2022年09月26日



休憩時間か、病院に終わってから病院に電話しようかなと思ったけど結局しなかった神崎です。

昨日の夜や今朝は気持ちばかりの食欲はあったんですが、夜はイヤイヤしました。
が、喉は乾くみたいで、私が仕事でいない間、トイレの事もあって面倒をみてくれてたんですが、トイレよりの水を飲む事が多かったみたいです。
私がお薬飲ませた時は、シリンジで薬を胃に押し流すせいか水いらねっていう感じでした。

とはいえ、固形物を食べてはいないので(ちゅ〜るすら拒否られた)、そこまで長くは持たないかなぁっていう感じはします。

20歳まで生きたにゃんこも最終的に寝たきりになったけど、そうなるのも時間の問題かなぁ。
ただ昨日と違って、少し体温は温かく感じるし、鼻の色も少し戻ってる感じでした。
昨日は白かったです。

猫の鼻って白くなるんだって思ったくらい。貧血も極限にくると白くなるのかもしれないです。


ただ、体全体のむくみは改善されてないから、のし餅みたいにびろんとはしてます。
トイレも昨日の病院連れてく前にした以降、全くしていないです。

腎不全最後になるとおしっこ出ないっていうのは聞いていたけど、こういう事なのかな?

前の職場で知り合った納品業者のおっさんが腎不全で、週3回透析してるって言ってたけど、おしっこもウンコも出ないって言ってたからなぁ。
※その人は食欲めっちゃあって、看護師さんにバレない限り食べちゃいけない脂っこいおかずやお菓子は喜んで食ってた。
ちなみにその人の助言で、足の付け根が金玉袋みたいに腫れたらすぐ病院行け、でした。というのも、この人の実体験で、あまりにも足の付け根のむくみ……というか水が溜まったみたいな状態を放置し続けて、ようやっと配送の合間に病院行ったら即入院だったそうで、以降透析必須の生活になったそうです。それで『ようやっとで来なかったら、今やってる配送中で死んでたよ、あんた』って言われたそうで、入院手続きしてる間に意識失ってそのまま入院して、『看護師さんやべえwwwwwwwww』って言ってました。
怖いね。

で、体重測定で即バレで、しごられるって言ってたから、嘘はつけんね。
さすがに怒られるのツラいから、透析のある前日は、食事制限するらしいんだけど、浮腫とかでうまく水分排出できないと体重が増えてくんですって。それで食事内容ときちんと守っててもそれで引っかかって、無駄な説教食らうからマジで腹立つって言ってました。時には看護師さんとガチ喧嘩するそうです。一回婦長さんとガチ喧嘩したって言ってましたね。

まあ、向こうも命預かってるからね……。





で、アゲハもそんな感じなんだと思う。


トイレに入れても嫌がって出てくるし、1日はおしっこしてないんじゃないかな、アゲハ。


でもアゲハ、少しは水が欲しい。


こっちは水と一緒に少しは飯食って欲しいんだけどね、気持ち悪いみたいでご飯は嫌がる。
ちゅ〜るも拒否られました。

そんな状況で、ホルモン剤を飲ませるのに勇気入りました。
胃が空っぽな状態に薬って怖くないですか?
でもホルモン剤だから、下手に止めると欠乏症が出て面倒臭いことになる、と言われたから、無理矢理飲ませたけども。

あ、欠乏症で思い出しましたが、昨日のブログでおしっこの量が減るのを欠尿(けつにょう)って書いたんですが、ググったら乏尿(ぼうにょう)だそうです。
嘘教えてゴメンね。


それでアゲハは起きたりウトウトしたりな感じですね。
私が帰ってきて声をかけたらか、身体をコチラに向けて来ましたが、薬の一言でそっぽ向きましたw

すぐに旅立つって言うわけじゃあないけども、そこまで長くは持たないかなぁって言うのが私たち家族の見解です。
先生も、10月迎えられるかな? ていう言い方されましたし。
前飼っていた猫も、飲まず食わずになって1週間超えられなかったですから。

それに、こう言う日が来るというのは、アゲハが腎不全だってわかった日から覚悟して来た事ですから。

あれから7年弱。

神様がくれた時間だって思ってます。
あの時はもって10日だって言われました。
それがほぼ7年。

充分すぎる時間です。




今私が願うのは、アゲハが穏やかに旅立ってくれる事ですね。


ただ明日、予約変更がほぼできない病院に行くので、行く直前の体調不良だけはやめてね、と無理を承知で釘刺しておきました。
いや、マジで電話繋がらんのよ、そこ。

多分大丈夫だ思う。
思いたい。







そんな感じで、エクストラステージないですかね。









Suzuriやってます。
https://suzuri.jp/users/1394740?utm_source=others&utm_medium=social&utm_campaign=shop_share

僕のツイッター

ブログリーダー













m_to_b at 22:26コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
アゲハの闘病記録 

2022年09月25日




今日はアゲハの病院でした。
患者さんが多くって、車で待ちました。結構待った気がします。

体重は2.24kgと、前回よりも体重が増えていました。

ここ一週間、体重が順調に増えていて喜んでいたんですが、全くのぬか喜びでして。
というのも、むくみにむくんで体外に排出出来なかった水分で体重が増えていたという。もしかしたら腹水がたまっているのかもしれない、とも言われました。

同じ2.2kgだったとき、もう少し肉付き良かったけど、骨と皮だし不思議に思っていたけど、原因がわかって納得でした。

念のためエコーで検査して、だいたいの臓器の動きが良くないって言われました。心臓も動きが弱くなってるって言われました。

それから昨晩、アゲハが深緑色のうんこをもらしたって話をしたら、それが続くなら肝臓がんかもしれないけど、それよりもむくみの方が深刻だそうです。

体温も34℃に近い体温で、正直よろしくないと言われました。
体温が低いのは、むくみも一枚噛んでると言われました。
血流悪い人ってむくみもあって冷え性だったりするわけで、それがアゲハにも起きているようです。


おしっこする量減ってませんか? と聞かれました。

そう言われると、おしっこの量は変わってない気はするけど、ここ一週間で考えると回数は減ったと思います。そう伝えると、先生は渋い顔をしました。

腎臓の『尿を作る機能』が低下しているのかもしれない、と言われました。

よく腎臓悪くなると多飲多尿って症状出るじゃないですか。
やたら水を飲むし、水を飲むからトイレがめちゃくちゃ近いし量が多い、みたいな。
あれっておしっこ作るから腎臓に負担掛かって良くはないけれど、まだ治療の余地はあるそうなですね。

で、おしっこの量が減るのを欠尿、おしっこが全く出なくなるのを無尿っていうそうで、こうなると人工透析が必要になるんですって。


アゲハは夏前? あたりから水をよく飲むようになった気はします。が、トイレはいつも通りやってましたね。

排便自体はご飯を食べているとはいえ量は少ないから、2日に一回くらいのペースかな。便秘っていうわけではないと思う。

それでむくみがひどいので、点滴は出来ないと言われました。

で、提示されたのは、利尿治療っていうおしっこの量と回数を増やす治療法で、ドパミンを使う方法。
これは入院する必要があるとのこと。
フロセミドっていう薬(注射もあるそうだ)を使う方法。
どちらも利尿作用に働きかけるけれども、腎不全初期ならまだしも末期も末期なアゲハには効果があるかどうかわからないし、もし出たとしてもほんのちょっとだけ良くなる程度かもしれない、とのこと。

透析も希望があればやってくれるそうだけど、初めて来たときも先生は透析だけはおすすめしないって言ってたし、今回もおすすめしないって言われました。
透析は何日か忘れたけど入院しなくちゃいけないんですって。それで、入院中に力尽きてしまう子達もいるそうです。
人間は言葉がわかるから、治療のために入院するっていうのは理解できるけど、動物だからそれが理解できない。動物からしてみたら、飼い主に捨てられたって思っちゃう子もいるみたいです。
先生的にはそれがツラいから、自宅で余生を過ごしてほしいから、おすすめしないと言ってました。
飼い主的にも、入院中に旅立たれたら後悔するだろうしね。


それから血液検査をしました。
アゲハ、少し暴れたけど失禁はしなかった。エラかったぞ。

結果出るのにまた待たされたけれども。
それがこちらです。


85171B63-978A-42E1-B5C4-5441BBBFC67E





前回造血ホルモンで血が増えてないから、血を作る材料がないのかもしれない。なので鉄剤を復活させて様子見となりましたが、結果貧血が悪化してました。
そして腎臓機能関係は数値振り切りが増えてました。



そうして言われたのが、とりあえず点滴は出来ないから利尿治療を試してみるかどうするかだけれども、これ以上治療しても、長くは生きられないだろうし、その分アゲハがつらい思いをするかもしれない。
平たく言えば手の打ちようがない、ということです。

なので、今飲ませている薬、ホルモン剤以外は無理に飲ませなくていいよ、と言われました。
ホルモン剤だけはいきなり止めると欠乏症を起こしてややこしいことになるから続けてほしいとのことでした。
もし利尿治療をするというなら、病院に直接来てくれてもいいし、電話でもいいし。他に相談したいことがあれば気軽に電話してください。
家族でよく話し合ってください。

そう先生に言われました。

で、食欲増進剤代わりに耳に塗ってたやつを塗ってもらいました。もともとは精神安定剤で、副作用で食欲が増えるから使ってただけなので。
今回塗ってくれたのは、少しはアゲハの不安が軽減できればね、という理由でした。
先生、優しすぎる。


それで私はこれ以上の治療は意味ないなら、もう自然に任せてもいいんじゃないかなって思って、先生にその旨を伝えたけど、まずは家族で話し合ってね、って言われました。



家に帰り、家族と話し合いました。




もう、病院はいいんじゃないかな。治療も出来ないのなら、無理に連れて行くのはアゲハにとってツラいししんどいしだろうなら、残りを家で静かに過ごしたほうがいいんじゃないかという結論に至りました。




というわけで、今回の領収書です。

A699C322-0B4C-416F-A305-6852C418A3F5




実質最後の通院になると思います。







Suzuriやってます。
https://suzuri.jp/users/1394740?utm_source=others&utm_medium=social&utm_campaign=shop_share

僕のツイッター

ブログリーダー






m_to_b at 18:20コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
アゲハの闘病記録 

2022年09月24日

アゲハは足腰もともと弱かったんですが、ここ最近特にひどくなりまして、椅子の上に飛び乗ろうとして落ちることが増えまして、今日、ようやっとステップ用のボックスクッションを買ってきました。


PXL_20220924_035914518




一応アゲハは使ってくれましたが、基本的に私がトイレに連れて行ったり、ご飯やお水をアゲハのもとに持っていったりしてるので、意味あるのかなって思ったり思わなかったり。
でもまあ、家に誰もいない時にはきっと役に立つといいな。

使わなくなったら、私が使うかな。
座椅子っぽく使えるみたいなので。






円柱もあったんだけど、四角いほうがいいかなぁ? っていう理由。
あとこれドン・キホーテで買ったんだけど、この大きさのブロッククッションがここでしか売ってなかったのと、この四角が最後の一個だったぽいので、買いました。
さわり心地が結構良いです。

正直、もっと早くに買うべきだったなぁ。





明日、アゲハを病院に連れて行く予定なので、足を見てもらったほうがいいのかなぁなんて。
前の病院で見てもらったときは、痛み止めは腎臓に負担かかるからあげられないよって言われたんだよなぁ。





余談ですがSuzuriにて、私が今まで撮ったアゲハの写真や、私が描いたアゲハのイラストをグッズにしてみました。
アゲハの治療費エグいことになってきてるからね。。。


https://suzuri.jp/users/1394740?utm_source=others&utm_medium=social&utm_campaign=shop_share


主にキーホルダーやステッカーなんですけど、気に入ったのがあったらいいな。



ちなみに神崎さんのお気に入りはこれ。





そんな感じで、よろしくお願いします。






僕のツイッター

ブログリーダー












m_to_b at 18:53コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
アゲハの闘病記録 | よろずや。

2022年09月23日




今日はアゲハの病院でした。
祝日で仕事休み(ホントは休日稼働してるんだけど、病院行くって断った)だったので、私が連れていきました。

父が『午後病院連れてくから』って言ってたけど、午後から雨降るって天気予報で言ってたし、午前中で用事を済ませたい派閥の私は、電車で行きました。

病院は結構混んでました。

電車で来たということと、アゲハが闘病中ということもあり、待合室で待たせてもらいました。

アゲハは待ってる間、バッグのへりで顔を擦ってたけど、そのうち丸くなって寝てました。
どこでも眠れる、それがアゲハ……。


一応朝晩二食は食べてくれてるので、体重が2.22kgでした。

2.22kg……にゃんにゃんにゃん……。



食べてくれて体重も増えてきていいんだけど、それが肉になってる感じがないんですよね。
前は同じ体重でもも少し肉付き良かったんだけど、今は骨と皮って感じで。

もう少し体重増えたら。太ってきたなぁって思えるボディになるのかしら?

で、今日は点滴だけだったので、アゲハはギャーギャー騒ぐこともなく、割と落ち着いた感じで終わりました。
何度かバッグに戻ろうと立ち上がったりはしましたが。
血液検査の時の大暴れに比べたら本当にマシです。


そんな感じで、次は血液検査なので、今から鬱々です。。。

でもまあ、ご飯食べてくれてるし、先週に比べたら元気出てきてる感じなので、いいんじゃないかな。

ということで、今回の領収書です。


20EF9DAB-2063-4724-ACB7-9B4E7E2FA26B




健康が一番だよ。







僕のツイッター

ブログリーダー







m_to_b at 18:43コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
アゲハの闘病記録 

2022年09月21日




今日はアゲハの病院でした。
平日なので、父が連れて行ってくれました。

それで体重は2.14kgで、キープ出来てるっぽいです。
前の2.1kgと比べると骨と皮なんですが、それでも8月や9月上旬のやばい時期に比べたら、ふっくらしてきたのかな? と思います。



単に冬に向けての衣替えだったら悲しいゾ。



これは昨日の話で、私は仕事で見ていなかったのですが、
夕方、アゲハが涎を垂らしていたらしいんです。
ちょうど晩御飯をテーブルに並べている時に気付いたみたいで、お腹空かせて涎垂らしたんじゃないか? と父は言っていましたが、前飼っていた猫が尿毒症末期で涎を垂らしていたし、アゲハも腎不全発覚した時は涎垂らしていたので、それかもしれないから、先生に聞いて欲しいと父に頼みました。
で、父が聞いてくれたんですは、いつもの先生じゃなかったらしく、口の中を調べて口内炎ではないですね、で終わったそうです。

これは私も迂闊だったなと思いました。

というのも、今通っている動物病院は獣医さんが二人いまして、二人出勤している時は指名出来るんです。

私は待つのはアゲハのために良くないと思って、指名なしにしてるんです。なので先生は行った日で違うんですけど、最初に担当してくれた先生以外に当たるとアゲハが診察を素直に聞いてくれないなってうっすら思っていました。

今日父が行った時、アゲハが嫌がる事が多いその先生に当たったみたいなんです。
点滴も大人しくしてたのに、その先生だと声を上げて嫌がったと言っておりました。

獣医さんが複数いるから、指名しなければ診察すぐに回ってきて、すぐに終わるなって思って私は指名しなかったんだけど、よくよく考えたら、アゲハにしてみれば行くたびに違う先生があれこれ触って点滴なり注射なり検温するわけだから、そりゃ嫌だよな、と思いました。



次は指名みようかな。
アゲハのストレス軽減になるかもしれないしな。
私が連れてくと、大体失禁するからね。。。




そんな感じで今回の領収書です。

9961A7C7-742D-4333-A7E5-600C8795A097








せめて11月まではと思うんだけど、いっそ年内行ってみません? って思っちゃう。

もう毎日が心配の日々よ。













僕のツイッター

ブログリーダー









m_to_b at 21:28コメント(0)  このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
アゲハの闘病記録 
Profile

神崎俊騎

お問い合わせ
ペット用品ならここ
楽天市場