アラカン親父武藤幹夫のblog

健康関連企業36年の実績で皆様の健康つくりのお手伝いをさせていただきます。

こんにちは。健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。


今日は群馬県の伊香保ゴルフクラブで行われるコンペに参加します。


このコンペは、東リースさんが主催するコンペで、私たちメーカーと


東リース幹部が参加して、先日開催された「東祭」の慰労が目的です。


毎年行われていて、私が参加するのは7回目になります。


コンペは60名で行われます。その後は伊香保温泉のホテル小暮に


移動して、表彰式と宴会になります。


宴会出席者は100名になります。


天気もなんとか持ちそうなので、楽しみです。


では行って来ます。


ホームページはこちらです↓

こんにちは。健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。


今日は「血管年齢測定器」 メディカルアナライザーを発売元の


㈱ピーテックという大阪の会社に点検修理で送りました。


最近機械の調子が悪く、展示会で使用中に突然フリーズして


測定不能になることが多くなったからです。


コンピューターなので、たまには仕方ないとは思いますが、


お客様には怒られたりすることが多くなりました。


電源を切って、少しすると回復するときもありますが、やはり


安定して測定できないと営業に支障が出ます。


昨日発売元の㈱ピーテックの修理担当の方と話をして


とりあえず機械を送ることになり、今日ヤマト便で送りました。


この機械は、今から7年前に購入してから、故障もしましたが


お客様に好評なので、展示会では良く利用しています。


機械なので、うまくメンテナンスをして使用すれば良いとは思いますが


メンテナンスの方法も良く分からずに使用しています。


普通に購入すれば60万円くらいする機械ですので、大切に


使用してきたつもりですが、たまに調子が悪くなります。


今回の点検修理依頼で、本来の調子にもどればありがたいのですが。


明日には大阪に機械が届くので、来週には詳細がわかると思います。


安価で治ることを願っています。


さて、明日は「東リース」さんのゴルフコンペが群馬県の伊香保で


開催されます。


総勢60名のコンぺです。


夜は伊香保温泉で総勢100名の宴会があります。


8時52分スタートなので、7時半にはコースに着くように5時に


自宅を出る予定です。


ホームページはこちらです↓



こんにちは。健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。


メキシコでまた地震がありました。


前回がM8.1で今回がM7.1だそうです。


特に今回は小学校が倒壊して何十人もの犠牲者が出ています。


そして未だにとじ込まれている人の救出活動が続いています。


この報道をテレビで見ましたが、小学校が完全につぶれていました。


本当にかわいそうでお気の毒です。


今回の地震が直下型地震なのかはわかりませんが、小学校が完全に


つぶれてしまったのは信じられません。


日本では、小学校に限らず学校や役所などは厳格な耐震規定が


あるはずで、そう簡単につぶれないと思います。


メキシコの小学校がどのよう耐震設計になっているかは不明ですが


二度あることは三度あるというコトワザがあるように、地震も


また来るかもしれません。


特に小学校などの学校の耐震度を早く見直して、対策をするべき


だと思います。


まずは倒壊した小学校から一人でも多くの生存者の救出を


急いでもらいたいと思います。


メキシコの地震に思いました。



ホームページはこちらです↓




こんにちは。健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。


今日は朝から母と一緒に、近くの耳鼻咽喉科に行きました。


母の自宅まで行き、シルバーカーを押しながら一緒に歩いて


行きましたが、歩くのが遅くて待ちながら10分ほどで、到着しました。


85歳の母の姿は、本当に年を取ったなあと思いました。


つい10年前までは、近くの病院で看護師をしていたですが、その


姿はもうありません。


普通のお年寄りです。


さて、耳鼻咽喉科では私が先生に、耳の聞こえかたが以前よりも


悪くなったのを伝えました。


先生は母の耳を見て、耳垢もなく鼓膜もしっかりしているといって


いました。


すぐに検査が始まりました。


小さな部屋に入って、聴覚の検査をしました。


私は待合室で待っていましたが、10分くらいで検査が終わり


母と私で先生から説明を受けました。


中度から高度の老人性の難聴で、歳のせいなので、補聴器を


うまく使うようにとのことでした。


先生に聴覚障害にはならないのかと聞いてみましたが、この程度の


難聴では、障害認定にはならないと言われました。


ほとんど聞こえないくらいでないと聴覚障害にはならないそうです。


聴覚障害の認定があれば補聴器が安価で買えるのですが、仕方


ありません。


今の補聴器は今一つなので、私が良い補聴器を調べてみます。


また、補聴器の扱い店も調べて、時間を作って母を連れていきたいと


思います。



ホームページはこちらです↓




こんにちは。健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。


昨晩は北区滝野川の私の実家に行きました。


私の母が弟と二人で住んでいます。


一昨日の敬老の日に行けなかったので、奥さんの香港土産を


渡すこともあり、仕事の帰りに寄りました。


おかげ様で母は元気でしたが、耳だけは以前よりさらに難聴になって


いるように感じました。


そこで、今日私がつき添って近くの耳鼻咽喉科に行くことにしました。


聞くと耳鼻科には全く行っていないらしいです。


私が今日の午前中に時間を作り、耳鼻咽喉科に一緒に行って


先生に診察していただく予定です。


診断の結果が、聴覚障害に認定されたら補聴器購入の際に


補助金が支給されます。


どのくらいの障害度なのか、私が母と一緒に聞いてきます。



ホームページはこちらです↓




こんにちは。健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。


今は会社にいますが、今日やる仕事は終了しました。


なので、ブログを書きます。


先日から「アラカン」なる言葉を私も使うようになりました。


ちなみに「アラカン」とはアラウンド還暦を短くした言葉で


大体54歳から63歳の世代を言うそうです。


他に「アラカン」とはアラウンド棺桶の略で、80歳以上の


棺桶に足を突っ込んだ世代を言う場合もあるようです。


普通は、「アラカン」は還暦世代だと思います。


私も昨年10月に還暦を迎えました。


今はもう9月の下旬ですので、一か月ほどで61歳になります。


はっきり言って60歳を超えた実感がまるでありません。


特に体の具合の悪いところはありませんし、食欲もあります。


お酒もほどほどに飲んでいますし、元気そのものです。


健康産業に従事して37年目になりますし、タバコも30年前に


やめてから一本も吸っていません。


ただし、今のところです。


人生はどんなに注意をしてもいつどんなことが起きるかわかりません。


しかし、健康に注意をするのとしないのでは、長い間に相当な


差がついてしまうと考えられます。


病気になりたくてなる人はいませんが、なりやすい生活をすれば


やはり病気になる確率が上がるのは明白でしょう。


特に、遺伝的な病気の糖尿病や高血圧、痛風などは家族歴


のある人はかかりやすくなります。


ぜひ、自分の家族歴を調べてかかりやすい病気に対して


より一層の予防対策をすると良いと思います。


私も大病にかからないよう注意をしたいと思います。



ホームページはこちらです↓


こんにちは。健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。


今会社で仕事中ですが、手がすいたのでブログを更新します。


さて、アメブロを開けましたら私のブログが、アラカン男性部門で


55位にランクインしたとの知らせが来ていました。


素直にうれしいです。


昨年の12月からブログを始めて約10か月になります。


アメブロでジャンル別のランキングを始めるとの記事で


先日から日記部門のアラカン男性に登録しました。


アラカンという言葉も知らずにいたのですが、アラウンド還暦との


ことで、私にピッタリだと思い記事を書かせていただきました。


多分登録者が少ないので、ランクインできたと思いますが、素直に


嬉しく思います。


大人数でなくて良いので、私のつたないブログを見てくれる人が


少しでも多くなり、喜んでいただける人がいれば幸いです。


さあ、これからまだ仕事が残っていますので、効率よくかたずけて


また、ブログを書きたいと思います。



ホームページはこちらです↓



こんにちは。健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。


昨日は敬老の日でしたが、母には特に何もしませんでした。


夜に母に電話をいれましたが、元気そうで安心しました。


今日は朝から会社に行き仕事をしましすが、帰りに滝野川の母に


会いに行きます。


奥さんが香港から帰国して、母に口紅とチョコレートを土産に


買ってきてくれたので、それを渡しに行きます。


電話で話したのですが、私の声は聞き取れるのですが、奥さんの


声は聞きとりにくいようです。


85歳で耳が遠いので仕方がありませんが、補聴器を使ってこれです。


何とかしたいと思いますが、本人はこれで良いと言っています。


では、これから会社に行って来ます。



ホームページはこちらです↓

こんにちは。健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。


今日は完全オフで自宅でテレビ三昧でした。


PGAツアープレーオフ3戦めのBMW選手権では、オーストラリアの


リーシュマン選手が23アンダーで優勝しました。


すごい選手です。


世界のトップ選手70名の中での、初日から首位に立っての


完全優勝です。


記事を読むと、この前の試合で3日目に首位に立ったのですが


最終日のバックナインで5ボギーを打って自滅してしまったそうです。


それを教訓にしてメンタルを鍛えて同じ間違いはしないと


言い聞かせて、この試合に臨んだそうです。


優勝おめでとうございます。


テレビで見ていても、どうどうとしたプレーで、ピンチがきても


慌てずにプレーしていて危なげがありませんでした。


しびれる優勝争いのなかでしっかりとプレーしていました。


特にパターがすごくうまい選手です。


さて、残念ながら松山選手はトータル5アンダーの47位でした。


世界にはすごい選手が多くいます。その実力は本当に


紙一重なのでしょう。


その時の体調や精神状態などの僅かなずれが、PGAツアーの


ゴルフ場では、大きな差となり結果が変わるのだと思います。


来週はプレーオフ最終戦です。 わずか30名しか出られません。


その中で、松山選手はランク7位で出場します。


今までの3戦での不調を立て直して、ぜひ優勝してほしいと思います。


応援しています。



ホームページはこちらです↓






こんにちは。 健康管理士で健康総合コンサルタントの武藤です。


アメブロに公式ジャンルができました。


日記部門で、アラカンというくくりがあったので、参加してみました。


今日初めてアラカンという言葉を知りました。


アラサー、アラフォーなどは知っていましたが、アラカンが


アラウンド還暦とはうまい言い方ですね。


確かにアラシックスというのは言いにくいし、アラカンなら還暦を


意識できるので、年代を表現するのは良いと思います。


還暦になったのは昨年の10月です。 もう少しで61歳になります。


昔は還暦になると、赤いちゃんちゃんこを着てお祝いしたらしい


ですが、我が家では何もしませんでした。


実際に60歳になってどう変わったと言われれば、あまり変化は


ないように思います。


昔に比べれば平均寿命ものび、100歳以上の人が6万7千人以上


90歳以上の人が200万人以上いる日本になっています。


さて現実的に一番変わったのは、国民年金の支払いが60歳で


終了したことです。


国から国民年金の支払い終了の知らせが来た時、ああ60歳に


なったなあと感じた覚えがあります。


今後普通に暮らして、大病をしなければ80歳の平均寿命までは


約20年ありますので、この残りの20年をどう生きるかがこれからの


課題になります。


おかげ様で、今もバリバリ仕事をしていますので、さらに多くの


お客様のお役に立てるようにがんばりたいと思います。


敬老の日のアラカンの日記でした。



ホームページはこちらです↓

↑このページのトップヘ