2019年07月18日

タリスマンセイバー2019、日本も揚陸演習に参加写真

以下、UA Navy Flickr2019年7月16日、7月11日より。

48303421771_b96748d207_z






















Photo/US Navy


タリスマンセイバー2019演習において、スタネージ湾のラングハム海岸に向かって近付いているAmphibiousAssault車輌である。

48303681727_8bf2113eac_z






















Photo/US Navy

やはり7月16日、空母型揚陸艦(輸送艦)「国東くにさき」から発進したLCAC2105であり、ラングハム海岸である。向こうにあるのは「くにさき」。


48291963572_c5e2a51cc0_z
























Photo/US Navy

7月11日、ヘリ空母「伊勢いせ」と空母「ロナルド・レーガン」。珊瑚海にて。


48291862356_6d99ba505d_z
























Photo/US Navy

FFG05は「メルボルン」、向こうにあるのはDDG110「ウイリアムP・ローレンス」。珊瑚海にて。

*********************

情報概要は以上。

このタリスマンセイバー演習に、日本はヘリ空母「伊勢」と空母型揚陸艦「国東」が参加している。

オーストラリア海軍はFFG「メルボルン」とFF「パラマッタ」の他に空母型強襲揚陸艦「キャンベラ」と同「アデレード」が参加している。

アメリカ海軍はDDG「マッキャンベル」とDDG「ウイリアムP・ローレンス」の他に、空母「ロナルド・レーガン」、LHD「ワスプ」、ドック型輸送揚陸艦「グリーンベイ」とドック型揚陸艦「アシュランド」が参加している。

さらに、アメリカ、オーストラリアの海兵隊、日本の水陸機動団などが参加している。

一番上の写真は、AAV車輌による揚陸演習であり、2番目はLCACによる揚陸演習である。日本は、この演習に、この車輌(AAV−7)を「国東」に乗艦させ、参加している。この写真の中に日本のAAVがあるのであろうか。


ワスプタリスマンセイバー2019

















Photo/USNavy

「ワスプ」から離れるLCAC。7月16日。


ワスプタリスマンセイバー2019その2

















Photo/US Navy

「ワスプ」を離陸するF−35B。7月16日。
オーストラリア軍タリスマンセイバー2019

















Photo/US Navy

揚陸艇から上陸するオーストラリア軍。7月16日。

  

ma2221 at 12:08│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔