは、練習に来ていた小学生低学年のガキンチョとオッサンがスポーツチャンバラの小太刀でチャンバラごっこ(?)を始めたのを見て私が、
「僕も混ぜてもらえませんか?」
って乱入したことでした。

すると突然オッサンがヤル気になって私と対峙・・・・


結果ボコられますた・・・。

だって片手剣慣れてないんだもん!!

うぅぅ・・・・剣道は踏み込んで(ほぼ飛び込む感じ)打つのですが、スポチャンは軽く踏み込んで手首で打つんですよね・・・・更に足斬りも・・・・
当たれば即有効なので剣道と概念が違う競技デス。。。
とはいえ結構悔しかった・・・・orz

いや、一方的には負けませんでしたけど、相手は古流武術もやっている方のようで・・・
首筋を斬られた時は
(このオッサン、人を殺せる技術を持ってるよ!!)
とびびってしまいますたorz

スポチャンには長刀もあるようなので、そのうち購入してリベンジしたいですね〜


あと、通う総合格闘技の道場は今日行った所に決めました。
ふいんき(←なぜか変換できない)も良かったですし、会費が安い!!
非営利の道場で特定のジムなどを設けず、公営の体育館を使っているからでしょうね〜

入会は今日代表が来ていなかったので来週に持ち越しますた。  
Posted by m_pin_yuki at 23:55Comments(0)TrackBack(0)格闘技

2005年04月20日

ニヤリ

次の日曜に総合格闘技の道場に見学に行くつもりです。

中華饅頭杯と日時がかぶってしまうので中華饅頭杯出場を断念しますた。



PRIDEの翌日でもあるのでテンション上がりっぱなしになりそうですよ〜  
Posted by m_pin_yuki at 18:58Comments(2)TrackBack(0)格闘技

2005年04月19日

鬼畜度

こんなのやってみますた


鬼畜度チェック

あなたは 94.55%
鬼畜でございます(当社比)。


ぎりぎり一般人のレベルに残れるかどうかというところです。
しかし一歩間違えば奈落の底へ落ちていくだけです。
というか、落ちていく可柏ォの方が高いですね。
ここまできたら無駄なあがきをせずに、どっぷり鬼畜化した方が
貴方のために良いかも知れません。
きっと心の奥底ではそれを望んでるハズですよ・・・
いつでもお待ちしていますよ。ニヤリ。

▼やばいって、変態じみてきてますよ、あなた・・・
鬼畜だからって、人間の尊厳を失うような
行為で欲望を満たすのはどうかと思いますね
でも会長的には興味があるところです。
メールくださいね(笑)

http://www.lastcaress13.com/kiticheck.html



フッ・・・・まぁこんなもんか  
Posted by m_pin_yuki at 19:58Comments(0)TrackBack(0)日常

2005年04月18日

ううううううぅぅぅぅぅぅ・・・・・

今日、大学のサークル紹介があったのですが

私の興味をそそるようなサークルが皆無ですた・・・・


ぶっちゃけ、ヲタ系のサークルが無いんですよ!!!!




はぁ・・・・小規模の大学だから仕方ないのかも知れませんけど・・・・




これはもう自分で作るしかないですねw  
Posted by m_pin_yuki at 23:06Comments(0)TrackBack(0)日常

2005年04月16日

復活〜

いや〜回線自体は大分前から復活していたのですがやる気がどうも・・・



所で、私はPCゲームのデモムービーを集めるのが趣味なのですが
最近は「スクールデイズ」と「ぱすてるチャイムContinue」のムービーがお気に入りです。良かったら↓のサイトからDLしてみてください〜

http://schooldays.0verflow.com/index.html
http://www.alicesoft.co.jp/  
Posted by m_pin_yuki at 21:51Comments(0)TrackBack(0)ギャルゲー

2005年03月28日

明日から

申し訳ないのですが、
明日から下宿先で暮らすのでパソを買うまで二、三日更新がでません。
ネット環境が整い次第更新するので御了承下さい〜
  
Posted by m_pin_yuki at 23:11Comments(0)TrackBack(0)日常

(゚∀゚)ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜♪

今日、「撲殺天使ドクロちゃん」のDVD第一巻が届きますた

(゚∀゚)ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜♪

流石D・V・D!!

撲殺された桜くんの脳味噌もばっちり描写!!
血液ドバドバ〜
最高です

主題歌の歌詞も超ステキ




撲殺天使ドクロちゃん主題歌
「撲殺天使ドクロちゃん」

ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜♪ ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜♪
なんでもできちゃうバット エスカリボルグ〜♪

ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜♪ ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜♪
魔法の擬音で人生 やりなおしてあげる〜♪

いやよだめよこんなの バカバカ
そんなにギラギラしないで お願いだから〜♪

撲 殺 天 使〜♪   血しぶきドクドクドクロちゃん〜♪
撲 殺 天 使〜♪   心臓ドクドクドクロちゃん〜♪

踏んで  縛って   叩いて〜♪
蹴って  焦らして  吊るして〜♪
でもそれってボクの愛なの♪

撲 殺 天 使〜♪   バットでドスドスドクロちゃん〜♪
撲 殺 天 使〜♪   血みどろドロドロドクロちゃん〜♪

切って  殴って  なぶって〜♪
刺して  晒して  垂らして〜♪
でもそれって ボクの愛なの♪

ぴぴるぴるぴるぴぴるぴ〜♪





嗚呼・・・最高♪
鼎任發覆だこΥ僂鯲匹表した良い歌詞です♪


あと、「スターシップ・オペレーターズ」のDVD第一巻も見ました。
テレビ東京系列のチャンネルが私の家では見れないので初めてみたのですが
良い出来ですね。
原作のファンでもあるのですが、やっぱ戦闘シーンは燃えますた。
にしてもお金掛かってるなぁ・・・
まぁ一話ということもあり作画もCGも凄く綺麗でした。この後どうなっているかは知りませんが・・・
やはり、原作者が有名なので制作費も良い額出るのかも知れませんね〜  
Posted by m_pin_yuki at 14:34Comments(1)TrackBack(0)日常

2005年03月27日

中華饅頭杯、準決勝でまけますたorz

66de6700.jpegま、負けた・・・ゆいさん以外にまけた・・・

予選トーナメントは楽々と勝ち抜けたのですが、
決勝トーナメントの一回戦(準決勝)で、予選の決勝に私が勝ったロッ骨氏と再戦する事に・・・
この人は対TMが非常にネチッこく、私が苦手なタイプですorz

また相手は先の敗戦に学んで、戦法を練ってきたようで完封を喰らいマスタ・・・orz


うぅぅぅぅ・・・次はもっと練習して王者を奪還するど〜(お〜





詳しくは中華饅頭杯本部をご覧下さい  
Posted by m_pin_yuki at 00:08Comments(0)TrackBack(0)先行者3D

2005年03月26日

間違い訂正

HERO’Sの開催日及び地上波放送日は今日土曜日でした・・・orz  
Posted by m_pin_yuki at 11:48Comments(0)TrackBack(0)格闘技

2005年03月25日

HERO’S

明日は中華饅頭杯の話題になると思うので、
早いめに今週の日曜日に行われる格闘技イベント「HERO’S」
について書きます〜

「HERO’S」と書いてヒーローと読ませるこの大会は
総合から撤退したK-1がリングスで有名な前田日明氏をスーパーバイザーに担ぎ上げて旗揚げした総合格闘技団体です。

試合カードは以下の通り


<メーン 総合格闘技ルール/5分3R>
秋山成勲(フリー)
ジェロム・レ・バンナ(フランス/ボーアボエル&トサジム)

<セミファイナル 総合格闘技ルール/5分3R>
ボブ・サップ(米国/チーム・ビースト)
キム・ミンス(韓国/リングス・コリア)

<第7試合 総合格闘技ルール/5分3R>
ヒース・ヒーリング(米国/リングスUSA)
サム・グレコ(オーストラリア/チーム・グレコ)

<第6試合 総合格闘技ルール/5分3R>
B.J.ペン(米国/BJペンMMA)
LYOTO(ブラジル/チーム・イノキ)

<第5試合 総合格闘技ルール/5分3R>
ゲーリー・グッドリッジ(トリニダードトバゴ/フリー)
アラン・カラエフ(ロシア/リングス・ロシア)

<第4試合 総合格闘技ルール/5分3R>
須藤元気(ビバリーヒルズ柔術クラブ)
ラモン・デッカー(オランダ/リングスオランダ)

<第3試合 総合格闘技ルール/5分3R>
宇野 薫(和術慧舟會東京本部)
ヨアキム・ハンセン(ノルウェー/チーム・スカンジナビンアン)

<第2試合 総合格闘技ルール/5分3R>
宮田和幸(フリー)
イアン・シャファー(オーストラリア/リングス・オーストラリア)

<第1試合 総合格闘技ルール/5分3R>
大山峻護(フリー)
ヴァレンタイン・オーフレイム(オランダ/リングスオランダ)

<オープニングファイト第1試合 総合格闘技ルール5分2R>
内藤征弥(和術慧舟會A−3)
ハリッド“ディ・ファウスト”(オランダ/ゴールデン・グローリージム)



えーと・・・結構K-1の香りがするメンバーですね・・・。
で、有名所の日本人の試合について少し

秋山成勲の相手が・・・レバンナ・・・・安田さんとの試合を思い出しますね・・・
にしても秋山は一体いつになったらマトモな総合格闘家と対戦するのでしょうかね?

須藤元気の対戦相手のラモン・デッカーですが、かなり有名なムエタイの選手です。しかし、数年前に引退したロートル・・・しかもあの総合最弱伝説のステファン”ブリッツ”レコさんの師匠ということもあり、全く総合での実力は期待出来ない相手です。
須藤元気がこんな所でくすぶらせておくような選手ではないのに・・・全く勿体無い限りです。
まぁ、HERO’Sで中量級のトーナメントをいずれやる予定らしいので、その舞台で強豪と戦って欲しいですね〜

宇野薫の相手のハンセンはかなりの強豪なのですが・・・腕の手術をしてばかりで腕にプレートが入っている模様・・・・


で・・・期待できるカードをあえて上げるなら
B.J.ペン vs LYOTO
ですかね・・・
総合格闘技の世界で中〜軽量級最強と言われている総合の天才ペン
恐らくKIDや元気よりも強いです
それで同じ階級の相手ではほぼ敵無しなのでヘービー級のLYOTOが対戦相手に選ばれた訳です
LYOTOも決して弱い選手ではなく地味に強豪なので、試合がどう転ぶか少し楽しみです。


こんな感じで旗揚げ戦に挑むHERO’Sですが・・・果たして期待してもいいのでしょうかね?
むむぅ・・・ペンや元気、KID、宇野を飼い殺しているK-1に一時期殺意を覚えたりしましたが、しっかり総合もやってくれるなら文句は無いのですがねぇ・・・
如何にしてヤオ体質から抜け出せられるかで真価が問われると私は思っていますが・・・・  
Posted by m_pin_yuki at 20:31Comments(2)TrackBack(0)格闘技

2005年03月23日

久々の惨敗・・・・そしてリベンジ

今日久々に先行者3Dで負けました・・・・orz

まぁゆいさんには相変わらず勝てないわけですが、
本日負けたのは先行者使いの狸さんとTM使いのleさん
私の「タイマン、お一人様2戦まで。中級者以上推奨」にて戦った結果
狸さんとは2勝1敗1引き分け・・・
leさんとは一勝一敗・・・

どちらの敗因も既に解決しました
狸さんの場合はフェイントを混ぜた回避に踊らされた結果全くキャノンが当たらず負けました。
これはいつの間にか付いていた、相手の動きをトレースして先読みする癖を直す事で解決
leさんの場合はleさんの待ち戦法に惑わされて自分から動き過ぎた結果キャノンを貰いまくり負けました。
これは戦法を修正する事で勝てました・・・・

そして長らく私を苦しめてきた、ドリルでテムキャノンを相殺つつ突っ込んでくる戦法を用いるアズマさんや風魔さんなどには単発誘導レーザーで避けさせて鉄壁のキャノン防壁を突破することに成功・・・これは本当に嬉しかったです〜

やはりジャブ的な牽制攻撃で主導権を握るのは大切ですよね・・・
「左を制するものは世界を制する」なんちゃって・・・  
Posted by m_pin_yuki at 22:07Comments(0)TrackBack(0)先行者3D

エロゲーのような生活ってリアルにあるの?

はたしてリアルにエロゲーのような生活が実在するのか?

その永遠の謎を追い求めるスレを紹介したいと思います〜

【ですが、あまり人が増えるとふいんき(←何故か変換できない)が悪くなるので、直リンはしません〜。2ちゃんねるの某板にあるので良かったらさがして見てください】

で、このスレで最も代表的なエピソードが
「オナニーしてたら従妹に精液飲まされた」
です!!

少し弱気な21歳の男の子、○ーくんがある日オナニーしてたら
従妹に自らの精液を飲む事を強要された○ーくん・・・
↓がそのレス


420 :名無しさん@初回限定 :05/01/21 19:59:43 ID:PzhrSAnI
俺がパニくっちゃってて何も答えられないと従妹が近づいてきて、俺の事じっと少し怒ったような目で見ながらもう一度
「何してるの?」って聞いてきた。
その視線が怖くなって申し訳なくなって俺は「一人えっち。。」って言った(なんかオナニーっていうのが恥ずかしかった)
この時点でもう自分の中で逆らっちゃいけないって思ってたと思う。

答えたのにまだ解放されないのかって思ってたら今度は従妹が
「続きしないの?」って。
俺はえっ?って感じで答えないと、また従妹がじっと俺を見て「しなよ。」って。


421 :名無しさん@初回限定 :05/01/21 20:20:30 ID:PzhrSAnI
ホントにわけわかんないけど、あの目で見つめられたらなんだか逆らえなくて
オナニー始めちゃってた。
始めてからはほとんど覚えてないけど、「恥ずかしくないの?」とか言われたと思う。

気づいたら従妹の手に出してて、それで従妹が「飲みなよ。」って。
俺が「いやだよ。。」って言ったらまたじっと見つめてきて、今度は「飲みなさい。」って。
それで従妹の手から啜るように精液飲んで、飲んだら今度は手を舐めて。

部屋出ていくとき「おやすみ、○ーくん。」って、それで終わり。

書いてたら自信なくなってきた、あの目が怖い。



・・・・・こんな感じで従妹の魔眼によって精神縛られ、SM調教をされる○ーくん・・・・
そして、従妹の行為はどんどん過激になっていきお尻に色々なモノを入れられたり・・・・
途中で従妹の姉がスレに光臨するなど大波乱な展開でしたが・・・・

詳しくはこちらのまとめサイトと2ちゃんねるのスレを御覧下さい


○ーくんだけではなく他にもエロゲーな展開が盛り沢山・・・

例えば、実の姉と結ばれたが一年ほど離れ離れになっていた間に姉が精神崩壊して、喉を噛み切られそうになった方や
女の子にストーキングされた女性など・・・・

まぁ見てみて損はないと保証しますよ〜  
Posted by m_pin_yuki at 15:42Comments(2)TrackBack(0)

2005年03月22日

ブラック・ラグーン

あぅぅぅ・・・引越しの準備に大忙しのメルシーです

で、最近ニュースで話題の海賊事件

そんな時事ネタにぴったりなマンガを紹介します〜
「ブラック・ラグーン」
まぁ簡単にストーリーを書きますと
海賊に拉致されたサラリーマンが会社に見捨てられ、そのまま海賊の一味になる物語です

ノリ的にはヘルシングやトライガンっぽい感じでしょうか?

かなり面白いのですが何故か地元では売ってない・・・orz
まぁよかったら読んでみてください  
Posted by m_pin_yuki at 15:51Comments(0)TrackBack(0)

2005年03月19日

・・・・・

きょうのけいわんはとてもおもしろかたです  続きを読む
Posted by m_pin_yuki at 22:11Comments(0)TrackBack(0)格闘技

2005年03月18日

明日は 「K-1 WORLD GP 2005 in SEOUL」

明日は 「K-1 WORLD GP 2005 in SEOUL」があります、カードは↓

ASIA GP 2005 トーナメント 1回戦 3分3R
ガオグライ・ゲーンノラシン(タイ/伊原道場) vs 張慶軍(中国/北京盛華武術ファイティングクラブ)

ASIA GP 2005 トーナメント 1回戦 3分3R
イ・ミョンジュ(韓国/フリー)vs 堀啓(日本/チーム・ドラゴン)

ASIA GP 2005 トーナメント 1回戦 3分3R
曙(日本/チーム・ヨコヅナ)vs 角田信朗(日本/正道会館)

ASIA GP 2005 トーナメント 1回戦 3分3R
チェ・ホンマン(韓国/フリー)vs 若翔洋(日本)

スーパーファイト K−1ルール 3分3R延長1R
ピーター・アーツ(オランダ/チーム アーツ)vs カーター・ウィリアムス(米国/チーム・ブードゥーUSA)

ASIA GP 2005 トーナメント 準決勝第1試合 3分3R
(ガオグライ vs 張)の勝者 vs (イ vs 堀)の勝者

ASIA GP 2005 トーナメント 準決勝第2試合 3分3R
(曙 vs 角田)の勝者 vs (チェvs 若翔洋)の勝者

スーパーファイト K−1ルール 3分3R延長1R
レミー・ボンヤスキー(オランダ/メジロジム)vs レイ“マーシレス”マーサー(米国/アメリカントップチーム)

ASIA GP 2005 トーナメント 決勝 3分3R
準決勝第1試合の勝者 vs 準決勝第2試合の勝者




それにしても・・・何処までK-1は堕落すれば気が済むのでしょうか?
本当に谷川プロデューサーは度し難いですね (アスト口調で

いやある意味、谷Pは天才です
視聴率が取れる(と谷Pが思っている)選手が決勝まで勝ち残れるようにトーナメントを色物ブロック(曙、角田、チェホンマン、若翔洋)と実力派ブロック(ガオグライ、張慶軍、イミョンジュ、堀啓)に分けてあるのです。
というか、初めて曙vs角田戦が決まったという第一報を聞いた時、本気で釣りかと思いましたしね・・・(クマーAA略

そもそも私が一番不愉快なのは
本当に努力している実力派よりも話題性のみで大して強くも無いゲテモノ格闘家が優遇されている事です。
例えばガオグライ氏
去年のアジアGPを制した時、決勝戦は地上波ではダイジェスト放送でした。
谷P新世代K-1ファイターとして一押していたイグナショフに圧倒的な体格差をハネ退けまさかの判定勝ちをした時もダイジェスト放送でした。
さらに、ワールドGP決勝戦への出場権をすでに獲得しているにもかかわらず、『査定試合』と称して「負ければ出場権剥奪」などと言われマイクベルナルドと戦わされたのですが、ガオグライはベルナルドの打撃をほとんど当てさせずに判定に持ち込みドロー
そして伝説のマイティーモー戦へと続く訳です

今回のソウル大会出場も去年ベスト4に残っているので本来は出ずとも開幕戦に進出できるはずなのですがガオグライ氏本人が出たいといったそうです、
その理由は両親への仕送りの為のお金を稼ぐ事、、ちなみにインタビューによると、彼の財産は貯金20万バーツ(約58万円)とトラック一台・・・そしてK-1では一試合10万バーツ(約29万円)で戦っているそうです・・・

それに対して曙のデビュー戦のファイトマネーは約6000万円、以降は1試合約2000万円。サップは1試合約500万円(ファイトマネーとは別に、K1から毎月300万円の支給があるそうです)。ホイスグレイシーの大晦日のファイトマネーは約8千万円(格闘技史上最高額)。3試合契約なので、合計約2億4千万円



やばい・・・泣けてきた・・・
くそぅ俺の銀縁メガネが結露してしょうがねぇゼ・・・



はぁ・・・


確かにソウル大会は視聴率は取れるのでしょが・・・・一体いつからK-1はお笑い団体になってしまったのでしょうかね?
まぁ私も結局は見るのですが・・・・本当にガオグライさんには頑張って欲しいですね・・・
ちなみに私が唯一楽しみなカードはガオグライvs張慶軍ですこの二人の実力派対決以外は大して興味がないですね・・・

あと、竹島問題で韓国の対日感情が凄まじく悪化している時期ですので、日本人選手に対して大ブーイングがあるかもしれませんね・・・
ひょっとしたら暴動も?  
Posted by m_pin_yuki at 13:15Comments(4)TrackBack(0)格闘技

2005年03月17日

空ノ鐘の響く惑星で vs ゆらゆらと揺れる海の彼方

「大阪は広大だわ・・・」

そんな訳で疲れ果てて昨日は更新出来なくてすいませんでした・・・

しかし、大阪へ行ったと言っても田舎人的なつまらない事しか書けそうもないので、今日はライトノベルの感想を書こうと思います。(だからと言って面白いレビューが書ける訳では無いですが・・・

実はここの所、何かと忙しくてせっかく買ったライトノベルを読まずに置いていたのですが、昨日の帰りのバスで大阪で買った今月発売の電撃文庫の新刊を読んだ所、唐突に私の読書欲が顕現・・・今日は朝からずっとラノベを読みふけっておりました。

でようやく本題ですが
今、私お気に入りの戦記ファンタジーもの2作品を紹介したいと思います。

「空ノ鐘の府響く惑星で」(渡瀬草一郎著)「ゆらゆらと揺れる海の彼方」(近藤信義著)は作風が被りまくっている、いわばライバル作(私の私見ですが)です。
ジャンルが同じなれば、主人公の立場や物語の進み方も何処と無く似ている・・・そんな2作品です。

どんな内容か知りたい方は、↑の作品名をクリックして下さい
(携帯からは見れないので出来ればPCから見て欲しいです)

私個人の意見ではどちらも甲乙付けがたい良作なのですが、
一般の書評や某巨大掲示板の評価では遥かに「空鐘」の方が評価が高いです、
しかし「ゆらゆら」も捨てた物ではありません。
確かに、ストーリーやキャラ立ちでは「空鐘」の方がレベルが高く・・・飽きさせない展開も脱帽もの・・・
対する「ゆらゆら」は戦闘シーンが「空鐘」に勝っている点でしょうか
「空鐘」が主に個人戦闘の描写に力を入れていますが、「ゆらゆら」は集団戦闘における戦略や、戦況描写に重きを置いているように感じます。
また、「空鐘」が剣や弓での近接戦闘が主体なのに対し、「ゆらゆら」では「冥海」と呼ばれる異次元空間で、冥海に住む海獣に跨り戦うという独特な世界設定が戦いの面白さに一役買っています。
さらに、2作品に共通して面白いのが政治的駆け引きの描写です、特に「空鐘」は結構ドロドロしていて良い感じ・・・「ゆらゆら」方は多少甘ちゃん的か・・・


にしても長くなってしまいますた・・・・(汗


だが、最後にこれだけは言っておかねばなるまい!!




ウルクかわいいよウルク・・・・ (空鐘)



ノウラビィィィィィィィィィィィィム!!!! (ゆらゆら)  
Posted by m_pin_yuki at 18:54Comments(6)TrackBack(0)ライトノベル

2005年03月15日

エルサレム

明日は単身、大阪に行ってまいります。

目的は部屋の細かい寸法を測る事と
家具、家電製品などの下見です。

特にヲタの第二の聖地、日本橋を重点的に下見してきまふ  
Posted by m_pin_yuki at 21:19Comments(0)TrackBack(0)日常

2005年03月14日

帰ってきたー

焼肉食った後、カラオケ

エキセントリック少年ボウイと金太の大冒険歌って帰ってきますた  
Posted by m_pin_yuki at 23:50Comments(4)TrackBack(0)日常