n Marsh_Mellow - livedoor Blog(ブログ)

May 31, 2008

300-スリ- ハンドレッド。

ザック・スナイダー監督
ジェラルド・バトラー出演

紀元前480年。
スパルタの王、レオニダスの元に大帝国ペルシアの使者が訪れ、服従を要求。
これを拒否し、王はわずか300人の屈強なスパルタの兵を連れ、100万のペルシアの軍隊に戦いを挑む――。



一言でいって
『美しい』

一瞬一瞬がまるで絵画。

筋肉に憧れは無いけれど、あの肉体美はほれぼれする。

飛んでくる弓矢が捕らえる最も誇り高い死。
あのシーンは一時停止で捕らえ続けたいとさえ思う。

逃げも跪きもしない。
誇りと栄誉の為に戦う男たち。

もう本当に美しい。

1VS1×300

スローモーションとCGを多用してスパルタの兵士たちの戦い方を表現してるんだけど、画面一杯に躍動感とか迫力とかあって、思わず呼吸も忘れて画面に食らい付いてしまう。

まさに見る為の映画。

スクリーンでの上映期間を逃した自分が悔やまれる。


m_q_m at 00:17コメント(0)トラックバック(0) 

March 24, 2008

ハッピーフィート。

歌が全てのペンギン世界で、音痴だけど天性のダンスの才能を持つ主人公がたくましくも成長する物語。

フルCGを使った映像で、可愛いペンギンたちが所狭しと歌って踊ります。



なんか、すごいよ。タップダンスも本当にトッププロのモーションキャプチャー使用したりして。
けど映像こったわりには中身が無い。
後半パタパタと展開して、終わり良ければ全てよし、な感じ。
結局何がしたかったんだ?と。


けどこれからの季節、雪と氷だけの背景は観る価値有かな。

m_q_m at 12:44コメント(0)トラックバック(0) 

March 21, 2008

キサラギ。

小栗旬、小出恵介、香川照之、ユースケ・サンタマリア、ドランクドラゴンの塚地無我 出演。

アイドルが自殺してから一年、彼女のファンの男5人が集まり追悼会を催す。そこで話が盛り上がる中、彼女の死因に疑問が沸き上がる。そして集まった5人の男たちにも隠された事実が…



始まって30分くらいはほのぼのしてます。香川さんのキャラクターがある意味素敵だし。
脚本がいいのかな?登場人物の行動一つ一つが意味があったりするし。

後半コロコロ変わる人間関係には終始驚き、と言うか笑いがこぼれる。

これ本編観おわった後に劇場予告を観たんだけど、すごいね。編集した人が。だって予告みたいな雰囲気、本編には1割くらいしか無いんですよ。

あぁでもこれ、映画よりも舞台のが面白いかも。舞台化しないかな。


いっちばん最後にアイドルの顔がでます。それまでぼやけてます。
が、納得。トップアイドルではなくまだまだファンと近いアイドルだから、って話だし。


m_q_m at 12:26コメント(0)トラックバック(0) 

January 14, 2008

ルイスと未来泥棒。

ディズニー映画です。

今回の3連休にただただゲームばかりしていても仕方がないから、友人連れ立って映画です。

椿三十郎とか茶々とか他にも観たいのあったんですけどね。


感想。
面白かった。大どんでん返し!!とまでは行かなかったけど、「おおっ」ってくらいのストーリー展開はあったし。
ただ家族がテーマの1つであるだけに、家族構成が複雑。

あぁそういえば、いつまで想像の未来はあんな感じに、丸い建物やら空飛ぶ卵形の車やら曲がりくねった直通の道、なんだろうなぁ。


m_q_m at 08:23コメント(0)トラックバック(0) 

December 16, 2007

忠臣蔵。

今日は朝から忠臣蔵三昧。

1959年だったかな、かなり古い邦画見て…(市川雷蔵が出てたり、勝新太郎が若い)…歌舞伎VER.のも見て…夕方テレビ東京系列で放送されてた、助っ人がどうとか、ってやつ見て…。

あっ別に嫌いじゃないんです。
寧ろ、好き。


一番今気に入ってるのは、前に立川志の輔さんがやってた落語。そば屋に扮した赤穂浪士が吉良邸の設計図を手に入れてしまうまでの話。

まぁそれは置いといて…

登場人物。如何せんこれが混乱する。髷結っちゃったらもう役者で区別出来ないんだもん。
毎年のように見てるけど、最後の討ち入りシーンのハッピ見ないと自信持てない(・_・;


また来年もこの時期には見てるんだろうなぁ…




m_q_m at 23:53コメント(0)トラックバック(0) 
アーカイブ
ハイクブログ